I'm going!! 

2006年07月16日(日) 23時38分

 ヤプログは重たすぎて更新できないので、
試験的にではありますがFC2ブログに移動しました。
ブックマークの変更をお願いいたします。

 今まで書き溜めた記事があるので自分では削除しませんが、
こちらはもう更新しません。
今までどうもありがとうございました♪

 そして、
新天地でまた、改めてよろしくお願いいたします!


 二代目*雪の白 はこちら♪


Rasty Nail 

2006年05月21日(日) 2時22分


 現在のツメの状態です。
なんか石みたいのがついてますね。
もうちょっと近づいてみると…



 そこ、指が太いとか言わない。

左が大きい石で3… 
右が小さい石で2…

3… 2… ?



Attack No.Half Baton 

2006年05月17日(水) 23時59分
@回す5人を最初に書いておく

 最近ブログさぼってるから、
まわしても気づいてもらえなさそうな気がします。
内容も基本的なとこだし、回さんとこ!

Aお名前は?

*雪*

Bおいくつですか?

22。
今年で23になりますの。

Cご職業は?

専門学校生。
毎日服飾勉強してます。

Dご趣味は?

 映画、読書、服飾。コスメ研究。
おいしいものを食べること。まったりすること。
和装について勉強すること、
リサイクルの安い着物を買うこと。
背がちっこいうえにウデがすごく短いので、
ふるーい、裄(袖)が短くて誰も買えない良い着物を着られるのです。
最近ではカープ戦を観戦するのも好きだ!

E好きな異性のタイプは?

見た目→さっぱりした感じ。
     顔の造作にコダワリは全く無いけど、
     服装や見た目に最低限の気は遣ってもらう。
     でも、「タイプ」ってことでいえば、
     上品で、メガネがすっきり似合う顔が好きなようです。
中身→きっちり思考、想像のできる人。
    自分より賢くて、強い人なら尚いい。
    そうでなくても、建設的な意見交換ができることが最低条件。
    まあ、好きというか、最低条件…。
    「好き」ってことでいえば、わたしより強い人。
    毎日ひとつ、何かを教えてくれられる人。
    敬服させてくれる人。

ANGEL-A 

2006年05月13日(土) 16時44分

 『アンジェラ』

 リー・ラスムッセンの肉体が美しい。
そして、この映画以前、
彼女がフランス語を話せなかったというのに驚く。

 しかして、残念ながら、
この映画を自分のものとして受け入れ、
理解し、昇華できる日本人男性はそう多くいないだろう。
この監督はフランス人で、男性であるが、
彼が恋多いと言われるフランス人であることは、
それと無関係ではない。
要は、現代日本には無粋で幼稚な男が多いっていうことだけど。

 リュック・ベッソン監督といえば、
今までにもいろいろな映画を世界に公開していて、
いわゆる「フランス映画的」な映画作りは大っぴらにやっていなかったが、
このたびは原点に戻ったのか、
ただやってみたかっただけなのか よくわからないけど、
実にフランス映画的、な映画に仕上がっている。
そのぶん、日本では受け入れられにくいだろう。

 じつにじつにシンプルなストーリーなので、
特に言うべきことはない。
女性はかくあり男を導き、
男はその直情さによって女を動かす。
そのように、そのように。

 モノクロの映画を映画館で観たのは初めてだったが、
モノクロといえどリアリティをもって映像が動くことに驚く。
朝の色、昼間の光、夜のサイケデリックなネオン、
美しいパリの街並み。
あれが日本の無粋な橋であるならば、
この物語は発生しない。
そして、残念というか納得したのは、
アンジェラの金髪がバサバサにパサついているのが
リアルに見てとれたこと。
監督がそこまでこだわらなかったのだろうけど、
日本女性は髪のツヤも重視するから、
いくら真っ白な金髪でも、あんなバッサバサじゃちょっとな。

 この映画に限った話ではなく、
最近何を見ても、命題がつながっていて、
既に知っている物語を観ている感じがする。

『アンジェラ』
★★★★★
★★


Doll Maker 

2006年05月11日(木) 17時26分


 友達んとこにあったのがかわいくて、
ちょっと作ってみた。
似てるかな?

SOYOGI 

2006年05月10日(水) 21時13分


じゃじゃん♪

 買っちゃいました、選手のユニフォーム!
梵の名前入りの服はこれしかないんです。
サイズSS、けっこうぴったりサイズ。
大きめのパーカーとか、コートの上からは
着られなさそうなくらいの大きさでした。

 そしてさらに…



じゃじゃじゃん♪

 こっちも買っちゃった♪
でもこれ、ちょっと不細工すぎる…
もうちょっと梵はかわいいよ!

