春の日に想う 

March 03 [Tue], 2009, 22:45
長きに渡る冬の時代を過ごしたせいか、
はたまた春の日差しに慣れていないせいか
暖かき春のかほりを感じられずにいる。

しかし、春がやってきたことは確かなのだ。

深く考えず素直に歩んでいこう。。




ひさびさの更新。 

March 01 [Sun], 2009, 23:23
春の息吹が感じられる今日この頃。
常に冬の時代を過ごしてきた小生のところにも、
ついに春が訪れたようです。

冬はかならず春となる。

るみなりえ。 

December 14 [Sun], 2008, 11:37
出張先での作業により肉体的疲労がピークに達しそうな中、
一昨日金曜の夜に、一時帰宅しました。

そんでもって昨日の夜は、3年ぶりに神戸ルミナリエに
行ってきました。

あいかわらず、人・人・人

人の流れがまるで河のようでした。
(サスガ、ルミナリエ。スゴイ。)

おかげで、会場まで辿り着くのにかなり苦労したけど、
会場のイルミネーションを見て苦労が報われた気がしました

イルミネーションはあいかわらず綺麗でした

ルミナリエ見た後は、近くの店で御飯食べて帰りました。

帰りも駅周辺やっぱり人が多かったです。
(JR側はいっぱい)
しかし、さすが山電側。
普通に座れて帰れました。
(良かったけど、危うく乗り過ごしそうになりました)

来年は行くかどうかわからないけど、また行ってみたいな、
と思います。

飲み。。。 

November 30 [Sun], 2008, 16:06
一昨日金曜(28日)は、営業の人に誘われて、
男二人で隣街へ飲みに行ってきました。

特に店は調べてなかったんで、そこいらへんの
目に付いた居酒屋(魚介類メイン?)で飲み食いしました。
大体20時過ぎに入って22時過ぎには出て、
その辺をぶらぶら散歩した後、寮に帰ってきました。

寮の食堂で軽く雑談した後、23時ごろにお疲れサマーに
なりました。

そのあと、軽くコンビニに買い物行った際、
前の課の上司と遭遇し、そのまま近くのスナックに連れて
行かれました。
(タダ酒GET)

結局、夜中2時半ごろで終了となりました。

結構焼酎呑みまくってたので、帰って速攻爆睡しましたZZZ

次の朝、目が覚めるとそんなにお酒が残って感じはなかったです。
(さすが焼酎、抜けがいいですb)


昨日(29日)は夜21時から所用(遊び以外)があったため、
20時ごろから出掛け、23時半頃に帰ってきました。
(この用事が無かったら、他に遊びにいけたのに・・・)

そのあと、な〜んかめっちゃ暇な気分になっちゃったんで、
思い切ってまた隣町に一人で行く事にしました。
夜中1時前くらいに到着。

繁華街を歩くと、さすが忘年会シーズン。
人が溢れていました。
だから、どこも結構いっぱいな感じで適当にぶらぶら歩いて、
行ったことない梅酒&焼酎BARに入りました。
(系列の店は何度か行ったことあったけど、そこは初めてでした)

店内はBARの常連客ばかりだったこともあり、店員は基本そっち
と話してたので、こちらは一人寂しく呑んでました。

そんな感じで小一時間程呑んでたら、隣にいた常連のおっちゃんに
話しかけられ、それから色々話していたら、他の常連グループ(自分と
同い年二人とその後輩二人)からも話しかけられ、最終的にその人たち
の輪に入って一緒に飲む事になっちゃいました。
(何杯かお酒ご馳走になっちゃいました)

そのから延々と呑んだり話したりして、結局閉店4時まで
そのBARで呑んでしまいました。

店を出たあと、電車の始発まで時間を潰そうという話になり、
みんなで近くのマクドで仲良く朝マック(?)しました。
(ここでもおごってもらっちゃいました)

マクドを出た後、駅前でお疲れ様ーって感じでお別れし、
家路に着きました。
(また再来週同じBARでー、と誘われたけどどうしようかな^^;)

