30なる前に思うこと。 

2015年05月03日(日) 21時35分

三十路なう。
あ、もうちょっとか 笑

会社の友だちが日本から遊びにきてくれていて
ケーキにてお祝いしてもらう。
なんと幸せな。



「ゆきちゃん、30の目標は?」と聞かれ
「自由に生きる」と答えた私。

今でも十分自由に生きてるか 笑
20歳〜今まで、決断・変化の多い10年間でした。


20歳

高校留学後、日本へ帰国。
子どもが好きすぎて、保育園でバイト。
将来を迷いに迷っていたけど、
アメリカの大学への進学を決意。



21歳

生徒会に入る。
こういうの好きじゃないけど、
「アメリカだから頑張る。」
みたいな 笑

おかげさまで、良い友だちに巡り会う。
そして、スウェーデン行きをゲット。
これ、行く直前にすごい不安になるやつ 笑



22歳

スウェーデンなう。
生まれて初めての北欧文化。

最初2週間は、すごい辛くて、

「ここで生きていければ、
世界中どこでも生きていける」

と呪文を唱える。
そしたら、生きてけた!笑
お酒との付き合い方も、ボードも、
スウェーデン語も学ぶ。
ヨーロッパ人の友だちたくさんできて、
最終めちゃめちゃ楽しかった(ような気がする)

呪文の結果、インディアナの大学へ編入を決意。
あと2年海外で頑張ろうと誓う。



23歳

勉強づくしの大学生活。
英語の本が大嫌い。
レポートも大嫌い。
地下の図書館に大変お世話になる。

憧れのPurdue All-American Marching Bandに所属。
練習が鬼。

高校時代から仲良かった友だちとの仲が更に深まり
生涯の友だちになるAmandaに出逢う。



24歳

大学卒業。
帰国後は日本での就職を決断。
パパとママは相当がっかりしたはず。
長かった海外生活に終わりを告げる。

インディアナと日本は本当に遠く、
でもその距離を実感するのは帰国後。



25歳

田舎でずっと育ってきた常識も標準語も知らない小娘が
東京のど真ん中で就職。
ここから3年半、瀕死の状態が続く 笑

学んだ事は数知れず。
泣いた数も数知れず。
色々辛い事はあったけど、たぶんこの経験は
人生辛い事トップ3に入りそう。
そして、人生必須経験のトップ3に入る。

戦場だったからこそ、出会う事が出来た戦友。



26歳

きらいだきらいだと思っていたけど
東京で頑張って生きて行くことを決意。
そして、楽しむ方向へシフトチェンジ。

「よさこいの友だち」という
愉快なカテゴリーの友だちがたくさん出来る。

たくさんの遠征と、雨の中の記憶。



27歳

別の「よさこいの友だち」という
友だちが、またたくさん出来る。

本当に愉快な人たち。

私が「ふつー」で良い場所。
両親に、よさこいしてる自分を見に来てもらう。
「楽しそうで何より」
だって、本当に楽しかった 笑



28歳

またまた別の「よさこいの友だち」という
友だちが、深い付き合いで出来る。
思い出と、内輪ネタと。

東京での暮らしが楽しいところですが
転職、それから、海外勤務決意。

叶えたかったのは、「海外で働きたい」夢。
結構潜在的にあったけど、声に出したのはたぶん初めて。
ほんとに叶ってしまった。



29歳

シンガポールなう。
日本の会社の人とも、
よさこいの人とも、
家族とも、別れが辛かった。
何度経験しても、慣れないこの別れ。

今は、仕事が楽しい。
そして、また、一緒に仕事をする
良き人たちとの出逢いあり。



30歳

きっとまた多くの決断と選択を迫られて
悩んだり、困ったりするんやろうな。
でも、今の私の人生良い感じやから、
今までの選択も間違ってなかったって思う。
から、たぶん、こんな感じでこれからも良い人生そう。

「苦労は買ってでも」してきたつもり。
そ、まだ若いから 笑


20代で、出会った人たちは
私の人生にたくさん影響を与えてくれて
距離ができてもその関係が続いていて
たぶん、これからも私の人生に関わってくれると思う。
主に心配をかけているけど 笑
本当、幸せなことで。
これからも、よろしくお願いします。


そして、やっぱり、
こうやって振り返ってみて、
自分の人生を考えてみて、思うことは
たくさんの愛情で育ててくれた
両親に感謝。
たぶんねー、父と母の子じゃなかったら、
私はこうは育たなかったと思う。
だから、ありがとう。幸せです。


