2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ユキコリン
ブロッサム (2009年02月18日)
アイコン画像ずんだもち
ブロッサム (2009年02月16日)
アイコン画像ユキコリン
ブロッサム (2009年02月16日)
アイコン画像ずんだもち
ブロッサム (2009年02月16日)
アイコン画像ユキコリン
(2009年02月05日)
アイコン画像ずんだもち
(2009年02月04日)
アイコン画像ユキコリン
(2009年02月03日)
アイコン画像ずんだもち
(2009年02月02日)
アイコン画像ユキコリン
グラーマラス (2008年12月01日)
アイコン画像ずんだもち
グラーマラス (2008年11月29日)
Yapme!一覧
«2007年04月 | Main | 2007年02月»
ラブラビ / 2007年03月31日(土)
ピーターラビットの世界展

というものが現在地元で開催されております。
今日お休みだったので行って来ました。

作者のMISS POTTERの生い立ち、写真。絵本の原画、貴重な初回版などの展示物にくわえ、ピーターラビットとその仲間たちのお家なども精巧に作られて置いてあり、ファンとしてはたまらない空間でした。

ピーターの着ぐるみがいたのを除けばね。。。

展示をみたあとはモチロンお買い物♪
欲しいものはいーっぱいあったんだけど、かなり厳選しました。悩みに悩んでこんな感じ。

シールと紅茶と絵本。
この絵本、中身は英語。念のため言っておきますが、読めません。読めませんけど、こういうのって雰囲気じゃん(?)

かわいいね〜ピーター。しかもオシャレだよね。




 
Posted at 01:47/ この記事のURL
コメント(0)
キラキララ / 2007年03月29日(木)


手前のホワイトゴールドのリングは、厄除けにと母が買ってくれたもの。
奥のゴールドのリングが、今月自分で買ったもの。
どちらも1ミリくらいの幅なので、重ね付けするとgood。

キラキラを身に着ける人は、自分に自信がないからだろう。
と、ある女の子に言われたことがある(直接ではないけれど)


それが何か?



話が脱線しました。。。

ダイヤモンドは自分で買うもの、と桃井かおり様がテレビでおっしゃっていた。
ダイヤといっても、かけらのような粒だけど、わたしはいま、正直、すごくすごく嬉しい。

ダイヤを買った。自分のお金で。


いいことがあったら、これにキスしよう。






 
Posted at 01:27/ この記事のURL
コメント(0)
うっかり。 / 2007年03月21日(水)
仕事のあとに、知ってる子が働いてるショップへブラリ。
待ち合わせまでの時間つぶしで、買い物するつもりなんか全っ然なかった。

ところが。
「どう?最近」
という台詞を皮切りに、あーだこーだ話しながらも、気がついたらわたしは彼女の着ている服をじーっと見ていた。。。
「アハハ、ありますよ〜これ。」
彼女の目がキラリと光る。

・・・・・・・

「ありがとうございま〜す♪」

というわけでジャーン。
全然わからんねコレじゃ。。。
カットソーのワンピースなんだけど、これはレイヤードアイテムね。
ネックはこんなん
断ちっぱなしでキュプラのリボンがペローン。

裾も
横糸がでてたり、てきとうな感じ。
いいですねぇ。

少しずつ買い物熱が上がってきてます。きてます。
決して喜ばしくはないけれど、ちょっぴり安心していたりも。

 
Posted at 02:26/ この記事のURL
コメント(0)
捨てるナントカあれば・・・ / 2007年03月20日(火)
先日。
張り切ってお気に入りの白のALL★STARをガシガシ洗って、最後に漂白剤につけ、うわーいマッシロ♪とウキウキ干し、乾いたものを見て絶句。

なんとコンビだった黒い部分が漂白されて黄土色に。。。。。
(2006年3月30日のanothre*storyに載せてるアレです・・・)


NO〜〜〜〜〜!!!!!

と、叫ぶが時既に遅し。気に入っているのでなんとかならないかと油性マジックで塗りつぶす暴挙に出てみたけれど、なにぶん気に入っているので納得がいかない。
自分のバカを責めながら、同じものが欲しくてショップに行ってみるも、前シーズンの新作だったために在庫なし。

泣きたくなった。

しかし。
ガックリ肩を落とし、とぼとぼと出口に向かうわたしの視界にキラリと入るものが。


ききき、君は何だ。





立ち止まったわたしにスタッフのお兄さんがニコヤカに微笑む。
「今年の新作で・・・」
「これください」



迷彩ですよ。中。恐ろしい。漂白剤の一件から運命が始まっていのだ。

というのはもちろん冗談ですが、かわいいね〜。ちゃんとシーズン毎にチェックせんといかんね〜。
大事に履きます。考えて洗います。








 
Posted at 00:16/ この記事のURL
コメント(0)
ミニーちゃんのいただきもの最終回 / 2007年03月15日(木)
写真はありません。
というオチです。
いちばん嬉しかったものは誰にも見せません。
(じゃあネタにするなよ)

その贈り物は「鍵」です。その鍵でどこへ行くのかはわたしにもわかりません。
すごくすごく嬉しかった。だけど、怖かった。この鍵はもしかしたら、この先ずっとわたしを苦しめるものかもしれない。
だけどね。たとえどこにたどり着いても、わたしはたぶん後悔はしないだろう。「しあわせだった」と自信をもって言えると思ったから。
だから大切に大切に、胸に抱いて帰りました。

ほんとうにほんとうにありがとう。いろいろごめんね。


最後に付録ということで、甘い写真を載せておきましょう。
いつもお世話している従妹が「今夜来て〜〜」というので行ってみたら。
おおおうっっ。ありがとうっ。。
食後で、ビールも飲んでいましたが、4個ペロリと食べました。
ダイエットで夜ご飯を抜いている従妹が恨めしそうに言う。

ユキちゃんさあ。虫下し飲んでみたら?