帰りの電車でおもっきり睡魔に襲われ、ひさびさに乗り過ごして
しましました。
結局、往復で二回乗り過ごしちゃいました。しんどい・・・。

何とか寮に帰ってきて、速攻爆睡ですZZZZZZ

昼前に起きて、昼飯食って、現在に至る次第です。


振り返ってみて、思わぬ出来事が続いた二日間でした。

新潟。。。 

November 24 [Mon], 2008, 9:05
3連休。

22日(土)は紅葉狩り、
23日(日)は友達とBBQに行く予定、

だったんだけど・・・。

先週の水曜日に、うちの製品に重大トラブルが発生し、
その関係で同型製品の調査のため、急遽、新潟に21日(土)
の朝から工場の方と一緒に二人で行くことになりました。

製品が納められている現場は
あの有名なマンギョンボン号が停泊する埠頭でした。
(マンギョンボン号はさすがにいませんでした)
普段はゲートが閉まってるんだけど、今回は開いてました。

船のお偉いさんに導かれ、停泊中の船に乗船。
出してもらった珈琲を飲みながら、今回の事故と調査内容に
ついて説明。その後、現物を確認する事になった。

船外に出て製品を確認。
予想通り全く異常無し。
異常は無いと予想してたんだけど、フ〜って気分でした。
とりあえず、同型船全ての問題でなく、問題が起きた船特有の
問題と考えられる。
(ていうか、問題が起きたこと自体が信じられない・・・。誰か人が
やったんちゃうかなって気分です。)

ちなみに今回は問題部品の調査だけだったんだけど、
設計がきたということで、本船他にも制御関係でこんなトラブルが
発生しているんですよー、と言われ、他の事まで質問が飛んできた。
(まぁ、そうやろうねー。向こうさんとすれば丁度良かったって
感じだろうし。)
下名、機械の設計で制御関係は専門外だけど、最近は船の調整で
よく制御関係触ってるんで、とりあえず対応しました。
幸いにも問題事象が他の船で修正済みの件やったんで、実際に船の
制御盤を触りながら直るってことを説明し、納得してもらいました。
今度の定期点検で修正版のプログラムを入れますと話すと、
向こうのお偉いさんは喜んでる様子でした。
(制御関係でだいぶ困ってたみたいです。知らなかった・・・。
ていうか、カスミガセキの方には説明していたのに船にはその話が
きていなかったみたい。)

とりあえず、部品には異常は無かったし、
予想外の質問も無事対応できたので、ホッとしました。
(日ごろの現場での経験が活かせたって感じですわ)

また出してもらった珈琲を飲みながら、お偉いさんに調査終了を報告
し、色々と世間話をした後、調査完了となりました。
お偉いさんに最後の挨拶をして、船を降りて帰りながら、
向こうのお偉いさんが優しい人でよかったなぁ、と思いつつ、
タクシー乗り場まで移動しました。
(船の外は、めっちゃ雨降っていた跡があったんですが、
帰るときに丁度雨が上がってたんでよかった^^)

タクシー乗り場まで行ってみると、出口のゲートが閉まっていた。
どこのゲートも閉まってて、外に出れなくなってました。
結局、船のお偉いさんに開けてくださいと頼みに行って
開けてもらいました。(危うく閉じ込められるとこだった)

今度こそ、帰りの挨拶をし、タクシーに乗り込んでホテルに
向かいました。

ホテルに着いたのが18時過ぎごろ。
荷物を部屋に置いた後、工場の方と一緒に新潟の街に飯を食いに
繰り出しました。
適当に美味しそうな居酒屋に入り、飯を堪能しました。
結局、そこで18時半ごろから23時半ごろまで飲み食いしてました。
(芋焼酎も1本ボトル空いたし、ビールも結構飲んだし)
ちなみに、新潟と言えば米どころ。当然、日本酒!と言いたいところ
でしたが、二人とも日本酒が苦手ということで飲みませんでした。

店を出たあと、適当に歩いてスナックみたいなところ入って、
1時半ごろまで飲んで、ホテル帰りました。
お疲れさまでしたと工場の方とわかれたあと、ちょっとまだ足りないな
って気分になって、ひとりで再び新潟の街に出て行きました。

適当に店入ってちょっと飲んできました。
結局、ホテル帰って寝たのが3時半ごろにでした。

翌日(23日)、10時ごろにチェックアウトして空港に移動。
空港で名物(?)の「へぎそば」を食べました。
工場の方はビール飲んでましたが、下名は工具や記録を届けに
出社しないといけないので控えました。朝ビール、飲みたかった。