30代、良い女を目指します。

生ライブとリアルな年齢 

2015年03月15日(日) 19時09分

最近、生まれて初めて、
「ライブ」というものに行きました。
京都大作戦とか、かにのライブとかあるけど 笑

One Direction、通称1D!
アイドルやね、アイドル。



数少ないシンガポールに居る友だちが
10月に誘ってくれて。
こんな機会もうないなーと思って
参戦してきた。
3月なんてまだまだやと思ってたけどあっという間やったなー。



もうねー、悲しいのは、
まず、名前が覚えられない。
そして、ステージに現れた誰が誰かわからない 笑

でも、みんな、キャーキャー言うていた。
リーダー的な人(まだ名前覚えれてない 笑)への声援が1番多かったなー。
"Let me kiss you"って歌詞で、わー!!!きゃー!!!みたいな 笑

楽しかったです。

アンコール無かったけど、
あれはあんな感じで良かったのか。

そして、次回は
もう少し歌詞覚えて行こうと反省。
物覚えが悪くなって
(英単語もそうやけど、中国語もちっとも頭に残らない)
いよいよ年を実感。


※そう、中国語をちょっと頑張ろうかと思ったりしてるけど
 この話はまた今度。


社内にいる戦友より

「ゆき、もうすぐ30やで。
それまでにしたいことないの?」と
唐突に聞かれた。

で、一生懸命考えてみた。
(どっちかって言うと、考えてもらった 笑)


絶叫系嫌いだから、
ジェットコースターとか
バンジージャンプとか
スカイダイビングとか
やっとけば?みたいなんとか

もう体力的に無理になってきそうな
朝6時まで飲むとか
クラブ行くとか
山登りとか
やっとけば?みたいなんとか

案は出たけど
えーいややーみたいな 笑



「30歳までにやっておくべきこと」って
ぐぐったら、

・出産
・結婚

・・・!!!

Google先生!!
リアルなやつ出てきた 笑


あとは、

・海外へ行く
・キャリアを考える

とか

なんかそんな。


そう思ったら、
30までにアメリカへも戻ったし
転職もしたし
海外いるし
仕事も楽しくなってきたし
悔いなさそう 笑


もう1個ピアス、あけようかな。
もう1国ぐらい、旅行いこうかな。
たぶん…そんぐらいかな!笑

曖昧な私の記憶と2月の記録 

2015年03月10日(火) 23時16分

シンガポール来て5ヶ月が過ぎました。
なんやかんや、どうだこうだありましたが
相変わらず友だちは居ないけれど 笑
ま、なんとかやっています。

3月はいって、
シンガポール人と飲みに行った時

ゆ「日本はもうすぐ春なんよ。3月でしょう。」
シ「ゆき、春っていつ?」
ゆ「春はねー、3月〜5月やね」
シ「じゃあ、春の次は?冬?」

・・・!!!!!

なんでなんで?
なんでかなー?
春の次、冬来てまうかなー?


年中暑いから、季節の順番不明なんかも。
確かにでも、3月って言われても
ピンとこんかも。

あったかくなってくる感じとか、
日差しが気持ち良くなってくる感じとか、
新しい年が始まる感じとか、
こちらにいると、無かったわ 笑


毎年、3月9日には
レミオロメンの3月9日を聞いていた

と、てっきり思っていたけれど
なんか、その記録が全く残っていなくて
2010年3月の自分の日記見て
「毎年聞こうと思って忘れてました。今年は聞くぞ」
みたいに書いてあった。

なんて曖昧な私の記憶 笑

そ、というわけで、今年は聞いたよ。
きっと去年も聞いたと思うねんけどなー。
(まだ言う 笑)


記録に残しておこうと思うことがもう1つ。
2月、MVPもらいました。



こういうタイトルを個人でもらうのは
営業初めて初めてなので
なんか嬉しかった。

個人の私利私欲が渦巻くことが可能なこの環境下において
平和にいただきました。
掘さーん、取りましたよー。


周りの数少ない友だちたちが
「いかにゆきをシンガポールにとどめるか」という
プロジェクトチームを立ち上げてくれているなう。

なんと幸せな。
やっぱり大殺界あけたなー。

とか考えている私の頭の中も
なんと幸せな 笑

四ツ葉のクローバーが咲きますように。 

2014年11月12日(水) 23時32分

もらった観葉植物も
ちゃんと育てる事のできない女子ですが
(かに、ごめん!!!)

