シュガー&スパイス 

2008年02月10日(日) 0時25分
じゅんとの恋愛は↑でしたね、まさに
スパイスなんてかわいいもんじゃあなかったけど
短気で史上最強に口悪くて怒り方理不尽だから、
心に受けた傷は多すぎて、こいつ嫌い!って何回思ったか…
でも甘さがあまりに甘くて心の底から溶かされてた
彼にはいつも全部持ってかれてたなぁ
まじツンデレ
決して優しいひとだとはいえなかったけど、
不器用な愛をたくさん受けてたんだなって
朝辛いのにしてくれたモーニングコール
仕事中のわたしを楽しませようと、
絵文字いっぱいで1000文字近いメール
会う度に見せてくれたかわいい笑顔と仕草
お金ないのに頑張って買ってくれたプレゼント
ありがとうの言葉
喧嘩のあとなにもゆわずしてくれたちゅー
強く抱き締めてくれた=すき
ほんっとたまにだけどゆってくれた、だいすき
全部泣けるほど嬉しかったよ
振り返ってみるとしあわせな日々でした
わたしも彼をしあわせにしたくて必死だったし、
お互いそうだったはずなのに…
時間が経過するほどおっきく空いた穴は修復不可能に
別れて2ヶ月経とうとする今も思う
わたし達別れなきゃいけない理由は、
ひとつ以外なかったよね?
じゅんの家庭とか環境とか不安要素はあったけど、
趣味も嗜好もいろんなツボもぴったり合ってた
じゅんがいてくれたらそれでいいやって思えるほどだった
じゅんもおまえは今までと違うってゆってくれてたもん
短気だったり理不尽だったりも受け止めてたつもりだよ
そこはわたしがこどもだから未だ許せてないけど
だいすきだったから優しくしてたし、
なるべく居やすい場所作ろうってしてたんだけどなぁ…
だからもしもわたしがもっと早く正直に話して、
円満解決することが出来てたらきっとずっと一緒いれたよね
今頃同棲実現出来てたんじゃないかな
社会人なったら大変だっただろうけど、
学生の頃出来なかったこと出来るようになってたはず

そう考えると悔しくて…自分責めてばっかり
まぁどんなに考えようとも行動しようにもできないし、
今更彼の傍にいることは許されないから
またいつか誰かと、ね
なんて考えると悲しすぎるや…
じゅんのしあわせを願うなんて到底無理
まだそんな強くはなれないよ
でも最後"ありがとう"聞けたのが唯一の救いです
だからもし何年後かに再会するときがくるとしたら、
その時は笑って会えたらいいな
じゅんの笑顔だいすきだから
またわたしの前で笑ってくれる日がきたら、
きっとわたしは生きててよかったと思えるでしょう


こんなひきずってんの初めてだ…
自分でも気付かないうちに相当愛しちゃってたみたいです
でももう想いを文字にすることは絶対しないよ
なんかやっとわかったんだ
これが逆効果だってこと
もし苦しくなったら、その時はただひたすら泣く
泣いた後はいつも楽になるから
23年間生きてきていちばんすきになったひと
そして、いちばんすきになってくれたひと
さいとーじゅん
もーほんとだいすきだったんだから!
いなくなった時は死んじゃいたくなる位辛かったけど、
しあわせになる為に頑張って生きていきます
ばいばい本気の恋
ふたりにとっていつかいい思い出になりますよーに


2008.2.10

壊れそうだ 

2008年02月06日(水) 23時50分
ねぇやっぱむりだよ
苦しい
たすけて
全部覚えちゃってんの
あいつの番号とアドレス
自分が使ってたやつも
じゅんの為に考えたんだよじゅんの名前とふたりの誕生日と
忘れられるわけない
ここにログインするのなんか簡単だ
毎晩酒飲んで今もで、完璧依存症
ひさびさに自分傷つけちゃいそう
もう平気と思ってmicroSD差し替えて
auでメール読み返したら結果これ
ぜんぜんだめ
意味わかんないくらい涙でてくるし
会いたくなるし電話しようかと思うし
忘れられるわけない
あんなにだいすきだったんだもん
じゅんもでしょ?
メールにいっぱい残ってたよ
全力だったんだよふたりとも
でも限界きて終わっちゃった
長くは続かないんだろうって、
いつからか気付いてた
永遠なんかないんだから
悲しみばっか増えて
そんな恋愛は成り立つはずがない
でも傍にいたくて、
離れたくなくて必死だった
じゅんが全部だったんだよ
最後まで伝わらなかったけど、

