キルター。

December 03 [Sun], 2017, 17:38
ブログが遠のいていた一番の理由は、ミシン。
キルターとして、本腰いれはじめた2017年。やると決めたら、とことんやるタイプの私、最近ミシンに没頭中。アメリカンキルトは、アメリカ発祥。やはり本場でいろいろな技術を習いたい。

単身赴任組としては、いつ本帰国になるかわからない。その為通常2年かけて習うところをわたしは、1年で覚えるという覚悟でスピーディに進めてる。

そんな今年の私のお誕生日に、業務用ミシン(直線しか縫えないミシン)を買っていただきました。ブラザーのミシンでも日本で買うより断然お得!!半値ぐらい。ただ、取扱い説明書が英語、日本帰った後、部品取り寄せが困難になるかもしれないというデメリットかな。それでも今このミシンが必要だという思いで買っていただきましたっ!

このミシンの御陰で、より一層はまってしまった。前のミシンと二台持ちで、あっちのミシン、こっちのミシンと切り替えて使っております!



その他、10月に開かれたキルトショーに参加。通常は、とてもたくさんの作品が飾られているので、それを見て楽しんだり、たくさんのデザイナーのブースが来ているので、買い物を楽しむ。もちろん、私も買い物いっぱいしました!キルトショーでしか買えないもの、たっくさんあった!

私は、その他にっしぃ君にわがままを言って、一日下2人の面倒を見てもらって、その間に、キルトの世界では、有名なSue Nichkelsというデザイナーさんのレッスン講座を受けさせていただきました。

周りからよくぞ受けたねとお褒めのお言葉を頂きましたが、自分でも自分の行動力にびっくりしたわ。今習っている日本人ミシンの先生の生徒さんで受けたのは私が初めてらしい。ただ、先生自身3回受けたことがあって、すごく良かったから受けたほうがいいよと。そんな話を聞いていても、英語が理解できるのかどうか、一番の不安でしたが、にっしぃが背中を押してくれて、このレッスン申込み。隣にいたおばちゃんがすごく気さくに話しかけてくれて、Sueもいっぱい話しかけてくれて、とても貴重な、素敵な経験をさせてもらいました。Sueにサインまで頂いちゃった。このレッスンを受けてよかった!また来年受けれる環境ならば、ぜひ受けたいと欲が出てしまう。

ミシンに全面協力をしてくれるにっしぃに大感謝です。




















最近、いっぱいいろいろな技術を習いたく、いくつかの大きい作品を作ってる。その間にちょこちょこ細かなものを作ったので、経験11か月でここまでできるようになったという履歴をここでも残しておこう。最近ちょこちょこSNSアップしていたけれど、私の原点はここのブログ、本にすることだということで、写真アップしちゃおっと。
















ミシンのことを考えると、まだまだ先生から教わりたこと、たくさんありすぎて、せめて、あと1年は、このエリアにいたいって思う。アメリカ生活、日本での生活に比べたら、大変なこと、そりゃ、多い。立ちはだかる英語の壁。心が折れてしまいそうになる時もあるけれど、ミシンのことを考えるとね、まだまだここでがんばらなきゃって思ったり。

でも本業は、育児と家事。本業おろそかにしないように、自分の趣味もやりたい、ブログもやりたい。サッカーやピアノの習い事は、ちゃんと通わせなきゃ。1日24時間、なんて短いんだと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆきこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1979年9月7日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-体動かす事が好き♪スポーツ万能かは別のお話デス・・・
    ・写真-ゆきこの人生 足跡 残してます!
読者になる
妊婦生活→出産→育児→仕事復帰→退職→専業主婦→第2子出産→第3子出産→渡米!



1年事のブログを本にして足跡残します!
9冊作成終了!!
10冊目 目指しますっ☆彡
P R
月別アーカイブ