四葉のクローバーをもらったので
会社にて育てています。



育ててるっていうか、
水を自分で吸い取ってくれて
すくすくと育ってくれてるなう。

あ、私、何もしてなかったわ 笑

クローバー咲くらしいけど
「ゆき、何これ?カイワレ?」って
すごい聞かれる 笑

クローバーだと良いなと思って
育ててます。



大人になって
ネコみたいだと言われることが増えました。

ま、本人ネコアレルギーですけど 笑


植物を育てることは
苦手だろうなと、自分で思ってて、
毎日水をやることは出来ないけど、
でも、必要とあらば、きっとやるはず。
いや、その努力はする 笑


でも、もう少し大人になったら、
家でトマト育てたり、チューリップ育てたり
出来る事ならしてみたいなと
思ったりはしてて。
が、たぶん、私は、
苦手だから、出来そうにないなと 笑


そんな複雑な気持ちで
毎日、このイヌをデスクで眺めています。
というか、イヌに眺められています 笑


ちゃんとクローバーが育ちますよーに。

そしたら、トマト栽培も、
前向きに検討できる…気がする!笑

私の人生変えた人 

2014年11月11日(火) 22時50分

あーこの人出会えて良かったなー

とか

この人とは、
こういう状況じゃないと出会えて無かったなー

とか

そういう人との巡り合わせみたいなものを
結構大切にするタイプやけど

そうやったとしても
基本的に、人生においての選択とか決断とかは
人に相談をしながらも、自分で決めてきて。


けど、例外が1人だけ居て。

あー、この人に人生変えてもらったなー

っていう人。


なんやろなー
出会ったから人生変わったって
色んな楽しさとか、喜びとか、教えてくれた人
仕事とか、厳しさとか、伝えてくれた人
他にもたくさん居るんやけど


でも、この人には、
人生変えてもらったなー。


あんまりそんな風に
人が自分の人生に
こう、ぐいっと入り込んでくるイメージは
したことが無かったけど

意外と、
色んな人の影響受けて
生きてんやろなー。

心、ここにあらず。 

2014年10月16日(木) 19時51分

I got a lot of presents from my friends
before I left Japan.

日本を発つ前、
たくさんのプレゼントを
たくさんの人々からいただきましたが

I sent them from Japan and
they finally arrived in Singapore.

みんなからのもらいものが、
シンガポールへ、無事到着しました。



The sheep from my colleagues.
Messages,boxes of the memories from
from the dance teams.

A lot of letters and a lot of love.

羊も
アウトレットの思い出も
最後のPanawayも
エデンのサプライズ球技大会も
プリンみたいな石けんも
幸せのクローバーも

たくさんの手紙も
YouTubeの動画も
空も飛べる歌も。

たくさんたくさんの
愛情をもらったなーと改めて。

本当、ありがとー。



また帰ったら一緒に踊れたら良いなー。




心に余裕が無く、
自分をやなやつだなーと思うことが
しばしば。

あと2週間ぐらいしたら慣れるかな。
こっちに生活出来るよう頑張らないと。

心、ここにあらず。


年中バーベキュー日和。 

2014年10月11日(土) 14時25分

暑いとこ苦手やけど、
暑い国にきて、暑い夏を過ごしています。
冬が好きやのになー 笑

バーベキューの雰囲気は
好きやけど
(バーベキューしようか!って感じが好き 笑)
年中夏なら
ずっとバーベキュー可かと
なんか、浮き足立つ 笑

あと、ビアガーデンとかも、
日本やと夏限定だけど
これ、もしかすると、
年中ビアガーデンの感じかも。

青空飲みも、可かな。

それは、悪くないなー。



There is a place called "Lau Pa Sa",
where it is like a big food court.

シンガポールに、「ラオパサ」って呼ばれてる
おっきな大衆食堂みたいな、
青空の下の、フードコートみたいなとこがあるんやけど

I went there on Friday night with my colleagues.

うちの会社から、めっちゃ近くて、
金曜の夜、会社の人々と
仕事終わりに、行って来ました。



It was like a big summer festival.
Fun.

道路が一区画閉鎖されて、
ちょっと夏祭りの、屋台な感じ。
いい感じ。

好きな感じ。



You buy your food and drinks,
and eat them outside.
There are chinese food, seafood, sweets and beer.
Pretty much everything we need.

焼きたてのエビ。
おいしかった。

相変わらずパクチーだめやけど、
辛いものもだめやけど
色々トライしてます。
珍しく。




去年7月にグアム行った時に
お土産で買ったペン。

あげた人から、
インクが出ませんよとクレームを受け
自分の分を解体してみたら
びつくり。

そもそも、インクが入っていない。
替えのインクとか・・・こっちで買えるんかな 笑
えー!と思って。

でも、1年経って
その事実に気付く私も私 笑



シンガポールへ来て、1週間ちょい。
早速壁に直面して、
その壁が、意外と高く、
どう乗り越えようかと。

ひとまず、日本から届いた荷物をあけて、
みんなからもらったプレゼントに励まされることにしようか。


高いとこ苦手なのに、超高層マンションに住む。 

2014年10月06日(月) 14時32分

シンガポールの家事情について、
色々書いたのに、Macが不機嫌だったため
消えてしまった。

えーって思って。
もう簡単に書きます 笑

I am going to live in an apartment.
The picture is taken very well,
but it is a very tall building that has till 50th floor.