やっぱひとりでいると死にそうだ
早く朝になれ
明日も会社で夜遅くまでセミナーもあって
東京駅までいかなきゃだから
寝ないとなのに、なんかしなきゃ
もうやだ
じゅんいつまでいんの
どっかいってよ
アルバム貰うの今じゃなかったな
誰かもっててくんないか
帰ってくる度みちゃうから
ケータイも捨てたいのに今はできない
別れたばっかの憎しみでいっぱいだった頃に、
全部処分しとくべきだったかな
あーほんときつい
わたしにはこんなことでしか自分を保てません
つか保ててねーけど

体に残るもの 

2008年02月06日(水) 18時50分
昨晩とある番組で
キス特集なんて観てしまったもんで
ちゅーしてる夢みました
誰とって・・・
じゅんさんと
(;´`)
そりゃもやっとした目覚めでした
なにみてんだわたしー
ケンカの後に彼がしてくれた
ちゅーは格別だったもんなぁ
うん、しょうがない
きもいけど!
忘れらんないよー
それ以上に強く強く
体折れちゃうんじゃないかって
してくれたぎゅーがだいすき
過去形にできない自分・・・
ひきずってないけどさ
もしも叶うなら
やり直したいとかゆわないから、
もう1度だけぎゅってして
どんなに疲れてても
彼に抱っこされると
全部飛んでった
あの瞬間だけは、
愛してくれてるって思えた
ここんとこ毎日残業して、
今も全然仕事中だし
家事もやらなきゃで
大変なことばっかだけど
もう強くぎゅってしてくれる
彼はいない
でも寂しいキモチも
恨んでたキモチも、
だんだん薄れてってる
あの時彼のせいで
会えなかった友達
めっちゃ心配してくれて、
約束行けなかったことなんて
なかったことにしてくれてる
ご飯食べるとこもいかない
一言も喋らない、だったのに
派遣さんも社員さんも
普通に接してくれてる
こうやっていられるのは
周りの人のおかげだなって、
みんなみんな感謝です
ほんと今は自分を取り戻して
毎日元気にやれてる
思い出さない日はないけど、ね
常に頭ん中にいるし・・・
だめだなー
とか思いながら、
楽しかった思い出を大事に
最近はやたら仙台旅行を
思い出してしまいます
彼の誕生日だったからねぇ
”来年もよろしくな”
ってゆったくせにっ
ま、それも思い出

そろそろここも移転して、
新しいブログ書き始めよかな
なんて思ったり

さてもちょい仕事します(・ω・)
今月は給料いいぞこりゃ!

心と、空と 

2008年02月04日(月) 11時13分
あいちゃん
めちゃくちゃ救われました
誰だって1人くらい
忘れられない人、いるよね
わたしはこんな必死になった
恋愛初めてだったけど、
それはわたしだけじゃない
きっと彼も、そうだったと思う

うん、なんか楽んなった!
ほんとありがと(´`)





昨日NANA2をやっと観て、
改めて痛感したことが
恋人がいるのに
誰かをすきになったり
恋人がいる相手を
すきになるのは
やっぱルール違反だな、と
傷つく人が多すぎて、
当事者だけじゃ抱えきれない
そんな恋愛は悲しみが増えるだけ
しあわせだったはずの毎日が、
その瞬間壊れてしまうから
タクミうぜー
とか思ったけど、
それって・・・結局、ね
だからちょっと苦しくなった
ごめんね、ちゃんと出来なくて
時間経ってからしたって
遅いなんて当たり前
信じてるって言葉聞けたの、
ほんと最初だけだったけど
ずっと疑いながらも・・・
苦しみながらも
どっかで信じて、
待っててくれてたんだよね
もうきっとわたしは
恋愛はしないと思うんだけど、
もしする時がくるとしたら
絶対同じ過ちは犯さない
あいちゃんもゆってくれた通り
次はこうしてあげよう、って
思うことが出来ました

よーっし元気でた!
週初の本日は快晴です
太陽でてるだけで
モチベーション違うん
もちろん仕事はてんこもり(^ω^;)
がんばる社会人☆
いつまでもうじうじしてらんないー