11:55に新潟を飛び立ち、最終的に16時前に会社に戻ってきました。

工具やら記録やらを上司に渡して、17時過ぎにやっと仕事完了。

帰って晩飯食べて、部屋でゆっくりしました。
その後、知らないまに寝ちゃってました。

出張のせいで連休の予定が全キャンセルになっちゃったのは痛いけど、
無事出張が終了しましたことが、唯一の救いです。。。

------------
余談ですが、今回の出張、元々担当していた上司がここ3ヶ月位、
会社休んでて、かつもう一人の担当上司が丁度検査入院中で動けない
ため、担当の工事ではなかったが自分が行くことになりました。
連休予定空いてるかとボスから言われ、予定は入ってたものの
出張を断れる程の理由はありませんと応え、今回の新潟行きが
決まりました(ToT)

最近を振り返ってみた。。。 

November 05 [Wed], 2008, 22:59
10月28日(火)
・出張が終わり、家に帰宅。
・出張用資料やら工具やらPCやら全部持って歩いてたんで
 フラフラ・・・。その帰宅途中、新幹線の駅の改札を通過した際、
 知り合いの店のオーナーと出くわす。
・そのまま車に乗せられ、店まで拉致(笑)
・1〜2時間ほどご飯食べたり、飲んだり過ごしたのち、
 オーナーに家まで車で送ってもらった。
・爆睡zZZ

10月29日(水)
・ひさびさの出社。溜まった仕事の処理に追われ疲労。
・やっぱり所内業務の方がしんどい;
 (現地で作業してる方が性に合っているかも!?)
・定時後は課の飲み会(歓迎会)。
・飲み食いしたあと、2次会は近くにスナックについていった。
・電車のため、22時半くらいに上司と新入社員が、
 23時ごろに上司二人がそれぞれ帰宅。
 ただ、自分は店に残った。
・そのまま夜中3時まで飲んでしまった。
・帰って即爆睡zZZ

10月30日(木)
・酒が抜けてないまま出社。
・午前中はフラフラだったが、何とかやり過ごした。
・やっぱり平日に夜中3時過ぎまで飲むもんじゃないと反省。

11月1日(土)
・知り合いのヒトと一緒に万博記念公園に秋桜を見に行った。
・EXPOランドは相変わらず閉園中であった。
・万博記念公園に始めてきたが、思ったより自然がいっぱいで
 緑や紅葉し始めた木々、そして秋桜が綺麗だった。
・広場では多くの家族が楽しそうに遊んでいた。微笑ましい姿だ。
・ひさびさに自然に囲まれた中を歩いて、リフレッシュ。
 こんなにゆったりした時間を過ごしたのは久しぶり。
・万博記念公園内を一周ぐるっと回ったが、意外と広い事に
 驚いた。
・万博記念公園を出た後は、三宮で晩御飯を食す。
・いっぱい歩いた後だったから、ビール一杯目が美味しかった^^
 あとは、梅酒やゆず酒等を呑んだ。
・帰りの電車で寝そうになった。半分意識が無い感じだった。
・何とか家まで辿り着き、爆睡zZZ

11月2日(日)〜3日(月)
・夜の12時過ぎから飲みに行った。
・3時間程飲んだのち、始発電車で家まで帰ってきた。
 なんとか、乗り過ごさなかった。
・部屋に帰ってきたのは朝5時半ごろ。そのまま就寝。
・朝9時過ぎに目覚めて、暇だったのでビデオを観た。
・ビデオ観出したら止まらなくなって、全25話(各30分)一気に
 観てしまった。
・観終わったのは、21時過ぎ。昼と夜御飯以外はずっと観ていた。
・さすがに疲れたのか、気がつけば22時半過ぎには寝てしまった。

ざぁ〜っと最近を振り返ってみて思ったけど、
何か飲み関係が多くて、あんまり健康的なことしていないな、
とつくづく思いました。

以 上

食事会 

October 25 [Sat], 2008, 11:37
昨日の夜はお客さんに誘われて、
他のメーカーさんと一緒に焼肉・しゃぶしゃぶ店に行ってきました。
3プラント目で初めてのお客さん(といっても同年代の方々ですが)
との食事会やわ(ていうか飲み会!?)。
お客さんの前で粗そうの無いよう押さえ気味で飲んでました。
でもやっぱりお酒が入ると話の前へ前へ出たがってしまいます(^_^;)
せめてお客さんの前では気をつけなければ♭
ちなみに、自分が高知出身って事で、しきりにお酒強いんでしょう?、と言われ続けてました。
そんなことないのにね!?
話の中で、今度平日にコンパとかあるんですけど行きますか?って誘われたけど、
そんな出張先でコンパなんてねぇ(^_^;)
しかもお客さんと(汗)×2。
でも、ちょっといいかも…ね(´ー`)
下半期の目標に折衝能力の向上を図ると書いたしね♭


