出産報告

December 04 [Sun], 2016, 7:23
予定日より少し早く、無事に双子を出産しました。


出血多量が予測され、直前に懸念された子宮摘出もせずにすみました。


今は身体中につけられた管が、段階を踏んで外されていき、痛みとともに歩き始めています。


双子ちゃんの顔を見ても痛みが全く吹っ飛びません…(聞いてたのと違う)


傷の痛みが母性本能を完全に上回っており、まだ抱っこもミルクもできず。


双子はそっくりで、助産師さんに「泣き方までそっくり。新生児でここまでそっくりな双子は年に2、3組しか見ない。気をつけて」とのこと。


見比べる余裕はまだありません…


双子な分、傷口も長く、子宮も伸びに伸び、母体の負担が…早く抱っこできるよう、かーちゃんがんばります。



5キロ

November 23 [Wed], 2016, 15:00
1週間前に入院しまして、
まずは35週で2人とも
2300g超えの目標を達成しました。

2人あわせて4600g+胎盤と羊水2つなので現時点で推定5キロ。


皆さんに、もうすぐですかーって聞かれます。

いいえ、あと半月ほど…。
重いです…
腰痛いです。


このペースだと37週で
2人とも3200gを超えて
6400g+胎盤等オプションで7キロ。





あと2週間したら、
2人とも元気に出ておいで。


あと1ヶ月

November 07 [Mon], 2016, 23:00
順調に行けば来月の今日、
37週ちょうどで双子を出産します。


6ヶ月に通常の臨月サイズになり、9ヶ月の今、腹囲は現在109cm。
1週間に1cmのスピードで大きくなっています。

双胎妊娠の7つのリスクはこちらの通り。
双子妊娠のリスク

安定期がないのが双子妊娠です。
ハイリスク妊婦としてMFICU(母体と胎児の集中治療室)、NICU(新生児特定集中治療室)の揃った病院で管理されています。

一卵性は国や体質・遺伝・年齢・治療問わず、確率は0.4%と1000人中4人。
もともと一つの卵が2つに割れる奇跡的な現象です。
その中でも稀なDDツインでした。ラッキーな膜性です。

32週現在、双子は合わせて4000g近く。肺が完成するまであと2週間。1人1人をもう少し成長させる必要があります。37週に2人で5000g近くまでいければ万々歳ですが、最近は重くなるたびに激痛で足が全く上がらなくなることも。


胎動は通常手足4本のところ、うごめく8本の力強い手足。
正面ならいいのですが、だと内臓をダイレクトに攻撃されます。

喜びは勿論ありますが、24時間、3つの心臓を動かし続けることの命の重みを感じることのほうが大きいです。

今は双子を授かった奇跡に感謝して、とにかくあと1ヶ月無事にお腹で育てることと、3人一緒に退院できるように願うばかりです。寝れるのも今のうち。

あと4週間と2日粘るつもりですが、実際はいつ緊急帝王切開になるかわからないことや、産後は更新できなくなると思うので、少し早いご挨拶ですが

メリークリスマス。そして良いお年を。

ソフト麺

November 05 [Sat], 2016, 17:52
学校給食からソフト麺が消えつつあるというニュースを見て


無性にソフトめんが食べたくなりました。


何年も前に食べに行った「給食当番」というお店で食べた給食を思い出します。


ソフトめんと、トマトソース。


ああ、お腹が空いてきた。




涌井もえちゃん

November 02 [Wed], 2016, 18:17
ロッテのエース涌井秀章選手と、モデルの押切もえちゃんが結婚しました。

この手のお話は無関心な私ですが、この二人については応援していたのでとても嬉しいです。



もえちゃん、字が綺麗です。
涌井選手は、彼女に便箋3枚の手紙を書いたそう。
そしてプロポーズの言葉は
「どんな時でもあなたの幸せを思い、第一に考えます。結婚してください」

ホロっと涙が出ました。こんな風にプロポーズされたい。

実はもえちゃんは同い歳で、高校生のコギャル時代で読者モデルの時から存在を知っています。
私も女子高生の時は、ルーズソックスでコギャル全盛期。といっても私は水球部の部長で天然の小麦肌。目の下が白いタイプのコギャルではなく、中山美穂に憧れてメイクをしたり、バイオレットのカラコンを入れつつも勉学とスポーツの両立に励んでいました。
そんなことはともかく、もえちゃんは同じ時代を生きて来た女性です。

もえちゃんのことは雑誌の中の人ですが、ずっと知ってました。

小説家としてデビューしたときも、二科展に絵画で初入選した時も、嬉しかったです。
そして私が応援する球団ロッテに涌井選手が移籍してきて、交際をしていると知った時も。
頑張り続けている彼女に、伴侶を見つけてさらに幸せになってほしい、そう純粋に思っていました。

