クリスマスマーケット 

November 30 [Wed], 2016, 8:46
クリスマスマーケットの時期がやってきました。

わたしの街では二つのマーケットがでています。

まずは、小さめのマーケット。
そこで毎年電車にのります。今年も早速。
電車がそろそろ窮屈!大きくなったな、、


約束していた焼き栗をたべて、お次は大きなピラミッドのでているメインの場所へ。

基本、毎年でているお店はほぼ変わらず。


この日は夜にトスカの本番があり、ゆっくりはできないので、残念ながらグリューワイン、ランゴス(揚げドーナツみたいなもの)や、美味しいスープ屋さんもまた次回。


息子はお友達とクッキーづくりに挑戦!
二人とも楽しそうに仲良く一生懸命にクッキー作っていました。


17:30からこれまた四年まえぐらいからの恒例サンタクロースショー。
みんな夢中。


今年からなのかさらにショーがパワーアップ。サンタさんのアクロバットショーが!
さらに子供達、大興奮!


ショーが終わるとサンタさんから、チョコレートのプレゼントをいただき、大満足でした。

息子の作品!おいしいね。
今度は、家でクッキー一緒に作りましょう!

スーパームーンと優しい雲 

November 14 [Mon], 2016, 21:07
か今日はスーパームーン。
という事で夕食後にお散歩がてらお月様探しに出発!


家出て、空を見上げてもお月様は見えない。うっすら満月がある方向が明るいから、息子に


たぶん、あっちに満月があるはずだよ。
少し雲が明るいでしょ!あれはお月様の明かりだよ。


と伝えると、


そっかー、あの明るいところに満月あるんだ。雲がおしえてくれる?
優しい雲ねー。


と言った息子の(優しい雲)という表現がたまらなく好きでした。
子供の発想は、すごいなー。


近くのお城のお庭で、息子と貸し切り状態で寒い中お月様をながめました。


息子の宝物のひとつ、水晶をお月様にあてたり、水晶からお月様みてみたり。


池にうつるお月様みたときは、


あ!お月様が二つになってるー!と
大騒ぎしていました。

息子の言葉でたのしいスーパームーン鑑賞になりました。

幸せおやつ 

November 07 [Mon], 2016, 7:30
日本に数週間行っていたお友達が日本からお土産もってきてくれました!
ありがとう!!



美味しそうなメープルフィナンシェとバウムクーヘン!!


箱も可愛いいし、テンションあがります!


日本では当たり前においしくおしゃれなスイーツが手に入りますが、ドイツではなかなか。。


甘いもの大好きな私には、耐えきれなーい!

さてさて、紅茶といただくか、もしくは、カフェといただくか。どちらにしようかな?


こんな事考える時間も食べる楽しみの一つです。


今日のおやつ時間、まちきれなーい!


やっちゃった。Ich habe verschlafen... 

October 17 [Mon], 2016, 10:45
とうとう寝坊してしまいました。。


息子の[お母さん、朝よ!]という声で目が覚め時計を見ると07:15!!!!!!!!!!!!!!!


この時間にバスが家の前にくるのでパジャマのまま飛び出し、運転手に先に行ってもらうようにお願いしてから、家の中で大騒ぎ。


朝のお弁当の準備もできてない!


大慌てでサンドイッチつくり(いつも手抜き)ランドセルに教科書投げ入れ準備ok!!


27kgある息子を自転車の後ろに乗せないようにしていたけど、今日は、仕方ない、、。


久しぶりに重くなった息子を乗せて学校まで自転車で走りました。


朝の風景が夕焼けのように綺麗でむすこと
一緒にその風景みながらおしゃべりしての自転車登校は、いがいに楽しい時間でした。


学校には、遅刻する事なく到着して、朝の学校の様子を初めてみることもできたし、朝寝坊したのは恥ずかしいけれど、得した気分になりました。


また明日から気合いをいれて6時過ぎに起きなくちゃな!



