父の日!! 

2005年06月16日(木) 9時31分
年に1回とはいえ、本当に悩む・・・
パパ父とYuka父には同じものをプレゼントしているので、2人はペアーです
今年も何をしようかと、予算と相談しながら考えてます

数十年前は、肩たたき券をすごく喜んでくれたのになぁ・・・

ルンは託児所に発泡スチロールのトレーを持って行ったけど・・・
何をプレゼントするんだろ

ルンの異変 

2005年06月08日(水) 23時56分
愛娘ルンの様子に異変が・・・
先週ぐらいから、おしゃぶりを手離さなくなりました
後、あまり歩かなくなり「ダッコ、ダッコ」とせがんできます。

すると・・・あら、不思議
私のお腹には、新しい命が誕生していました

その話を託児所の園長先生に伝えると・・・
園長先生「あっ、やっぱりそうでしたか
他の先生方と・・・

『最近のルンちゃん、おしゃぶりに凄く執着してるし、何だか変だね。
もしかして、お母さんに2人目が出来たのかな

って、話してたんです」

Yuka「そんな不思議な事って、本当にあるんですね・・・」

園長先生「ルンちゃんぐらいの子供は、凄く敏感ですから

Yuka「親子って、不思議ですね

ルンとの結び付きが、一層強く感じれました

お父さんの病気 

2005年06月07日(火) 9時00分
パパとルンと3人で Yuka の実家に遊びに行った時のことです。
なぜか Yuka父(以下お父さん)が、重々しい空気をかもし出していました
しかし空気の読めないルンは、お父さんを叩いたり、蹴ったりして、『ケタケタ』と笑いながら楽しんでいるようです

Yuka「お母さん、なんかお父さん暗いんだけど・・・」

お母さん「あ、あぁ・・・。実は、最近胃の調子が悪くて胃薬を飲んでたの
一向によくならないので、病院に行って胃カメラを飲んだら・・・。
食堂に、ポリープが2つ出来てて、良性か悪性かの検査をしたの。
結果は2週間後ですって」

Yuka「―――そうなんだ」

無気力な姿、しちゃって・・・

お父さん「ルン、じぃーじぃーは、ガンで死んでしまうかもしれないよ・・・

相当、凹んじゃってるよ

次の日、風邪気味だった私は、病院に薬を貰いに行ったら・・・
お父さんの担当医が、

「お父さん、ポリープの件で何か言ってた?
良性なんだけど一応検査に出したんだ」

Yuka「あっ・・・あのぉ、ガンじゃないんですか?
本人はもう死ぬ気、マンマンなんです

担当医「おかしいなー。ちゃんと説明したんだけど・・・」

Yuka「あっ、そうですか。ありがとうございました

病院を出てすぐお母さんに

Yuka「お母さん、お父さんのポリープは良性らしいよ。
さっき担当医に会って聞いたよ

お母さん「えっ そうなんだ」

Yuka「そうだ ねぇ、この事お父さんには黙っていようね。
結果が出るまで、知らん顔しようよ

お母さん「そうね、いつも威張ってばかりいるから・・・。
タマには『ギャフン』と言わせましょう

Yuka「ギャ、ギャフン・・・って

イタズラ 

2005年06月04日(土) 13時13分
愛娘ルンは帽子が大嫌いです。託児所の園庭で遊ぶとき、みんな帽子をかぶりますが・・・。
ルンは自分の麦わら帽子を足で踏みつけ、破ってしまいました
現在かぶってるのは、2代目です

最近イタズラして注意されそうなときは、とっても意地悪な顔をして大人の顔色をうかがいます。
ルンに声をかけると、体が『ピクッ』と弾み、あきらかに怪しいです

そんな姿を見て、『かわいいー』と思う気持ちを抑え、注意するように頑張ってます

「ママ」って? 