忘れようと思ううちは忘れられない 

2008年02月01日(金) 15時12分
消化不良を取り除く第2弾
第1弾は先日の出来事です
昨日、アルバムを貰いました
約1年前・・・
バイトの子達が作ってくれた物
貰いそびれてなぜか、今
当然ながら号泣しました
みんなのコメントとか、
ツーショの写真とか、
彼本人からのメッセージとか・・・
全部全部痛いよ
まぢみんなKYだから!
じゅんさんじゅんさんうっさい!
そんなんばっかで、
みんなもこうなると思わなかったよね
すげ嬉しかったけどさ。。
こうなってからじゃ遅いよ

あの電柱の前に行っても、
未だ泣けちゃうわたし
これで2回目
行っちゃだめなのに
もう彼はいないのに、
また空想の中で話しかけてた
聞いたら心乱れるのわかってても、
彼の近況を後輩から聞くの
なんでやめれないんだろう
アルバムに残るふたりは
すーっごい仲良しでした
みんなが認めるくらいで、
実際その頃が1番いい関係だった
学生最後の春休みは、
彼が就活の合間に構ってくれて
わたしが就職してすぐ研修で
プチ遠距離にもなったけど、
それも頑張って乗り越えた
1週間会わなかっただけなのに、
再会した日と帰ってきた日の事は
今でも鮮明に残ってる
そんな時期だったから尚更、
彼の記した言葉はあったかかった
ずるいなーもう
思い出は綺麗すぎる

彼から離れて1ヶ月半
誰にも怒られたり否定されたり
そんなことは一切なく
平穏な日々を過ごしてます
やっぱり・・・違ったんだ
わたしだって頑張ってきたもん
彼からしたら甘いかもしれないけど、
否定されるような人生じゃないはず
ありのままのわたしを
受け止めてくれる人はいるから
当たり前のことなはずなのに、
なんか忘れちゃってた
ばかだったなー・・・
おかげでタバコは減ったし
吸いたいと思わなくなってきた
お酒はかなり飲んでるけど
日々酔って眠りについてます
でもすきなものはすきだから、
別に気にしてない
仕事も忙しくなってきて、
来週からはもっとだし
本格的社会人になりそうです
だから考える時間も減ると思う
今もあのままだったら
リアル自殺とかしてたな・・・
ほんとこれでよかったんだ
自分の進んだ道は正しかった
忘れられない要素はたくさんだけど、
それ以上に今を守っていきたい
確実な未来に繋がっていくから、
あの1年間は心にしまっておきます
だいすきだった彼と過ごした
大切な大切な思い出
ありがと(・ω・)

暴走 

2008年01月28日(月) 15時22分
コメントくれたのに消してすみません。。
先日3日間39度近い熱が出て、
その時に覚醒したのか一気に消去
悲しくて、苦しくて、
もうあんなやつだいきらいだー
とかなってた

んでも昨日、
友達とカラオケ行って
酒飲んで酔っ払って、
あゆのLove〜Destiny〜
唄って号泣
絶対唄っちゃいけないのに
エルレとアシッドマンで更に自虐
もう収拾つかなくなっちゃって、
連れてってー!
って騒いで・・・
バイト先行っちゃった
店内にはさすがに入れないけど
タイミングよく店先に彼がいた
車の窓から彼を見るなりわたしは
”あーじゅんさんだー
会いたいよー”
・・・と錯乱していた(らしい
さっきまでのモードで一気に、
今まで抑えてたものが出たのか
だってさ、プレゼントしたキャップ
まだ被ってんだもん
別れたら全部捨てるって
そんなん使えないしって
ゆってたじゃん
なんで?って疑問もわくけど、
素直に嬉しい
あれはじゅんが試験中で、
お金もないから買い物できない
(;ω;)
って悲しんでたから、
サプライズで買ってきて、
いきなり被せてあげたんだよ
ちょうど去年の今頃だなぁ
その頃からいろいろあげてた
もっとかっこよくなって欲しくて、
貢いでた、が正しいかもだけど・・・
彼の喜ぶ顔見たさにやってた
でもこれもあれも全部
別れたら捨てられちゃうって
思ってたから、悲しかった
なのに逆だったよ
ちょー嬉しいじゃん・・・
大事に使ったげてね
わたしの事は嫌いでいいから、
じゅんに似合うもの達は
すきでいてください

ほんと嗜好が合ってて、
すきなブランドの服よくあげてた
ふたりですきだったもん
何度も一緒買い物行ったし、
わたしはこれからもずっと
そこの服を着ると思う
今でもショップに行くと、
これじゅんに似合いそうだなーとか
セールでこれ買ったかなとか
やっぱいっぱい思っちゃうんだ
わたしの買った服も見たら
また”ゆかたんかわいいねー”
てゆってくれるかな、って・・・
雪が積もった時だって
”じゅんさん雪だよー
雪だるま作ろうよー!”
って独り言いってた
ちょうど高熱出してたんで
完全おかしかったですね;
ガンダムの新しいのを観たり、
エヴァのパチ台のCMを観たり
その度彼と話がしたくなる
まったく興味なかったのに、
つい目がいっちゃうのは
じゅんさんのせいだかんねー
まぁきっと彼にも同じ現象が
起きているんだろうけど
カピバラさんとかスクランプとか・・・
付き合ってた時、
会話が尽きなかったのは
そゆとこがぴったりだったから
何を見ても同じ感覚になって、
はしゃいでた
ほんっとふたりでいる時間が
過ぎるのが早くて足んなくて
いつまでも一緒いて喋ってた
彼とお話するのが、
1番大切な時間だった
いなくなって話せなくなった今
強くそう思います

昨日は酔った勢いで・・・
タブーな領域に踏み込んじゃったけど、
あれでよかったです
楽しそうにみんなと話す姿、
見れて安心出来ました
キャップ被ってくれてるって事は
少なくとも恨んではないよね
それがわかっただけ、よかった
まぁもうしないけど・・・!
友達にめっちゃ説教くらったし
そんなんしてる場合じゃないのに
直後に電話かけた子からは
”鬱んなったらいつでも
電話してきていいからね”だって
優しいなぁ。。
無理に忘れようとする必要ない、
時間が経ったらすべて変わるから
彼は当分彼女いらないって
ゆってるらしいけど、
ゆっくり時間かけてまた、ね
いい思い出にしてほしいです
とりあえずあのにいぬまって女
潰したいけどな
人の男と遊んでたとか、
思い出の場所行ってたとか、
あの時知ってたら
ぜってー何かしらしてたのに
まじ悔しい

もううちらが結ばれることはなくても
彼をだいすきだった事実、
あの1年間は本物
この言葉よく使うけど、
先輩後輩以上になった時から
なんか現実味がなくて、
夢を見ているようだった
理由はわからないけど、
目の前がふわふわしてた
別れた今も、同じ感じ
彼がほんとにいたのか・・・
見る度悲しくなったから
勢いで画像も殆ど消したし
貰ったものも捨てたし、
お揃いのものだけはあるけど
やっぱりどっか現実味がない
体に残ってる、
黒いそんな部分だけなんて、
悲しい



また消しちゃうかもしんないけど、
今は残しておきます

最後 

2007年12月19日(水) 12時00分
先週の木曜日、1年ちょっとの恋愛は
幕を閉じました
ホテルに行って、一緒にお風呂に入って
エッチもして、
明日早いから寝ようね、ってとこで別れ話
何度も同じことをいわれてるから
さすがのわたしも慣れてた
けど、今回はいつもと違った
今考えてみたら”いつもと同じ”だったけど
散々甘えてきたくせに、
”やっぱりもう無理”から始まって
”でもおまえのことはずっとすき
他の人と付き合うとか考えると嫌
別れたら後悔するのもわかってる”
等々、本当かどうかわからないけど
精一杯の愛情表現をしてきた
別れたら後悔するんでしょ?
だったら別れる必要ないのに
そう説得は続けた
でも朝がきて、時間切れ
最後までぎゅってしてくれてた
離したくないよって...
最後に交わした言葉は
”ありがとう”でした
わけわかんないまま大泣きして、
ひとりでホテルを出たら外は雨
びしょ濡れになりながら事情を話して
結構落ち着いたと思ったけど、
家に戻って、いわれた言葉の数々を思い出して
また泣いた...苦しくて死ぬかと思った
だけどわたしが決めてたのは
”完全に突き放されるまでいよう”
だったから、完全に突き放されたからおしまい
もうあの笑顔を見ることも、
あの腕で強く抱きしめられることも
なにもかもないんだよなぁ...
そう思ったらすごく寂しかった
けど、どっかでほっとした
苦しむこともなくなったんだ
毎晩泣いて、自分傷つけて
寝不足のまま会社に行って、
会社でも誰とも会話出来なくなる位
追い詰められることだってない
これからは自分がすきな時に寝て
友達と遊んで、飲んで、
帰る時間とか連絡するのとか気にしないでいい
わたしはしあわせにならなくちゃ
そうやって全部忘れようとしてたのに
前に進めるはずだったのに
2日経った土曜日、メールがきた
”たすけて”って
やっぱりじゃん...後悔、でしょ
あれだけゆったのに、もうしちゃったの
寂しがりの甘えんぼにはひとりは無理なんだよ
でも今のわたしには何もできない
電話だけしてみたけど、出なかった
一瞬の迷いかなと思ってたら、夕方着信
1度は拒絶されたけど(自分からしてきたくせに
すぐかかってきて、今からこいって
正直怖かったけど、放置はもっと怖い
何されるかわかんないし...
その予感は的中
殴ろうと思って呼び出したらしい
自分は友達と喧嘩して、傷だらけ
理由は”おまえを悪くゆったから”
とかよくわかんなかったけど
”でもお前も許せないから病院行ってくれ”
そういって近づいてきたから、
さすがに一歩下がった
もともと近づいてはなかったけど
遠ざけたら”手は出さないから大丈夫”
とか言い出した...
そんで抜け殻みたくなった
後ろについて歩いてったら
途中で止まって”なに?”
ってさっきとは違う、弱弱しい声
持ってこいってゆうから指輪持ってきたのに
”全部いらねーんだ”って投げられた
”やっぱお前には出来ない”
って、散々ぶったりしてきたくせに・・・
”1番大事な時期は終わっちゃったから
人ももういらない
お前が最後だ”
もうこれも嘘かほんとか不明だけど
いいたかったことがあったみたいなのに
わたしにその気がないのがわかったから
もういいよ、だって
喧嘩は二度としないって約束すら
わたしを失った彼には守れなかった
一生直らないとすらいってた
戻りたかったんだね、
だけどもう無理だよ
優しい言葉ひとつもかけてあげれない
何もいってあげられない

だけど指輪は大事なものだったから
必死で探した
次の日の朝も行った
寒い中探したけど、なかった
神様が隠したんだろう
もう頑張らなくていいよ、って...
指輪探してる間にいなくなったから
そこら中探した
ブーツなのに走ってめっちゃ探した
今思えば、そこでまた会ったとして
わたしは何がしたかったんだ?
でもその時は、そうしなきゃいけなかった
いつだってそう
わたしが必死に繋ぎとめてた
どんなに拒否されても
”本当はそんなこと思ってないでしょ”
ってしつこく説得してた
それを体は覚えちゃってたんだ
まだ苦しくなりたかったのかな
優しかった頃のあいつと
そうじゃなくなっちゃったけど
頑張ってくれたあいつを忘れられなくて
もう戻れない、戻っちゃだめって
わかってたのに...追っかけた
タバコのせいで足がふらふらして
ついに立てなくなっちゃって
その場所が皮肉にもあいつの家の前で
結局会えなかったし、
何度目かで出てくれた電話でも
”もういいよ、やめてよ...”
ってゆわれたから、頑張って立った
自分の足で歩いていかなきゃ
それにわたしには話を聞いてくれる子がいる
勉強しなきゃいけないのに昼から遅くまで
というか毎日のように電話もメールも
何回泣いたかな...ごめんね
別れた直後のパニック状態のわたしを
救ってくれたのはその子だから
いきなりの呼び出しにも関わらず
0時すぎまで一緒にいてくれた子だって
わけわかんない話をいつだって聞いてくれた
ふたりとも優しいんだ...
怖くて震えるわたしの手を握って
遅くなるから帰ってってゆったのに
わたしのこと、待っててくれた
ありがとうじゃ足りないくらい
感謝してます
だからわたしは前に進む
ひとりじゃないもん

日曜、久々に行ったバイト先
すごく楽しかった
ここであいつと出会って
仲良くなって、恋人になった
出会わなきゃよかったなんて思わない
だけどもう会いたくない
声も聞きたくないし
何してるかなんて知りたくない
わたしが苦しんだ分、
あいつも苦しかっただろう
でも、わかっちゃったんだ
ずっと気付いてたけど、
そうじゃないと思いたかった
離れてやっとわかった、理解出来た
あいつの正体は優しくもない、
愛情だって本当はあったのかわからない
体の暴力だけじゃない
むしろ、それ以上にひどい、言葉の暴力
モラル・ハラスメント
境界性人格障害だと思って、調べた
当てはまるとこだらけだったけど、
それすら、わたしのほうがそうじゃないか?
悪いのはわたしで、
治せないから彼に怒られるんだ
そう思ったからいつも一生懸命だった
彼を怒らせないように、顔色ばっか伺って
謝る度に苦しかった
そのごめんねすら、拒否されてた...
みんなは信じられないかもしれないね
人前じゃいい先輩・いい友達、だから
近所でも評判がいいって、
人当たりがいいのが彼のとりえだもん
それも全部、モラハラ男の正体
書き出すとキリがないから
モラル・ハラスメント
でも
モラハラ
でも、検索かけてください
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kokorowith
ここがすげーわかりやすいけど
自己愛が強いから、だったんだね
ボーダーもやっぱり合ってたんだよ
モラハラって聞き慣れなかったけど、
調べれば調べるほど、当てはまる
なんでもっと早く...
思っても仕方ないけど、この傷は深すぎる
一緒に生活なんてしなくてよかった
生でばっかしてたけど、
ほんとこどもできなくてよかった
なにもかも始まってからじゃ遅かったよ
だから、突き放してくれてありがとう
逃げる道を作ってくれたんだ
彼が言い出してくれたから、
わたしはやっと自由になれた
ほんと、ありがとじゅんさん
すっげー苦しかったよ...
自分が自分じゃなくなるのが
だんだんわかってきちゃったから
ただでさえ人付き合い苦手なのに
今は目を合わせるのも出来ない
もう誰にも嫌われたくないし、
怒られたくないから...
だったら、関わらなきゃいい
大事な人を今まで以上に大事にする
それが今のわたしにできる
精一杯だと考えます
最初はあいつを許せないとか、
周りの人間は取られたくないとか思った
バイト先はわたしのほうが長かったし
築いたものはおっきかったから
でも、もういらない
あいつを取り巻く人間関係はいらない
携帯も新規で買ったし、
これを教えるのはごく少数です
大切なひとだけ、守っていきます


ここに書くのはこれが最後
当分文章は書かないと思う
また書き始める時は、
しあわせになれた時
なれると思うよ、絶対
空白の時間はちょっと長かったけど
ゆっくり進んでいくんだ
戻る場所があったこと、
そしてそこがわたしにとって
どこよりもしあわせに近づける場所
1年経った今もそれが変わってなかったこと...
言葉に出来ない、
なんだろう、このキモチは
今すぐすきだとか愛だとか
そんな感情にはなれない
わたしの核は死んじゃったから
でもまた元に戻してあげるって
そうゆってくれたから...
いっぱい頑張るんだ
でも今までみたいな苦しい頑張りじゃないよ
しあわせになる為に、
そのしあわせは明確だから
生きていきたい


えっちゃん、なんば、なーたん
きょこ、あいちゃん、みか
ほかにも読んで見守ってくれてた方々
結局超えられない壁はあって、
残念ながらこういう結果になっちゃったけど
わたしは前を向いて歩いていきます
しあわせになってやんだ(・`ω´・)

(無題) 

2007年12月12日(水) 21時24分
今ひとりジョナです
なんで、仕事してきて、こんな時間に?

じゅんさんに待ちぼうけくらわされてます
ここまで一緒きたのに、
あとでくるから待っててだと
理由がよくわからん…
なんかバイトの集まりに行きたいから
な気がしてしょうがないんですがね
なんでもいーしおとなしくまってるけど、
わたしは一体、なに
ほんとは8時からラブホでのんびり〜
だったんだけど、無理ですね
どうせこれから行ってもまったりどころか話し合いでしょ
で、どーせ一睡もできなくて会社いくんでしょ
慣れっこだよもう
わたしはそうやって我慢したりいいなりになったりすんだ
ま、ずっとすき勝手生きてきたからね…
報いとゆうか罰とゆうか
受け止めていかなきゃいけんのだな
いやしかし頼れるひとがいたらどんだけ楽か…
しあわせはほかに在る気がしてしょうがない
待ってくれてっかな?
この話全部しても“おかえり、よく戻ってきたね”
って優しくぎゅーしてくれるかな
…んな都合よくないか
でもそんな人生だったのだよ23年間
怒られたり拒否された記憶なんて殆どない
あったかもしんないけど、全部忘れた
忘れさせてくれたんだよなぁ…
無償の愛をくれて、いつもすきにやらせてくれた
なのになんでわたしは………












じゅんさんがくるのをじっと待ちます
諭吉置いてったからくるはくるんだろうけど
雨降るみたいだし、だりぃな

お肉パワー 

2007年12月10日(月) 16時56分
ママに正直に全部話した
ここまで1年間の流れ・・・
泣いて、過呼吸起こしながらだけど
ママはずっとだっこしたまま聞いてくれた
話してよかった
ママ話がわかりすぎるよ・・・
いつだってそうだったんだけど、
そんなことすっかり忘れてた
おかげで本当に楽んなって、ありがとう
その時にいわれた言葉の中で
「しんどかったら会社休んでいいんだよ
やめたっていいんだからね
ママやパパが何の為にいるのよ
あなたを守る為でしょ」
ずっと号泣してたけど、
これをゆわれた瞬間更に酷くなった
嬉し涙で、だけど・・・
ふたりの娘でよかったなぁ、と
改めて思いました
じゅんに【招待状】まで書いてくれるし
娘の彼氏に手紙書くってどんな親だよ笑
当然じゅんは”俺どうすりゃいんだー”
ってテンパってました
素直に嬉しかったみたいだけど
まぁうちにくるこないは別として、
ママの気持ち、つまりわたしの気持ちが
じゅんに伝わればいーな、と

うちらはすきすぎて不安になってるらしい
うちらってか、じゅんが・・・
わたしにはそうは思えないけど、
最近はちょっとしたことでキレるし
その瞬間あいつの中でわたしは
”彼女”ではなく”喧嘩相手”に変わる
だからひどいもん・・・
謝ってくれるけど、それもどうなのかな
1回1回本気で終わりにしようとしてる
だから嫌いになられようとして、
そういう行動にでてるのかもしれない
でも土曜は焼肉、昨日はステーキ
って肉な週末だったんだけど、
別れるギリギリのとこにいっても
ご飯を食べてる時の彼は
やっぱしあわせそうで、その顔がだいすき
だからいくらお金がかかっても惜しくない
何を思ってくれたのか・・・
昨日帰り際じゅんからぎゅーって
いきなりちゅーもされたからびっくりした
でも何度もしてるはずのちゅーが、
その時ばかりは格別なものになる
ずるいなぁ・・・優しいけど、ずるい
家族はみんな応援しつつも、
やっぱりどこか冷えた目で見てる
もっと視野を広げてね
その人だけって思っちゃだめ
・・・余計なお世話だーい
今はじゅんに全部を賭けたいの
やれるとこまでやりたい
死ぬ気でやってっからなぁ
誰に何をいわれても諦めない
ある種ストーカー・・・(・ω・;)
完全に突き放されるまで
つきまといます、げへへ


週初の今日はボーナス日ですた
この2週間でウン十万を手にしたわたし・・・




仕事やめれるわけねぇ(・`ω´・)

じゅんさんとおいしいものを
いっぱい食べようと思います☆

文章が書けません 

2007年12月07日(金) 17時02分
「あんまいいたくないんだけどさ











おまえのことはずっとすきなんだよ











だから終わりにしたら後悔すると思う













でもそれは自分のせいだから〜〜(なんかゆってた)」













一昨日泊まった時にゆわれた言葉
こんなふうにゆってるうちは大丈夫かな、と思う
反面、悲しいことが多すぎて・・・
わたしが先にだめになっちゃいそうです

”一緒にいたい”だけじゃもう続かない
ギリギリのとこにいるんだと思う
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:yuka0926
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» シュガー&スパイス (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» シュガー&スパイス (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» シュガー&スパイス (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» シュガー&スパイス (2008年09月30日)
アイコン画像きりひと
» シュガー&スパイス (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» シュガー&スパイス (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» シュガー&スパイス (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» シュガー&スパイス (2008年09月15日)
アイコン画像なーたん
» シュガー&スパイス (2008年02月13日)
アイコン画像えつこ
» シュガー&スパイス (2008年02月12日)
Yapme!一覧
読者になる