「中途半端な成功者」 

2005年03月05日(土) 0時00分
「中途半端に成功しちゃった」私とその周りの人達

ある同級生にこの言葉を言われたのだが 確かにそうだ
私は変に納得してしまった
少しショックな言葉だが 現実である

人で溢れているこの世界
リストラや脱サラする人が増えている社会の中で
私がいる音楽の世界も例外ではない
手に職を持っている事にはなるので
なんとかなるといえばなってしまう
今は 芸大に入ったから 芸大を卒業したから
というのは関係ない
そして 今の社会に学歴は必要ないといっても
この音楽の世界には 学歴(経歴)社会が残っているのも確か
実力勝負で勝てるのは ほんの一握りで
大抵の人は 学歴社会の中で生きていかなければならない
これは信じたくないが 現実である

私自身も 今後の事を考えると 不安で一杯だ
だからこそ 今を精一杯生きたいし 後悔はしたくない
もちろん 諦める勇気も必要で
その勇気があって さらに頑張っている人を 私は尊敬する

「芸大卒業」という肩書き=大部分が「中途半端な成功者」
もしかしたら 1番必要のない肩書きなのかもしれない
もし私が この音楽の道を離れる事があった場合
勇気でもなんでもなく ただの「逃げ」だろう
そういうところまで 私は来てしまった

もちろん私は 誰が何と言おうと 音楽をやめるつもりはない
この言葉を言った同級生に感謝する
私を正面から見てくれている証拠だ
小さくても「成功者」になれるように 私は頑張る

人を 

2005年03月04日(金) 23時59分
人の信じ方が分からないの
人の親切を素直に受け取れないの

君の笑顔 

2005年02月27日(日) 0時01分
君はいつも笑ってる
君はいつも楽しそう

みんなは言う
何にも悩みないでしょ?

でも僕は知っている
君がふと見せる真面目な表情を

誰よりも一生懸命で
誰よりもいろいろな事を考え
誰よりも悩みをかかえている事を

ただ少し表現が下手なんだ
人を頼る事ができないんだ

たまには頼ってもいいんだよ
たまには甘えてもいいんだよ

そして
たまには泣いてもいいんだよ
僕がしっかり支えてあげるからさ

そして
いつまでもその笑顔を
大切にしてね

みんなを和ませるその笑顔を

ある本より 

2005年02月27日(日) 0時00分
「こだわり」

あれがないと 
あの店でないと 
あの人でないと 
この味じゃないと

ひとつこだわれば 
ひとつずつ不自由になっていく

誰もあなたを不自由にしていないよ 
自作した「こだわり」で
自分をしばっているだけ

すべてよし 
なんでもこい

こういう人が一番自由なんだろうな
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
commento nuovo
アイコン画像Nobert
» 人を (2005年05月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuka25
読者になる
Yapme!一覧
読者になる