2005年06月01日(水) 23時55分
先週の土曜日から、ルンか「ママ」と呼んでくれるようになりました
むふふふ・・・ 本当に嬉しかったです

それを聞いてパパはヘコみ中
勝者の私は有頂天になっていると、ルンがパパに向かって、

「ママ、ママ

どうやら誰にでも『ママ』だそうです・・・ガックシ

パパと出会う前は、結婚をバカにしてたのに・・・。
こんなに幸せになるなんて、思いもしなかった。
いつも本当にありがとう

美容院で髪をカット 

2005年05月30日(月) 23時51分
前回は私がルンの髪をカットしたのですが、大不評だったため、今回は美容院に行くことにしました
意外とおとなしいかも・・・ と思ったのも一瞬のことで・・・。
座っていた私の膝の上で立っちし、身体全身での行方を追いかけていました。

「あーっ 危ないよ

と言いながら、1時間後・・・
喉がカラカラに渇き疲れ果てましたが、無事 可愛くなりました

「可愛いねー

と言うと、誇らしい顔をして、『ニィー』と笑っていました。

あぁ、この笑顔を見ると本当に疲れが取れるよ・・・と思う自分がちょっとイヤになったり、可笑しくなったり、こんな幸せの日々を送っています

たくましい娘 

2005年05月28日(土) 12時04分
愛娘ルンもようやく1歳3ヶ月になりました

1年前は・・・
授乳時間の間隔が長くなり、夜も眠るようになりました
凄くデリケートな赤ちゃんだったので、少しの物音でも目が覚めて泣いていました
今では、コケても少々の事では泣きません

先日、室内用の小さなスベリ台でルンと遊んでいると、5歳ぐらいの男の子が階段を登ってきました。
上にいたルンは、

「ウゥー ウゥー

と怒り出し、その男の子の髪の毛を掴んで・・・。

下の方へ投げ落としました・・・

あ、あわわわ〜・・・と、驚いていたら、男の子のお母さんと目が合って

Yuka「す、すみません・・・

男の子のママ「い、いえ・・・

と顔を引きつらせていました。
な、なんて恐ろしい娘なんだ
でも、泣かされると腹が立つし・・・
親心は複雑なんです

<今、話題のレッサーパンダ

立ってる姿がルンにそっくり
あの足の広げ方、ブラーっとさせた腕・・・顔は違うけど
ルンにあの毛皮を着せると本当に笑えないかも・・・

『カツラ』な人(パパ母編) 

2005年05月26日(木) 9時16分
この頃、PM6:00 でも明るく、仕事から帰ってくるとルンと2人で散歩をするようになりました。
今日もいつものように散歩をしていると、カーステを大音量で走る車が

「ルンちゃ〜ん、ただいま

Yuka「パパ母さん・・・。お帰りなさい」

パパ母「そうそう、今日パチ屋(パチンコホール)で・・・。
いつも同じ台に座ってた他人の『カツラ』(パチ屋ではよくある事ですが、勝手にセカンドネームをつけます)が、来なくなったんや

Yuka「カ、、、カツラ

パパ母「あっ、ああ・・・。その人、どう見てもカツラなんや。
一度、髪の毛がズレとった事があって、みんなで『カツラ』って呼んどったんや。
その『カツラ』、毎日5〜10万円ぐらい負けて帰りよったから・・・。
借金して行方不明になったか、自殺したかと思うんや。
私は後者やと思う みんなもそう言ってたし・・・。

うわぁ〜、寒っ

お盆まで、あの台に座らんとこ。
くわばら、くわばら」

Yuka「・・・なんか、怖いですね。
(勝手に人の生死を決めちゃってるよ・・・)」

パパ母「これから毎日私もパチンコに行くわ
姿が見えなくなったら死亡説が流れるもん」

・・・もしかして、それが言いたくて、『カツラ』さんを勝手に亡くなったと決め付けてるのでは・・・

友人のお葬式で・・・ 

2005年05月23日(月) 23時35分
Yuka の大親友のおばあちゃんが亡くなりました
大親友はお母さんを早くに病気で亡くしてしまったので・・・。おばあちゃんが母の役をしてくれてたようです。
日曜日、お通夜に大親友の上司(一応)であるYuka父(以下父)と2人で待ち合わせをして、一緒に行く事になりました。