涌井選手は、西武にいた頃はプレーボーイで有名でしたが、千葉に来てからは浮いた話がひとつもなく。クールなエースです。彼の中に先発でいけるということを見返してやりたいという気持ちもあったと思います。

涌井選手の女性ファンの中には、嫉妬する人もいるかもしれませんが、私はもえちゃんのほうが先に好きだったので、純粋にとても嬉しいです

もえちゃん、おめでとう。末永くお幸せに。

フェリシモ

October 31 [Mon], 2016, 15:16
フェリシモの2重だったり4重だったりのガーゼタオル(日本製)と玄関マットが好きで、毎月継続注文して色違いが届くのですが、11月分を一部止めようと思っていたら、タイミングを逃して10月のどこかで11月分が締め切られていました。おぅ、ミスった。
けどまぁいいや。

前月分は21日に発送メール、23日に届きました。いつもそのくらいのペースです。
今月はまだメールも商品も届いていません。
そして12月の注文フォームもまだいじれない状態。(おあずけ状態です)

むーん。
人気なのね。

というわけで、電話してみました。携帯からだと有料電話でつながるまでに6分もかかりました。
がしかし、問い合わせ内容を伝えると「有料回線にお電話いただいているのでこちらからすぐに掛け直しますがいかがですか」

携帯からも無料でつながるフリーダイヤルにしていただければ一番ありがたいのですが、それができない代わりのサービスなのですね。折り返し電話はすぐにかかってきますし、対応もとても丁寧です。

質問内容は
1.11月分はいつ届くのか?(いつもより遅くてメールもこないので心配)
2.注文可能期間がいまいちわからないのだけどいつなのか?

1については、今日品揃えが完了したとかで、近々発送されるとのこと。
2については、2,3日したら12月の注文フォームが開くこと。そして具体的にいつが注文可能期間なのかはお姉さんでもわからないそうです。そんなことってあるんだ、、、と思いました。
発送が完了した2,3日後に12月の注文フォームが触れるようになるので、そちらの〆切日がを見て難しければお電話で延長することはできます、とのこと。回答になっていないのでかなり申し訳なさそうでした。

もしかしたら発送が完了した人から順に買い物かごを開けていってるんですかね。実店舗もできたりして成長しているようですが、アナログな感じが垣間見えました。カゴを閉じている期間は注文機会を逃していますし。

もっとシステマティックに注文可能日を定めるか、いちいちカゴを閉めないでも何日からの注文は次月分に持ち越しとかできる気がしますが、その辺を整理するプロデューサーやエンジニアがいないんだろうなーとも思ったり。

がんばれフェリシモー。

ねこまんま

October 29 [Sat], 2016, 12:22
今年は北海道に行けなかったので
夫が再現してくれました。



ごはん
バター
おかか
醤油、みりん、お酒、砂糖をお鍋で軽く煮たもの。

これが食べたくて仕方なかったんです。
ちょっと甘いお醤油だったので、専用のお醤油があるようです。


うーん、大満足。

去年の話。
札幌のとあるこじんまりとしたお店。
女将さんが1人で切り盛りしており、現地で働く人が多く訪れる生塩ラムのお店のメニューにひっそりと載っている、ねこまんま。


私達夫婦のお気に入りのお店ですが、去年、友人を連れて行ったら「怪しすぎる。大丈夫?」と。


観光客らしき人もいなければ、ラム推しの看板も一切ありませんからね。提灯が一つです。


しかも予約して22時に入ったのにお店はお客様ゼロ。だるまには行列ができているのに。友人は店の質素な外観に不安マックスに(笑。
人には教えたくないお店でましてや大勢を連れてなど行きたくないお店なのですが、チケットを取ってくれたその友人1人だけ連れて行きました。


3人で静かな貸切の店内で食べ始めると友人は恍惚の表情。不安が消えたようです。24時を回ると周辺のお店で働いている方々が、整体師のお兄さんだったり、仕事帰りの1人夕飯だったりお連れ様とわらわら現れて店内はあっという間に埋まります。毎年、私達がいくときは観光客を見たことがありません。


奥には野球関係者(選手だったり解説者だったり)が食事する場所が。このお店は検索してもランキングなどにも出てきません。広告は一切打ってない模様。有名店でもなく、店の外からは決してその様子が伺えないのですが、生塩ラムが好きな私達には最高のお店です。


