ありがとうとさようなら

September 07 [Fri], 2012, 18:35
今盛岡に向かう新幹線です^^
 
 
 
 
 
今日はなこぞう先輩の告別式でした。
 
 
 
 
先輩とは高校の部活で同じソプラノとして2年間一緒に歌ってきました。
本当に優しくて、明るくて…
沢山お話聞いてもらったし
くだらない話もしたし
定演で衣装係として働いたし
先輩の隣で歌ったし
数えきれないほど沢山沢山の思い出があって、沢山沢山お世話になった先輩です。
 
 
 
 
 
 
 
2年前から白血病を患っていた先輩。
ほんの数ヵ月前、移植手術が成功し白血病が完治した。と聞いていたので元気になるんだと思っていたのに…
8月肺炎になってしまいなくなりました。
 
8/31に友人に来たmailで、先輩が亡くなった事実を知ったとき、言葉が出ませんでした。
 
それから頭に浮かぶのは先輩の笑顔と放課後.朝誰よりも早く来て練習してる直向きな姿。
 
 
 
 
 
先輩が亡くなってから、私は先輩のブログを見つけました。
それは闘病生活に書いていたブログです。
最初から最後まで全部読んでも、ほとんどネガティブな記事は無く、私達が心配しないようにって気持ちからなのか、どの記事もポジティブで前向きで、決して病気から逃げず戦い続け、生きたい。という強い気持ち.姿が伝わるものでした。
励ますどころか励まされるものばかり。
 
 
 
そんな中で唯一先輩の嘆きがありました。
 
- - - - - -
 
なんで私は白血病なんだろうか
なんで生きてんだろうか
津波で流されて、地震で下敷きにされて、交通事故で吹き飛ばされて、戦争や飢餓に苦しむ国に生まれて、突然人に殺されて、健康で元気だった彼や彼女が毎日どこかで死んでゆくのに、白血病の私が今この瞬間を生きている
なんなんだ?
私なんなんだ?
つかれた
 
私の時間を、私の命を、私の祈りを、私の心を返せ!!!!!!!!!
返せ
返せ
返せ
返せ
返せ
白血病のばーか
テメェさえいなけりゃもっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっと幸せだったのに
幸せな人がたくさんいたのに
 
- - - - - -
 
この記事を読んで涙がとまらなかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日
会場にあった先輩の遺影は、私の知っている満面の笑みの先輩でした。
 
お花は音符の形に飾られ、BGMはジブリソングメドレー。
いかにも先輩らしいです。
余興の鼻の下が伸びたせいじくんを思い出しちゃいました。
 
最後に伊奈学音楽部40人程でIn terra paxを歌いました。
涙がとまらなかった。
笑顔でお別れするって決めたのに、ごめんなさい。
でも歌い終わって先輩が笑っていたように見えました。
 
 
これでちゃんとお別れできたかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしはもう逃げない。
現実からも夢からも自分からも。
 
それは先輩が教えてくれたこと。
 
 
 
 
ありがとうございました。
さようなら。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MiMi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:9月25日
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/yuki0401yuki/index1_0.rdf