ドキドキ初カウンセリングA 

2005年02月26日(土) 17時22分
『女性が結婚して、特に子供が産まれると、
自分と子供の関係のあり方に、母親と自分の時の関係を重ね合わせる。
そこで母親と自分の間にもし嫌な出来事があったとすると、
自分自身が今度は母親の立場になったことで、その出来事をくっきり思い出してしまう。』

・・・確かにそのとおり。
ほんとにそのとおり。
チビタを育てながら、私が考えていたことは、
(昔お母さんにこういうことされたっけな。こういうこと言われたっけな。)ということ。
そして、自分は絶対そんなことはしないようにしよう・・・って。

人はみんな1人では生きていけないし、誰かを頼りたくなるのは当然のことで、
特定の誰かを頼りたいと思った時に、私は夫を頼りにしたけど、
夫にとってはそれが重すぎた、
私の母親に対する消化されなかった思いを手放すことで、
私自身が1人で立っていられるようになれば、
夫を頼りにする気持ちも少し軽くなって、夫も精神的に楽になれるのでは・・・
最後はそういうお話でした。

次回は3月2日。
私の方から、あまり間を空けないように来週前半にしてもらいました。
次は私と母親について、詳しくカウンセリングを受ける予定。

ドキドキ初カウンセリング@ 

2005年02月26日(土) 16時42分

カウンセラーさんとの第1回目の対話が終わりました。
自宅に来てもらって助かったな。
子供が小さいとお出かけがなかなか大変だし、それだけで疲れてしまったりするから。
家で待ってる間はドキドキだったけど、心の準備をしてカウンセリングを受けられたから良かった。

時間より早く来てくれたカウンセラーさんは、HPの写真のとおり柔らかいフワッとした感じの女性でした。
話し方も穏やか。
最初に、私のプロフ、家族構成、相談内容などをカルテのようなものに記入。
お茶を出そうと思ってたのに、私も待ちきれずか、すぐにお話に入った。
その間、我が家のチビタくんはテーブルの周りをグルグルつたい歩き、
カウンセラーさんの膝の上に座ったりつかまったり、
久しぶりの来客に興奮したか、とても忙しげに動き回っておりました。
でも私も自分のお話に夢中で、そのままお任せ状態にしてたんだけど
しばらくして眠くてグズグズしだしたチビタをお布団に寝かせたら、
そのまま1人で眠ってしまいました。
その後は静かにお話が出来ました。

今私が主人を許せないこと、憎らしいと思ってしまうこと、
その反面自分を責める気持ちもあり、辛かった出来事が忘れられず苦しいこと、
主人との喧嘩の原因になってしまう私の実の家族のこと・・・、
あっという間の2時間でした。
その間、カウンセラーさんはほとんど話さなかった。
最初は私ばっかり喋っていて、こんなんでいいのかなぁと思っていたけど、
話の後半になって
「今ご主人に一番わかってほしいことはなんですか?」と聞かれ、
すごく考えさせられた。
結局のところ、私が一番わかってもらいたいことってなんだろう・・・

私の答えは、「私の家族」のことだった。
私と実の両親のこと、特に母親との関係は、
主人が考えているよりもずっと根深い問題があって、
主人が言うようにそんなすぐには仲良く出来ないよ・・・ということ。
それを伝えたら、カウンセラーさんはよく理解してくれた。


遊び不足かな 

2005年02月25日(金) 14時56分

今月は、長男が風邪を引いて初めて高熱を出したり、
その風邪をもらって私も高熱を出したり、
それからおうち篭りの毎日になっている。
お散歩に行かずにずっとオウチ遊びをしているからか、
夜の就寝時間が段々遅くなってきてしまった。
今までは何があっても大概9時にはコテンと寝ていたのに、
昨日は11時になってやっと寝付いてくれました。
しかし、寝た後も寝ぼけながら布団の上をドタンバタン。
チビタが寝た後にゆっくりご飯を食べようと思っていたんだけど、
昨夜は結局食べ損ねてしまいました・・・。
お腹のチビちゃんのためにもちゃんと食べなくちゃ、と思いつつ、
食欲ないなぁとご飯を抜くことがしばしば。

今夜はずっと出張に行っていたダンナが帰ってくる。
帰宅時間は遅いだろうから、今夜もあんまりお話はできないだろうなぁ。

ブログ事始め 

2005年02月24日(木) 11時47分

明後日、生まれて初めて「カウンセリング」を受ける。
23歳、結婚して1年半、11ヶ月の長男1人。
そして今、第2子を妊娠しながら、うつ病の治療中。
毎日お腹のチビちゃんに謝りながらも、お薬が欠かせない。

ずっと神経科に通っていたんだけど、
ネットで去年開いたばかりのカウンセリングルームを発見して、
メールで出張カウンセリングを申し込んでみた。
女性のカウンセラーさんからはすぐにお返事が届いて、
ここ数週間ずっと思い詰めて緊張していた心がホッとした。

今まで病院にしか行ったことがなかったので、
カウンセリングってどんなものかなー、少し楽になれるかな、リラックスできるようになるかな、
と期待してます。
カウンセラーさんとの対話や長男の育児のこと、
2人目妊娠のこと、ダンナとの関係のこと、
思い付くままに書いていこうと思います。

2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukikuro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる