独学の心得

October 18 [Tue], 2011, 11:35
独学だからといって自分流を貫いていては貴重な時間をドブに捨てるようなものです。そのジャンルの王道手法があるのでそれをきっちり守り、その後オリジナルにしていけばよういのです。よく守る・破る・捨てるといわれますね。先人がつちかったものにはエッセンスが凝縮されています。その本質が何かを常に考えながら、それらを踏まえて独学していくことが大切です。特に外国語の習得には優良教材などを軸にして、集中して取り組んでいく必要があるでしょう。
たっぷりと時間があれば別ですが、最短最速で中国語の習得を志しているのであれば、王道にのっとって学習を進行させる必要があります。

可愛い中国人の友人とカフェデート?!

October 18 [Tue], 2011, 11:28
デートっていったら勝手にそうしないでと怒られてしまいそうです。すごく誠実な方とお話する機会をいただけました。ここでもビジネストークに花が咲いたわけですが、どうやってお互いの強みを融合させようか考えています。この仕組み化が醍醐味であり、その結果が収入となるわけですね。さて、そのかたはとっても美人なので「維持の方法」をお尋ねしたところ、特に何もしていないとのこと。強いて言うなら大好きなことに夢中になることだそうです。それが仕事なんですね。あー、格好いい!さてわたしも独学で中国語をすすめてきましたが、ようやく日常会話がスムーズになってきました。まだ込み入った話はできませんが、そのときは英語で逃げちゃいます。またはボディーランゲージや絵を描いたりwそうそう、国際コミュニケーションで大切なことは精度よりも気概やエネルギーかもしれませんね。細かい部分は通訳さんにまかせればいいわけで、つかみはOKは自分でもぎとらなければいけません。

いっしょに晩御飯を食べて感じたこと

October 16 [Sun], 2011, 16:15
切れがいいですね。自分の好きなこと嫌いなことがはっきりしています。はじめはもうちょっと気を使ってよと感じたことがあったのですが、最近ではあのはっきりした感じが好きになっています。特にビジネスの話になるとがっついてくる感じもいいですね。こういうの好きです。一つの目標が共有できたときは、強いパートナーになること間違いなしですね。あとは資金源をどうするかという問題がありますが...。最近では無料体験する中国語会話もあり、レベルがだんだんと上達してきました。ビジネスの現場でもやっていけそうなので、ついに進出を検討する段階ですう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わんちゃい
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yujin2011/index1_0.rdf