"【卵管障害】5.体::続きは"

September 13 [Thu], 2012, 15:23
"両側の卵管の完全な閉塞や、片方が閉鎖し、他側も通過性があるものの機能的に障害が強い不幸なケースに妊娠の可能性をひらいた点で、体外受精は福音といえます。しかし、治療として体外受精に大きすぎる期待を寄せられ、妊娠が不成立で悲観されている方も多いと聞きますし、不必要な症例への体外受精の実施も増えていると考えられる傾向もありますので、これらの点を考えてみましょう。

あるある薬の大事典
◇その他の薬
B補中益気湯
Cクラビット(合成抗菌剤)
B補中益気湯
【使用方法】
・1日3回、食間に服用します。

【効果】
・元気がなく疲れやすい方に効果があります。
.精子を活性化させ、精子数を増加させます。

Cクラビット(合成抗菌剤)
【使用方法】
・(IVF時など)妻がクロミッドGを飲みはじめたら、同時に1日3錠、1週間内服します。

【効果】
・精液中の白血球などが減少し、精液がきれいになります。

【副作用】
・ごくまれに、悪心・嘔吐、食欲不振など。
"
お手軽に西松屋でたんぽぽ茶を購入!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yujk
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yujk/index1_0.rdf