Yuka「パパ、ルン。お通夜に行ってきます

・・・大親友の事を考えながら、冷たい雨の中、車を走らせました。
待ち合わせ場所の近くで、父からTEL

父「もしもし・・・。今どこ

Yuka「もうすぐ着くよ

父「・・・あ、あのなぁ・・・
車なんやけど、溝にタイヤがハマってもたんや・・・。ヘッヘッヘッ」

Yuka「え タイヤをはめた 溝に

慌ててその現場に行くと・・・

タイヤが溝にすっぽり落ちてました
しかも運転席側の後ろのタイヤです。3人の男の人に溝から出してもらってました。

・・・運転席側かよ・・・

何とか無事 お通夜を済ませ、家に帰ると・・・

テーブルの上にお金が

Yuka「パ・パパ、テーブルの上のお金・・・これ何

パパ「知らないよ・・・

えっ―――ウソ、ウソ、ウソーっ
誰か、嘘だと言ってぇ〜

こ、このお金は・・・信じたくないけど、

御香料!!

今日、渡しに行きました

覚えるのが早い言葉って? 

2005年05月18日(水) 23時18分
金曜日から風邪をひいてダウン
熱も38度まで出て、しんどいッス
その間パパにルンをずっとみてもらってたので、2人は妙に仲良し

あんなに嫌がってたお風呂も笑顔で入るルン
・・・が、しかし。ルンには別の目的があったようです
パパの●●●●を指差して、

ルン「チ●チ●、●ン●ン」

と連呼します

パパも私も「聞き違いだよねぇー」と言ってたんですが・・・
今度はパパのを手で触りに・・・

・・・朝、託児所にて。

Yuka「園長先生・・・。あの・・・トイレの時間になると1番に行くそうなんですが(連絡帳に書いてた)・・・
オムツマンのルンは、何をしにいくんですか?」

園長先生「・・・あぁ。いつも1番にトイレに駆け込みますね、ルンちゃんは」

Yuka「もしかして・・・トイレでしてる所を見てるんですか

園長先生「ハッ、ハッ、ハッ 見てますね(あっさり)」

Yuka「あの・・・。家で主人とお風呂に入った時・・・。
チ●チ●って言うんです・・・」

園長先生「あっ・・・ 言ってましたか・・・。
園でも男の子がオムツを替えてると、ダッダッダッって走ってきて見に来るんです。
指を差して『●ン●ン』と言うんです・・・。時々触ろうとするし・・・
ハッ ハッ ハッ ハッ ハッ」

Yuka「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、はぁ〜・・・

・・・って、ルンのおバカ
『パパ』と『ママ』は言えないのに・・・なぜチ●チ●が言えるの

そこには目に見えない親子の確執があった
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Yuka
» 母の日 (2005年05月13日)
アイコン画像umisora_earth
» 母の日 (2005年05月12日)
アイコン画像Yuka
» 今時の子供服って・・・ (2005年05月07日)
アイコン画像Yumikoit
» 今時の子供服って・・・ (2005年05月05日)
アイコン画像Yuka
» Yuka の父 (2005年04月23日)
アイコン画像みち
» Yuka の父 (2005年04月22日)
アイコン画像Yuka
» お弁当デビュー (2005年04月14日)
アイコン画像みち
» お弁当デビュー (2005年04月14日)
アイコン画像Yuka
» 心の叫び (2005年03月29日)
アイコン画像Kayo
» 心の叫び (2005年03月28日)
Trackback People
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukasfamily
読者になる
Yapme!一覧
読者になる