決意表明 

2006年05月08日(月) 1時09分
この度、長年をお供する会社を決めました。
何がしたいのか、何度も考え、深めた結果、ようやく断言できるようになりました。
就職活動は本当に「自分と向き合い」続けました。何度か、「もうだめ」って思った時もあったけど、「何をしたいの?」って問い続けてくれた友達がいたからこそ逃げなかった気がします。
 この場をおかりして、「みなさんの応援や、納得行くまで付き合ってくれた人のおかげです。ありがとう。」

私の就職活動について書くと、性格上興味ある2つの職種と業界で切りました。
就職活動でのモットーは、「自分の考えとしたい事、なりたい姿は絶対に伝えよう」でした。「ここで自分のこの力を使って、これを実現したい」って語り続けました。
幸い、自分の中では多くの面接で熱い思いをくいなく伝えられたとおもっています。

結果、第一志望から内定を頂きました。そしてもう一つの興味ある職種からも頂きました。もちろん全てがうまくいったわけではなかったです。
でも振り返れば、自分の意思を曲げないで貫き通してよかったと感じました。

就職活動で、後悔したくない、脱「妥協人生」を求め。
自分に正直になり。
精一杯考えて。
でた結論:もう私の夢の実現はこの会社しかない。

内定をもらって出た「守り」の自分との戦い。
「時間も忘れるほど充実した仕事」VS「激務」
「強みとしての英語」VS「英語を使う環境」(英語を使いたいという私の希望)
「世界を軸に仕事をする」VS「海外出張を通して出会える多くの人」

最後に辿りついたのが「将来何をしたいの?!」だった。
答えはまだ見えてません。でも見えたものは「もう私の夢の実現はこの会社しかない。」
そしたらすべてふっきれて、覚悟ができました。
激務であろうとも、英語を頻繁に使わなくても、実力主義でも、充実してれば私は幸せ。
どうせしんどいならとことんしんどい環境に自ら飛び込もうやっ。

ずっと支えてくれた旧友のザッキー、そしてOB訪問でお世話になった尊敬する先輩方。
彼等の後姿を見ながら、私は夢に向かって進みたいと思います。
そして、就活中に知り合った多くの友達、大学の友人、Rits13、すべての人これからも末永くよろしくお願いします。

 最後に、1年前から片思いだった第一志望に入社することを決意しました。

ぽえむ 

2006年04月20日(木) 22時49分

 1ヶ月前の私の傷ついた心を支えてくれたポエム。




 つきあうことは

 さみしいことからの逃げ道じゃないで

 つきあうことは

 悪い所をなおして、良い所を伸ばすこと

 一人じゃ見えない所を教えあってね

 二人で大きくなって行き成長すること


 だからね、つきあってた人を

 悪く言うのは良くないで

 同時に自分も汚しとるで

 そんなのなんか悲しいやん

 せっかくであった二人なんだからね

 別れてもね

 こんなに大きくなりましたって

 笑ってありがとうを言いたいやん

 「ありがとう」って胸を張ってありがとうって

 自分も相手も幸せになれるで

 そしたら、また

 自然に良き出逢いをするで

                      Quated by きむ (KIM COMPANY)

 それは、恋愛にしろ就活にしろ留学にしろ当てはまると思う。
 私は決して、別れた相手にビンタをするなどできない。
 心から相手の幸せを願いたい。  
 縁のなかった数々の企業さん、本当にありがとう☆ 

S2 

2006年04月19日(水) 23時02分
 

 しばらく投稿が絶えてました。

 そろそろ真剣に復帰します(宣言)

 就職活動については心配しないで下さい。

 またすぐに報告します。

 今年の年間予定また報告します。飛び回ります。

 研究の進行状況心配してください。これから挽回します。

 常に情熱を持ち、まっすぐ生きてます。

 報告します。
 
 最後に一言、今とってもいいかんじです。

 
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuimaokal-0-l
読者になる
Yapme!一覧
読者になる