友人も食べ終わる頃には不安もかき消され大満足&大興奮に。あんまり人に教えないでくださいね、と念を押しました。


ここのねこまんま
次はいつ食べに行けるかなぁ。



デジタルフォトフレーム

October 29 [Sat], 2016, 6:03
結婚した時に同僚からいただいた、ソニーのデジタルフォトフレーム。
S-Frameです。

何年も毎日リビングで動いていますが、夫に「ずっと焼肉のままだ」と言われて気がつきました。

ずっとスライドショーだったのに、
確かに、網で焼肉を焼いている写真のままになっていました。

そう、ある時から突然、スライドショーが停止していたのです。

電プチしてみましたが、変わらず焼肉。

今日は夜中の三時に目が覚めてそのまま眠れなくなったので、暇つぶしに直すことにしました。

公式HPによると、「本体をアップデートすると改善されることがあります」と書かれており、WindowsのPCと接続する必要が…時間掛かるし面倒くさい…


なんとかならないものかとWebでマニュアルを探して、「SDカードを再度挿し込むと自動でスライドショーが始まる」というのを見つけて、お!?と期待し、メニューを表示させてから(画像を表示したまま抜くと壊れる)抜き差ししたら、今度は見覚えのないご飯が表示されました…


スライドショーにならず
まだ焼肉の方がよかった。


マニュアルを再度読み進めていくと
画面表示を切り替える

ビューモードを繰り返し押し、お好みのビューモードを選択する。


ここで発覚したのは、いつのまにか「一枚表示」モードになっていたことでした。


ビューモードを選択して、上ボタンを押してスライドショーのタブを選択。
カレンダーを入れたり、時計を入れたり色んなモードがあるのを初めて知りました。(夫が最初にセットしてくれたので)


以前はランダム表示で、これいつのだっけ?なんて話していたので、
撮影日時を表示させる設定にしてみました。

よし、なおった!


朝起きたら、夫に褒めてもらおうと思います。

さて、朝の6時ですが、二度寝でもしますか…。

踏み出す方向を間違えないために

October 26 [Wed], 2016, 13:47
過労死や、いじめ、何かに追い詰められての自殺。

私もかつて過労とパワハラで自殺を考えたことがあります。

体を壊すまで働いて、婦人科と脳外科にお世話になり
髄膜炎に。今日会社に行きたいと言ったら
医者に「死んじゃうよ」と脅され
その1年後、また痛くなって別の病院で
脳のレントゲンを撮ったら、脳がパンパンに
腫れてて隙間がないと言われ、
脳外科の医院長に「その会社を辞めないと死んじゃうよ」と言われました。

しかし会社も仕事も人間関係も好きだったので、辞めず。(完全にワーカーホリック)


基本ポジティブな私の思考を「死にたい」と思うように
追い詰めたのは人間関係でしたね。
体力の限界と精神的な限界は、精神的な限界のほうがダメージが大きいです。
数年間パワハラに耐えて出た結論が「死にたい」
辞めればいいのに、そういう時の人間って辞めるという結論が出ないんですよ。
踏み出す方向を誤るのは、光を失い暗くて周りが見えないからなんです。

精神的に追い詰められていくうちに
死ぬ方法を考えて、答えが出た頃に
ボスが私の異変に気づいてくれて、
速攻でパワハラ上司を外してくれました。
あの時、ボスが気づいてなかったら実行していたかもしれません。
答えが出た後は、いつ実行するかな、と妙に冷静でしたから。
精神的な限界から解き放たれたのは大きかったです。

その後、夫婦でハマれる趣味(野球観戦)を見つけることができて、最終的には健全な理由で退職をすることができました。

退職理由は健全でしたが、パワハラ上司を知った夫は、「そんな会社、辞めちまえ」と言ってくれました。追い込まれていた時は、辞められる気がしなかったのですが、(死ねる気はしたのに)、精神的に追い込まれている人がいたら、無責任でもいいから辞めるという選択肢を勧めてほしいと思います。

新しい場所で、何度でも人生はやり直せるのですから。

その後に待っている幸せを味わうことができるのは、生きているからこそです。

生きて、その幸せを味わってほしいと願います。

枝付きトマト

October 26 [Wed], 2016, 11:29
つくつく房枝、という名前のようです。





冷蔵庫に野菜がたくさん入っていて、腐らせる前に消化しなくちゃ〜と、このトマトを4つほどジュースにしました。

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yukie
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・Baseball-野球観戦大好き
    ・Cooking-主に和食
    ・Salsa-NY style(昔習ってました)
読者になる
色彩心理テスト http://www.true-c.com/color_test/ バイオレットです。
New Comment
アイコン画像
» 出産報告 (2016年12月07日)
アイコン画像おばこ
» 出産報告 (2016年12月07日)
アイコン画像ラジオネーム 一休さん
» 出産報告 (2016年12月07日)
アイコン画像Yukie
» 5キロ (2016年12月07日)
アイコン画像依子
» 出産報告 (2016年12月07日)
アイコン画像るぅ
» 5キロ (2016年12月05日)
アイコン画像Yukie
» 5キロ (2016年11月26日)
アイコン画像おばこ
» 5キロ (2016年11月26日)
アイコン画像Yukie
» 5キロ (2016年11月26日)
アイコン画像おばこ
» 5キロ (2016年11月24日)
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R