無事、引っ越し完了しましたー。
こんな家ですー。

いや、これは上手に撮れ過ぎやけどな。
ま、こんな感じ。

The view from 50th floor is gorgeous.
Who could really imagined me living in here!?
not me!!!

50階まであって、そっからの景色はすごいきれー。

まさかなー
こんなとこ住む日が来るとはなー



It is located near from the offie of mine.

会社まで、めっちゃ近い(と思ってる)
明日の朝、無事に出社できるかなー。ちょっと心配。
下見するかな。



I am living in this apartment with
a mother and a daughter who own this place.

この家を持ってる、家主さんと一緒に住むねんけど
まあ、なんだか、ホストファミリーみたい(また!笑)

ママと娘の2人暮らしやけど、
ママもアメリカの大学に居たらしく。
話が合う。
そして、英語がきれい
(というか、アメリカなまりなので、私は聞きやすい)

シンガポールの英語は、
わからんわからん言われてたけど
ほんまにわからんで困ってる。

なので、こちらの母娘とのコミュニケーションは
うまくいきそう。良かった。

部屋、めっちゃきれい。
掃除めっちゃするのか。几帳面なのか。
それはそれで心配になってきた 笑

料理をしている形跡がない。
どやって生きてるんやー 笑

ま、謎は多いけど、
一緒に暮らしていくなかで、
見えてくるでしょう。



The view from my room.
That is nice.

私の部屋から見える風景。
やーばいなー。

ま、1年はここを拠点として、
頑張ります。



去年7月に買ったMacBook Air、
日本居たら全然使ってなかったけど
シンガポールにて大活躍してくれてます。

ステッカーはもらいもので、
不器用すぎて、人に貼ってもらいましたが、
げきかわ。

という、自慢 笑


甘辛なホテルの朝ごはん 

2014年10月05日(日) 12時59分

Since the day I arrived in Singapore.
I have been staying a hotel.

シンガポール到着して、
1週間はホテルにて滞在しているのですが

The hotel serves the same breakfast
every single day.

朝食付きのホテルで。

私、朝食付きのホテルって、
なんか好き。

何出てくるかなー?とか、
バイキングやったら、ワッフルあるかなー?とか
パンケーキかなー?とか
コーヒー飲めて嬉しいなーとか。


ところが、このホテルの朝ごはん
毎日同じメニュー。





Some kind of fried rice,
sausage and eggs.

なんかのたぐいの、チャーハンと、
魚肉ソーセージみたいなウインナーと
色んな形状の、卵(たまにスクランブル、たまに目玉焼き)


So yesterday, I was going to put some eggs
on top of bread and make a sandwitch.
I needed something new.

5日間ほど、毎朝同じ感じのメニューだったから
さすがに、雰囲気だけでも違う感じにしようと思って
パンの上に、卵乗っけて、ケチャップつけて
サンドイッチしようって思ったんやけど

I made a big mistake.
The sauce I thought it was a ketchup,
was acturally a sweet and sour sauce.

味変ーって思って
なんでーって思って
よくよく確認してみたら、
間違ってた。

ケチャップと思って、上にのせたソースは
スウィートアンドサワーソース・・・
(甘酸っぱい、あんかけのタレ?みたいなイメージ)


It was very disappointing.

いやーしてやられた。

ケチャップがいつも置いてあるところに
スウィートアンドサワーソース置かれてたわー。

雰囲気だけ変えようと思ったサンドイッチ、失敗。
大失敗。


今日は、ちゃんと出来たけど。
ラベル見たもん「ケチャップ」って書いてある方乗っけた。
今日は成功 笑

ちなみに、写真は、スウィートアンドサワーソースがかかってるやつ。

「シンガポールの朝ごはん、
毎日同じやねんでー
信じられませんー」

って載っけようと思って、撮った写真 笑


Tomorrow, I am moving out to an apartment,
so tomorrow morning will be the last day to eat it.
I do not think I will miss the taste,
but I will miss having breakfast.