ロミオとジュリエットin バーデンバーデン 

October 16 [Sun], 2016, 23:31
今週はバレエのロミオとジュリエット漬けの毎日でした。

この曲は私が一番大好きなバレエの曲。


オーケストラの曲に全く興味なかった私が、ドイツ留学の際、荷物にこの曲のCDをいれて良く聴いていたぐらい好きです。


大学四年の冬にロシアのバレエ団の公演を生まれて初めてみたときも、ロミジュリで
その時に心射抜かれました。


弾く機会ないだろうな。と思っていましたが(当時はオーケストラで仕事するなんて頭の片隅にもなかったので)
初めてカールスルーエの契約団員になった
一番初めの練習がロミジュリ(ロミオとジュリエット)で本当に大喜びした思い出があります。


今回は丁度10年ぶりにまた弾けることになり、本当に本当に嬉しかったです。


ジョン ノイマイヤーさんがハンブルグバレエ団引き連れてバーデンバーデンのFestspielhaus で三夜連日で公演でした。





3夜ともソリストがかわり、弾いているのでほぼ見れていませんが、それぞれのロミオとジュリエットの表現がちがいなかなかのものでした。他のダンサーたちもすばらしかったです。
本当にすばらいしバレエ団!


最終日の今日は、年齢も若い二人がソロをつとめ大反響でした。
弾いていても舞台とお客さんから感じ取るものがあるのか、今日のオーケストラの演奏は抜群に素晴らしかったです。

↓今回のバレエ団の映像がみれます!
Romeo und Julia Ballett von John Neumeier nach William Shakespeare mit der Musik von Sergej Prokofjew.

こちらもどうぞ!




プロコフィエフの作曲もすばらしい!
この曲をまた弾けた事わたしの宝です。
私は生きている間にまた弾ける機会あるのかな?


贅沢はいえないけど、みたかったな、、。舞台。。

本番後、外にいたらお客様から
素晴らしかったです!と声をかけられ一輪の薔薇をいただきました。
素敵な言葉とお花ありがとう!


そして、この一週間ほとんど側にいれなくてさみしい思いさせていたむすこ。
がんばってくれてありがとう!










演奏会 in Bad Kissingen  

September 29 [Thu], 2016, 14:18
昨夜はBad Kissingen という保養地で演奏会でした。


車で3時間もかかる場合で、移動疲れも吹っ飛ぶような空気も綺麗な素敵な街でした。




秋晴れのようなお天気で街行く方々は、街の景色をたのしみ、のんびり過ごしていました。


この保養地は、オーストラリアの皇帝エリザベートなど訪れたり、歴史的に有名な方が癒しを求め足を運んでいたようです。


わたしもー!温泉はいるー!
とは、残念ながらいかず、、。


本番前は、会場のテラスで美味しいお料理いただきました!
本番前なので、みんなグラスワイン頼むのをグッとこらえジュースで、、。



久しぶりの室内楽での演奏会。
オーケストラやソロの時とは違う緊張感。

素敵なホールでした。


Mozartプログラムで、
Divertimento in D
Eine kleine Nachtmusik
Klavier Konzert KV413
Klavier Konzert KV414


このプログラムで連日三日にわたり
各地で演奏します。
素晴らしいメンバーに恵まれ舞台に立てるのは本当に贅沢な時間です。

さて、今日はこれからはStuttgart 近郊でコンサート。


移動は大変だけど、普段訪れる機会のない場所にいけて、演奏できるのは幸せです。
楽しんできます!

ピカピカの一年生になりました 

September 19 [Mon], 2016, 23:37
9月16日は息子の通う小学校の入学式でした。


ドイツでは、入学式にシュールテューテ
という筒を抱えて入学式に出席します。

うれしそう!

息子は、幼稚園で卒園前に自分でデザインして作ってきました!!
大好きな赤色にスケートボード。らしい。
彼が一生懸命にハサミを使って頑張って完成させたオリジナル!


ほかでは、家で作ったり、市販の物を購入したり、様々なようです。
力作が多くて、みんな素敵なシュールテューテを誇らしげにもってきていました!


この中には、お菓子や筆記用具、おもちゃとかとにかく子供が喜ぶものをいれます。


お祝いに友人が赤い腕時計をプレゼントしてくれたので、日本で事前に準備していた彼の好きな日本のお菓子と一緒にシュールテューテにいれました。


先生についていくクラスの子達

私にも息子にも初めてのドイツの入学式!
始終楽しそうにしていた息子をみて、わたしは本当に嬉しかった。
やはり国が違うと色々違いがあり、興味深い入学式でした!

ドイツの小学校は四年間だけです。
まずは、お友達、先生達、みんなと過ごす小学校生活、楽しんでほしいです。

新しい生活がここではじまるね。

そして、今日は息子の通学初日でした。
私は、前夜心配でほとんど眠れず、、。
送迎バスが家の前まで来てくれるのですが、学校ついたら、一人でクラスまでいけるかな。。とか、いきなり8限授業なのでついていけるかな。。とか。。
(1限目の授業はフランス語!羨ましい!)


