If there were 

December 06 [Wed], 2006, 14:43
If there were only one right woman for every right man,
they would never find each other.
by Milton Friedman


その通り。
それでも、私にとってのright manはどこかにいるんじゃないかって、どこかで夢を見る。
けど、それが誰かなんてわかんない。
もう過ぎ去ってしまった人かもしれないし、一度として出会わない人かもしれない。

結局、誰がright manかなんて、自分が決めること。
そして、お互いにそう思い合えること。

変遷 

November 10 [Fri], 2006, 17:09
aikoが大好きで、桜の時を夢見てた子が

桜井さんを聴くようになって、つよがりを知る。

一時は松岡くんのきれいさにほだされたりして、信じることのないまま終わった気持ちもあった。

そして、母校の先生が作る曲に耳を傾け、過去を懐かしんだこともあった。

今は、小渕くんの穏やかさと切なさの入り混じった歌詞が胸に心地いい。

満たされなさ 

July 23 [Sun], 2006, 23:20
何かが違う。
残ったパズルの破片がなかなかはめられないように。

洗っても、洗っても、落ちない油汚れのように、
話しても、話しても、虚しさは変わらず。

結局自分の求めていたものが何かわからなくなり、
たまるフラストレーション。

おとな 

July 03 [Mon], 2006, 8:43
「人に言えない秘密をどれだけ自分の心の中にしまっておけるか
 それが大人だと思うの。
 人は誰だって、秘密であるほど誰かに話したくなるものでしょ。
 「王様の耳はロバの耳」ってね。」


墓場までだって持って行かなきゃならないほどの秘密。
一つや二つ、守り通せなくてどうするんだよねぇ。

こうやって、全てを深くは語らない彼女は今まで生きてきたんだろう。
「これは友達の話なんだけどね、」
それが彼女の口癖。
だから深いところは何も触れない。

there is nothing 

June 11 [Sun], 2006, 20:52
どれだけ愛したものでも、その事実は過去。
現在には、その僅かな欠片が残るのみ。
欠片?ただの同情じゃなくって?

口ではいくら言えたって、最後のところで嘘はつけない。
体は正直だとはよく言ったものだ。
想像をふくらませば耐えられると思ってたのに。
隣にいるのは別の人だと・・・。

拒否反応。。

いくら脳細胞を活性化して、想像をふくらましたって、その手に触れられることに耐えられなかった。
気付けば泣いていて、
相手を傷つけて終わっただけだった。
自分だって十分。


最後をきれいに終われたこと、一回もないね。
切り替えがへたくそなのは、あたし?それとも・・・

表裏一体の事実 

February 27 [Mon], 2006, 2:00
好きだからすごく嫌いだと思う。


嫌いだからすごく好きってことはないんだけどね。。

不信 

February 27 [Mon], 2006, 0:35
みんなの忠告が今更になって、身にしみる。
どこかに我慢があったのかな。


待ってたってことは進まない。
一言の声かけ。
それで全てが変わる。

言葉は気持ちの50% 

February 19 [Sun], 2006, 22:47
のどまででかかった言葉が押し戻される感覚。
その圧力に負けて、押し出される水分。

整理をつけたがってるわけじゃない。
何かに傷ついたわけでもない。
思い通りに行かない子どもの気持ちなわけでもない。

言葉は気持ちの50%

つまりね、
言葉を見つけられない状態。
二つの答えが循環している状態。
言葉が自分を脅かすかもしれない状態。
そんなとき、
のどまででかかった言葉は心臓に押し戻される。

驚かすかもしれないし、
心配させるかもしれないし、
狼狽えさせるかもしれない。
けど、
残りの50%は水分になって発散されるようです。

 

February 19 [Sun], 2006, 22:37
あたしの名前。
そして、持ち続けたいもの。

この字、二つの意味があるの。
珍しくて、まれなこと。希有。
願い、望むこと。希望。

唯一無二のものでありたい。
ずっと、追い続けていきたい。

怠惰 

February 04 [Sat], 2006, 12:41
毎日忙しいなかで、たまにぽかっと急に空いちゃうお休みはうれしいモノ。
けど、
毎日一つ予定があるかな〜くらいの暮らしの中で、急に予定狂わせのお休みは・・・

身体がどんどんなまっていきます。
家にいてたらほんとに、芯が腐っていきそう。
だから、行動を起こさなくちゃぁ。

stand up!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukky-prologue
読者になる
Yapme!一覧
読者になる