そういう疑い・・・・君が初めてじゃないんだけど。。。


ムムム。。。


さあ、パワーいっぱいもらったから、張り切って買い物するぞ〜〜。
今後ともお付き合いの程4649。


 
Posted at 01:51/ この記事のURL
コメント(0)
ミニーちゃんのいただきものその3 / 2007年03月12日(月)
うさぎちゃんシリーズ。

こんなすごいものがあったんだね。
大好きなピータ゜ラビットの「ただの絵本」ではなく、これはもはや「図鑑」です。
ピーターラビット誕生の背景、たくさんのお友達も紹介されています。ものすごく見応えがありまして、危うく電車を乗り過ごすところでした。。。。
これをくれた人の前で、ちょっと前に、わたしが近々地元で開催されるピーターラビット展を楽しみにしている、という旨をなにげにウキウキ話したんだけど。それを覚えていて、探してくれたみたい。
嬉しいね。ほんとうに。ほんとうに。
ほんとうにありがとう。これからもよろしくね。


そしてこのお振袖美人うさちゃん。
実はこれ、オルゴールなのです。こんなにギュッと握っちゃってるけど、ちゃんと立派な台座とともにわたしの家にやってきました。
これだけは頂いた人を公開します。なんと、わたしから10年以上服を買ってくれている大切な大切なお客様。
新人時代のつたない接客も暖かく見守って頂き、その後ブランドを転々としても、ずーっとずーっとついてきてくれてた。
メンズに立ってたって買い物に来てくれた。
わたしがついに無職になったときも、お年賀や様子伺いに時々連絡をくれていただけでなく、「復帰して欲しい」という言葉をいつもかけてくれた。
「あなたがいないと、わたしは洋服を選べないし着れない」
こんな言葉まで。
正直、この人がいて、この言葉があったから、わたしは復帰できたのかもしれない。そして今現在も、ありがたいことにわたしをイチバン支えてくれている。
存在だけで嬉しいのに、わたしの誕生日を覚えてくれたこと。わたしのうさぎ好きを覚えていてくれたこと。本当に自信を持って言える。わたしほど幸せな販売員はいません。
本当にありがとうございます!!これからも精進します。


たぶん次回が最終回。たぶんね。



 
Posted at 23:49/ この記事のURL
コメント(0)
ミニーちゃんのいただきものその2 / 2007年03月10日(土)
ありがとうございます。つづいてはウエアと雑貨の巻。

なんとわざわざ試着までして買ってくれたそうな。リネンのニットのワンピース。
「デニムやレギンスをあわせて、かわいい巻きものをさがしてくだちゃい」
とのことでしたが、これまたすごいことにべつの方からこんなにヒットなマフラーをいただく、非常に幸運なワタクシ。
合わせて写真撮ってみたよ。
わっかり難いなコレ。。。。。
このマフラー、シンプルな綿素材なんだけど、セットで綿ニットの編み紐がガチャガチャになったやつが付いてるの。それはそれでプラーンと下げてみる。。。。
あ、写真あった。そうそう、こういうことね。日本語ヘタで申し訳ないね。。

これはルームシューズ。写真はないけど、これとおそろいの柄のタオルも一緒にいただきました。
いま履いてるスリッパがカパカパの安物で、階段を登ってたらこけてしまう、すごく危険なシロモノだったので大変ありがたい贈り物でした。
履きやすいしかわいい。

しかしワタクシの今期テーマ通り、ものすごくナチュラリーなものをいただけているのはただの偶然か。ま、まさか君たちココ読んでないよね?!

なんてね。忙しいのにいろいろ考えてくれてありがとう。大切にします。

その3へつづく。


 
Posted at 00:21/ この記事のURL
コメント(0)
ミニーちゃんのいただきものその1 / 2007年03月07日(水)
誕生日の朝に起きると玄関にこんなものが!
わたくしあてのお荷物とあり、エッチラオッチラ部屋へと運ぶ。
送り主はわかっているので、とにかくどきどきわくわく。

しかし。。。
まさか、ほ、本人がはいってるのでは。。。
と疑うほどのサイズ。

カッターとはさみを使って箱を崩していくと。

ジャジャーンとあらわれたのは、なんとオレンジ色のシンビジウム!!
これ、写真うまく撮れていないのは、背丈がわたしの胸くらいまである大物だからです。
なんともいえないはじめて見る鮮やかな色に大興奮のワタシ。。
すご――――――――――
いっ!!!
お誕生日に蘭をいただけるなんて、女としてものすごく光栄です。
ほんとうにほんとうにありがとう。毎年忘れずに送ってくれて嬉しいです。
母親もすごく喜んでいました。また泊まりに来てねって言ってたよ。
身体に気をつけて頑張ってね。これからもよろしく。大好き

ほかにもお花いっぱい頂きました〜〜

手前の鉢ね。これ桜なんだよ!つぼみがいっぱい付いてて楽しみ。
ちゃんと手入れすれば来年も咲くそうです。がんばります。

どうもありがとうございます!!

その2へつづく。











 
Posted at 23:19/ この記事のURL
コメント(0)
P R

 
Powered by yaplog!