総量規制の対象外である消費者金融のおまとめローン

October 20 [Mon], 2014, 6:41
消費者金融とは、個人向けカードローンの提供が業務の中心であり、貸金業者に分類されている金融機関です。

貸金業者に関する法律である貸金業法は、2010年に改正されました。

新貸金業法において新たに追加されたのが、借入総額を年収の三分の一以下に制限する総量規制という法律です。

この改正により、現在の消費者金融の個人向けカードローンは、年収の三分の一以上の借入はできなくなりました。

総量規制は借過ぎによるトラブルから債務者を守るために施行された法律であり、いくつかの特例事項が設けられています。

多重債務を解消し返済の負担を軽減する為のおまとめローンは、総量規制の対象にはなりません。

その為、おまとめローンは、消費者金融が提供している金融商品であっても、年収による制限を受けることなく多額の借入が出来るというわけです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小林ユキコ
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yukiko731111/index1_0.rdf