 フラワーフェスティバルでは、
これに二人のサイン入りバージョンを売っていたらしいです。
あぁん。
ほしかったー!
ユニフォームも、サイン入りのを枚数限定ながら売ってたみたいで。
知るのがちょっと遅かったよ!

 まあそんなわけで、
わたしは梵選手を応援することにしたんでした!
ひゅうひゅう♪

 しかし、「野球やってて一番印象に残ってること」と訊かれて、
「名前が電光掲示板にきちんと表示されなかったこと」とか
梵かわいそう(笑)。
「梵」「そよぎ」って、知らなかったら読めないよね、そりゃ。
わたしは高校の同級生にこの苗字の子がいたので
初耳じゃあないんだけど、かなり珍しい名前には違いない。
しかも名前が「英心」「えいしん」
なんとも珍しいというか、聞いたことのない名前。
おじいちゃんの名前も、似たような珍しい名前だった。

 そんな梵選手、
新人王とれるといいな!
頑張って応援しなきゃ♪

AQUARIUS FreeStyle 

2006年05月07日(日) 3時05分

 アクエリアス フリースタイルとかいう
炭酸スポーツ飲料のCMでかかってる曲が、
すっごい気になります
脳内でぐるんぐるん回ってます。
これをデュラン効果といいます。
どうでもいい。

 学校で飲んでた子が
「まずい」
と言ってたので、飲む気はあんまりないんだけど。

 わたしが初めてレミオロメンを聴いたのは、
セットストック’03というライブにて。
「なんぞ、スピッツに似とるなあ」
と、思いました。
このCMでも、
「お、スピッツ新曲か?」
と思って画面を見ると、「♪レミオロメン」の表示。
だまされた。

 『粉雪』は別にどうでもよかったんだけど、
これはちょっといい曲のような気がする。
しかし、CMで聴くと必要以上にいいからなあ。
誰かデータ持ってませんか。
『明日にかける橋』という名前だそうです。

Burn out 

2006年05月05日(金) 23時53分
 本日市民球場で開催された、
広島カープ-中日ドラゴンズ戦を観に行ってきました。



この膝が証拠!

 顔は塗ってたんだけど、脚はタイツじゃけーいいかと思ってたら…
すっげえジリジリしてきて、おまけに死ぬほど暑かったので、
お手洗いで脱いで日焼け止め塗りました。
しかし後 の 祭 り
イタイがな
今、頑張って氷で冷やしてます。くすん。

 試合展開は、もう、展開がどうのとかより、何より、


デッドボール多すぎ!!!!!


一試合に五回って多いよね?
わたしは野球見始めて日がかなり浅いですが、
ちょっとどうかと思ったよ。
おかげで進塁多かったけど、そういう問題じゃないですよ。
山本昌広、その名前忘れんぞ。
球をぶつけられた選手たちの後日が気になるところです。
骨とか折れてなきゃいいけど…。
そんなことで今日だけ勝っても意味ネェんだよ。
そうでしょう?

 そんで、わたしは、
ユニフォーム買う選手、決めました。
買ったらまたご報告します。

 そんでは、
火傷になってる=今夜は発熱  ということなので
おとなしくとっとと寝ます。
おやすみなさい!

How long have you been 

2006年05月05日(金) 23時46分

 放置しまくりですいません。
なんとか生きてます。
学校が始まって以来、
帰宅してパソコンに向かってまとまった文章を書く気力がなくて、
放置プレイもいいとこになってました。

 コメント返信も、
ちょっともう時勢的にアレなんで、
そのまま残しておきます…。
これから、更新はちまちましていこうと思いますが、
前ほどは書けそうにありません。
それでも、という方は、
これからもどうぞよろしくお願いします。
ありがとう。

Brandnew Days 

2006年04月12日(水) 1時45分

 入学式でした。

 今日からまた、学生です。
ジェネレーションギャップをさっそく感じたような気もするけど、
遊びに行くわけでも友達つくりに行くわけでもないし、
がんばります。

 あらたな日々に、鬨の声を上げよう。


 あと、ファイブスターの最新刊が出たらしいので
明日でもさっそく買わねば買わねば。
毎回、次は出るんだろーか作者死なないだろーかと
気になって気になって仕方ないファンは、
わたしだけではないはず。