そんな朝ごはんとも、明日でさよならです。
無事、住むとこ決まりました。
これでも、家なき子ではありません。

この朝食メニューに名残はないけれど、
「朝ごはん(と、コーヒー)」を
誰かが準備してくれるということに関しては
良かったなーって思う・・・かな!笑

点と点が繋がる話 

2014年10月04日(土) 20時19分

シンガポールなう。





まさかねー。
海外で仕事をするなんて。
こんな日が来ようとは。

今回、すごい迷ったなー。
色んな意味で、すごい迷って、決断したことなので、
ちょっと頑張らないといけないなーと思ってる。

みんな、口を揃えて
「1年なんてあっという間やから」と言いますが
当の本人にしてみれば、永遠に感じるわけで。

それはねー、終わった人が言う言葉。
高校留学の1年だって、
大学の4年やって、あっという間やったよ。
そら、終わってみたら。
ただ、その途中は、永遠かと思ってたな。




5年くらい前、妹弟と来た時には
まだ出来上がっていなかったマリーナベイサンズは
出来上がっていました。

帰る前日に、1泊しようかな。


こっち来る直前、スティーブジョブズの
スタンフォード大学スピーチを見ようってなって
ひっさしぶりに見たけど、あれは、見といてよかった。


当時は、「好きな仕事をしなさい」って
その話に焦点を充ててスピーチを聴いてたけど、
今回は、「人生の出来事は、点と点で繋がっている」ってとこが
響いたなー。

点と点が繋がってることは、
振り返るまでわからない。

一生懸命走ってみて、
で、振り返った時に、
自分の走って来た道は、
間違ってなかったなと思えると。
繋がってたんだなと思えると。
そういうもんだと。

おーって思った。


散々、回り道をして、ここまで来たし、
色んな事を取捨選択して、やって来ましたが、
このシンガポールが終わった時には
点と点が今より少し繋がっていますように。






シンガポールにある、この左のオフィスが
私が仕事をしているオフィス。

テクノロジーがすごすぎて、ついていけない。
丸ビル以上。ヒルズ以上。


これもまた、良い経験になりますように。


It's a long story,
but make it short.

Now I am living in Singapore.
Yes. I moved here on Sep.30th and
started to work in here.

The company I work for have offices outside of Japan,
and yes I am working outside of Japan.

WHO COULD IMAGINE THAT!?
not me.
But, yes, it is true true.
so true i still can not believe it.lol

I wished to use English with my job.
I wished to work with people from other countries.
But i did not see that coming.

It is exciting in a way,
but it is scary in the same time.
I will get over it, and I know that
but still it is scary.

We'll see how it works out (or not work out.lol)

たくさんの送別会、
たくさんの別れの言葉、
ありがとうございました。

東京に4年半住んで、家を引き払う時に
写真も、手紙も、プレゼントも、言葉も、
色んな人からもらった、
たくさんの思い出と一緒に暮らしてたんだなと
改めて思いました。

最初、東京に住むのは、
いやでいやで仕方なくて、
ずっと加古川帰りたい帰りたいと思ってたけど
でも、気付いたら、都でした。

ちょっと、これからどうなるか、
検討付かないところたくさんありますが
また東京に帰ることがあったら
また遊んで欲しいです。

加古川ででも、仙台ででも、
遊んで欲しいなと思ってます。

シンガポールも、良き思い出に変わりますように。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:幸紀
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年5月4日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:
読者になる
アメリカのインディアナ州、Purdue大学を卒業し、 日本に舞い戻って来ました。

生まれも育ちも(高2まで)兵庫ですが、 東京で5年程仕事をし、 2014年10月からシンガポールへ異動してきました。 どこに居ても、何をしていても、 目指すところは今も昔も変わりません。

Live, Learn, Love, Lead, Laugh.

いろんな人に出逢って、 いろんな刺激を受けて、 人を大切にして生きていきたいです。
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Comments
アイコン画像Yumeko
» 生ライブとリアルな年齢 (2015年03月15日)
アイコン画像幸紀
» 私の人生変えた人 (2014年11月13日)
アイコン画像
» 私の人生変えた人 (2014年11月12日)
アイコン画像幸紀
» 点と点が繋がる話 (2014年10月05日)
アイコン画像Yumeko
» 点と点が繋がる話 (2014年10月05日)
アイコン画像たね
» 決めたことと決まらないことと (2012年12月11日)
アイコン画像To みゆき
» サラブレッドと踊る。 (2012年11月06日)
アイコン画像みゆき
» サラブレッドと踊る。 (2012年11月05日)
アイコン画像To みゆき
» サラブレッドと踊る。 (2012年11月05日)
アイコン画像To まるちゃん
» サラブレッドと踊る。 (2012年11月05日)