長所を活かした勉強法 

May 26 [Mon], 2008, 11:58
当塾では、基本的に私自身が指導しないようにしています。

理由は、大きく3つ


1.36歳のおっさんが教えるのでは、学校と余り代わり映えしない。

  それよりは、彼らの身近なロールモデルとなる可能性の高い

  優秀な大学生(優秀な大学の学生という意味ではなく、

  結果的に優秀な大学である場合もあるが、優秀な20歳前後の人間という意味)

  に指導を任せる方が、生徒さんが「自分で勉強し始める」きっかけになりやすい。


2.すべての指導を、私が横から客観的に見ることで、指導の品質を保つ

  (たとえば、普通の家庭教師や個別指導では客観的な保障がまったくない。

   カリキュラムを固定すれば、できなくはないが、それは生徒さんに新たな負担を増やすだけ。

   どんどん課題が増えるほど、燃える生徒さんばかりだと、これでも問題ないと思いますが)


3.大学生自体も、成長して欲しい

  それには、具体的で客観的なアドバイスが必要。



まあ、それは良いとして、

生徒さんの長所を、うまく活かすことが、成績アップには近道だと思っています。

いつも私が観察している一番の目的は、


新しく長所を探すこと!


です。

指導前後のちょっとした会話の中でも、長所を見つけようと必死です。

(なぜなら、それが成績アップにつながると思っているからです)



実際、あるきっかけで、


ケース1:(これはわかりやすいですが)

数学は苦手なんだけど、パズルは得意なことがわかれば、

その後の解説などもパズル的にして、休憩の息抜きもパズルにして、

勉強に向かう姿勢が変わり、ぐんと成績も伸びました。


ケース2:

論理的思考が、同学年に比べると優れていることを発見した子の英語指導法を、

思い切って変えてみたところ、これまた良かったようです。

数値的な結果はまだですが。


その他、

・人と話すのが得意な子には、対話を多くした指導

(逆に苦手な子には、演習中心の指導)

・音感が優れた子には、音とリズムを重視した、切り口からの英語指導

・字がきれいな子には、ノート作り中心の指導


書いていると、だんだん当たり前すぎて、面白くないのですが、

結局は、同じ「数学は苦手です」と言っても、対処法はいくらでもあると思っています。

自学リテラシー 

May 22 [Thu], 2008, 13:12
自学リテラシーという言葉を作ってみました。


「自分で勉強できる、基礎的能力」


という意味です。


具体的には、

  ・ 目標設定能力 または ロールモデル発見力

      自分の目標(ころころ変わっても良い)を常に設定する能力

      または、理想の自分を見つけることができる能力

  ・ メタ認知能力

      理解・不理解している自分をわかっている能力

  ・ 自己認識能力

      現状の自分を正しく見つめ、

      自分を律することができる能力


これ、何のためかと申しますと、

結局、うちの塾で、みんなに教えていることって何だろう?と考えてみたのです。


もちろん、学校の勉強の内容そのものは教えています。

でも、答え教えて、はい、おしまい!   とは、行きません。

その子がわかるまで、徹底的に、手を変え、品を変え、付き合っていきます。


さらに、せっかく今日わかっても、来週になったら、すっかり忘れてることもあります。

そのために、どうやったら記憶が定着しやすいか、また忘れたとしても何とか思い出せる方法を

一緒にアドバイスしています。


さらにさらに、勉強の習慣をどうやって付けていくか、

時間の使い方が上手になるためにどうしたらよいか。。。

そんなこともアドバイスしています。



結局、

「自分でどんどん学んでいける人になって欲しい」

というのが、私の願いだからです。



そのために、自分の頭と心を自由自在に使えるようになって欲しい

そうできる能力のことを、自学リテラシーと呼んでみようかなと。



結局、その先何十年もの人生を考えた場合、

これさえできれば、十分ですよね。

中間テスト 

May 21 [Wed], 2008, 12:24
中間テスト前ですね。

みなさん、どうですか?


直前に、こんな苦労するんだったら、もっと前からやって置けばよかった。。。

いつも思いますよね。



でも今は、そんなこと言っても始まらないので、

100%思うとおりやってみて、やったことと結果の差異を楽しみましょう。

本気を出したいときに、出せる力を鍛えてるんだと思って。



勝負かけたときに、実力を発揮するって、練習してないと結構難しいです。

そして、その絶好のチャンスです!



めげたら、なんでも質問してみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:青山プレップスクール
読者になる
学習リテラシーを高める 青山プレップスクールです。 どうぞよろしくお願いいたします。 青山プレップスクール
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる