通常の業務用脱毛器は高価ですが格安の業務仕様のIPL脱毛器が販売されました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukky2180
読者になる
2007年09月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
業務仕様、日本製のフラッシュ脱毛器 / 2007年09月04日(火)
業務でも家庭でも使える低価格の日本製フラッシュ脱毛器

サロンで使用されている業務用の「ピカッ」て光るフラッシュ脱毛器。IPL脱毛器とも呼ばれていて現在のエステサロンでは主流になっていますが実際に個人経営のサロンで導入しようとすると数百万は軽く超えてしまう高価なものなのでななかなか・・・・・。

しかし「美顔専用サロン」「ネイルサロン」「マッサージサロン」などのサイドビジネスとして気軽に導入でき効果も数百万円する業務用フラッシュ脱毛器に匹敵する業務用フラッシュ脱毛器が販売されました。

このフラッシュ脱毛器はコンパクトで使い方はある程度簡単、なにより低価格。今までの業務用フラッシュ脱毛器の常識をくつがえすフラッシュ脱毛器です。


現在販売されている家庭用レーザー脱毛器は照射面積も狭くもちろん業務に使うことはできませんがこのフラッシュ脱毛器は一応家庭用とうたっていますが十分サロンでお客様から代金をいただいて満足のいくトリートメントが可能な超格安、簡単な業務用フラッシュ脱毛器なのです。

機械そのものが安いこととがランニングコストもかなり安くなるために客様からいただく代金も安くできるわけで脱毛サロンでよくある
「途中で通わなくなる」
ということがなく定期的な収益も望めます。

業務用フラッシュ脱毛器としては異例のコンパクトなものなので持ち運びもでき、店舗がなくても
「出張形式」
で低コストで本格的な施術が可能なフラッシュ脱毛ができるのでかなりオススメ!

また、この機械は最近サロンでは主流の光を用いたバストケア、脱毛、フェイシャルが可能。


何よりも日本製というのがメンテナンスのことを考えるといいですね。


業務はもちろん家庭でも使えますので家庭で最新のケアができます。


光の美容器は使用が難しいとされていますがこの機械に関しては
知識を持った専門のコンシェルジュがつきますので安心して
使用することができます。

この商品は医療用機器ではありませんので「毛根を破壊」「毛根にダメージ」を与える物ではなく「光がメラニンに反応してトリートメント」するもので美容器です



詳細はこちらまで










有限会社フェアウインズ
0120−073−057
f-winds@kt.rim.or.jp
 
   
Posted at 16:13 / 脱毛 / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!