息子がかえってくるまで落ち着かない1日.


バスで元気に帰ってきて
楽しかった!

と言う言葉きいてホッとしました。


ポケットから沢山出てきたお土産。

一年生おめでとう!!


レッスン 

September 04 [Sun], 2016, 0:37
大量の荷物と共にドイツに戻ってきました!


絶賛時差ぼけの中、9月から4か月間、育児休暇の方の代行することになっている音楽学校で今日はじめてのレッスンしてきました。

教える立場となる経験が少ないし、いきなり7人レッスン。しかも、ドイツ語で。
わたしにつとまるか不安でいっぱいでしたが、素直な生徒さんたちに恵まれ、なんとか初レッスン終えました。




次は水曜日。
また新しい生徒さんたちにお会いできるのが楽しみです!



熊本でのコンサート 

August 22 [Mon], 2016, 22:01
熊本の某施設にて、ウィンドシンセ奏者の方と一緒に演奏させていただきました。


こちらの施設で以前演奏させていただいたのは10年前ほどになります。


G線上のアリアや愛のあいさつ、タイスの瞑想曲、チャルダッシュ、そして日本の歌曲を3曲演奏しました。


ウィンドシンセは初めてみる楽器でとても興味深いものでした。
時代の進化によって作られた楽器。
会場の皆様も興味深々でした。


演奏会には施設のお年寄り、幼稚園児、中学生が沢山いらしてくれていて、間近の距離でみなさんの感覚を感じながら演奏できました。


終わってから、数名の方々と触れ合わせてもらいましたが、みなさんお歳をきくと、92歳だったり、96歳だったりと、年齢をきくとおどろいてしまいますが(109歳の方も施設にいらっしゃるようです)とても肌ツヤもよく、握手する手も私より腕力あるような方までいて、とてもお元気でした。


涙がでました。また来てください。
とおっしゃってくださる言葉、握ってくる手に私も元気をいただけました!


まだまだ微力で未熟な私ですが、みなさんの胸に問いかける演奏ができたのだとしたらとても幸せです。


この機会をつくってくださった方々に心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。


? ??






綺麗なお花、うれしい!

ソウルツアー 

August 14 [Sun], 2016, 21:36
長いと思っていた韓国ツアーも、明日が最後のコンサートとなりました。

今日はソウルからバスに2時間半揺られ、デジョンという町の立派なホールで演奏でした。

演奏しながら、あと一回でツアーが終わっちゃうと思うと寂しい気分になりました。


今日のソリストはVivaldi の夏を演奏。
この曲は今回のツアーで三回弾きましたが、三人それぞれの個性や解釈があり、その違いがとても関心深かったです。


演奏後のお食事は、豆腐チゲ。
私には辛すぎて、、、。
めまいがするほどでした。

毎日辛い物。私にはつらい、、
チョコレートや甘いものが恋しい。



メンバーは、驚くほどお箸も上手に使う事もできるし、辛いものも平気です。
みんな、とてもアジアの文化に興味深々。


今日、隣に座ったこは正座に興味をいだき、食事中の間、正座をつらぬきとおしました。


やめたほうがいいよ。足がひどいことになるから!という私の忠告を聞かなかった彼は、食後、足をのばした瞬間から床をのたうちまわり、動けず苦しんだのはいうまでもありませんでした。ふふふ。











プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukiley
読者になる
カールスルーエ在住。
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像yukiley
» ピカピカの一年生になりました (2016年09月26日)
アイコン画像わたし
» ピカピカの一年生になりました (2016年09月22日)
アイコン画像yukiley
» レッスン (2016年09月09日)
アイコン画像だれか
» レッスン (2016年09月05日)
アイコン画像yukiley
» 初めてのお手伝い (2016年02月22日)
アイコン画像Daれdeしょうka?
» 初めてのお手伝い (2016年02月13日)
アイコン画像yukiley
» かぼちゃ料理 (2015年12月05日)
アイコン画像sined
» かぼちゃ料理 (2015年10月20日)
アイコン画像北さん
» Ein kleines Glück (2014年02月26日)
アイコン画像yuki
» Ein kleines Glück (2014年02月25日)