何わともあれ、昨晩の食事会、楽しめました♪
また、食事会しましょうって言ってくれたので、
次回も楽しみにしておきたいと思います(^_^)

尚、昨晩の食事会後、宿に帰ったとき、
若干飲み足りないなって気分になって、
一人でどこかで飲もうかなって思って宿の周りを歩いてみました。
何軒かスナックを発見したんで行ってみようかな、
と思ったけど結局入る勇気が無くそのまま真っ直ぐ宿に帰って寝ました。

鳴門海峡 

October 19 [Sun], 2008, 23:35
10月16日に、船の海上運転で紀伊水道(和歌山沖)まで
いってきました。

途中、鳴門海峡を通過。

はじめて渦潮(?)を見ました。
(※前回はまったく見れず)
ちなみに、渦潮の発生原理が知りたい人は以下参照。
http://www.uzusio.com/uzu.html

鳴門海峡大橋の下を爆走するのは、他の船(遊覧船・漁船)の
邪魔になるんじゃないのかなと、若干気になってしまいます。

夜は和歌山沖で停泊。
部屋は一人部屋(ベッドひとつ)に二人で寝ろという待遇であった。

さすがにベッドに二人で寝るわけにいかず、
自分は床に布団を敷いて寝ました。

疲れていたこともあり、案外爆睡できました(-_-)zZZ

誕生日。 

October 13 [Mon], 2008, 16:44
日前の10月10日、誕生日を迎えました。

これでついに28歳。

何か色々と複雑な気分やな〜。。。

とりあえず、この三連休、休みになったんで、
10月10日の夜に出張先から一時帰任。

それにしても、10日の海上試運転はしんどかった・・・。
飲み物持ってってなかったから、危うく脱水症状に
なるとこやった^^;
しかも、トラブルし。
うちの製品がデッカイ木の板が噛み込んでた・・・。
ゴンゴン衝撃音を発しながら1時間くらい走ってた。
かなりの振動と軸振れしてたからビックリ。
ほんま、壊れると思った・_・;
一時帰港して、ダイバー潜らせて取ってもらいました。
(メーカさんも一緒に潜ったほうがいいんじゃないですか?
と言われて、本気で潜ろうと思ったけど、さすがにそれは
無かった。)
とりあえず、損傷は無く一安心。
そのあと、無事海上試運転は終了しました^^
ほんま、こんな誕生日プレゼントいらんわ〜苦笑

まぁ、こんな感じで試運転終わって10日無事高砂に
帰ってこれました。

11日は、ちょこちょこ行ってる飲み屋で誕生日
祝ってくれるってことで、夜行ってきました。

お店からは花束を。オーナーからはブランド物のネクタイ、
スタッフからはブランド物の靴下とか貰いました。

1年に1度の誕生日。
一回位はこんな日あってもいいか〜、っていう気分で、
11日の夜はかなり飲みました^^;
(結局その日は朝まで飲んじゃいました・・・)

貰った花束を抱えながら、始発の電車で家に帰りました。
(恥ずかしかったけど、まだ外が暗かったので良かったです)

なんだかんだ言いながらも、誕生日祝ってもらえて嬉しかったです^^

泣ける歌。 

October 07 [Tue], 2008, 23:15
今日、出張先の宿でテレビ見てたら、
「誰も知らない泣ける歌」って番組をやってた。

特に他に見る番組が無かったんで、とりあえず見てみた。

まー、泣ける歌って言ってもほんまに泣くことはないやろー、
って思いながら気ぃ抜いて見てたら、思わず心に響く歌が
あって、不覚にも涙を流してしまった・・・。
やられた(>_<;)

その泣いた原因となった歌なんやけど、
JULEPSっていうアーティストの「旅立つ日」って歌なんだけど、
「象の背中」っていう映画の主題歌らしいが、
映画共々、全然知らなかった。

映画の内容は余命半年と宣告されたサラリーマンが、
残された人生を家族と共に懸命に生きるっていう物語らしい。
原作のタイトルにもなった「象の背中」の由来は
『死期の迫った象は群れを離れ、一頭寂しく死んでいく』
という俗説からつけられたとのこと。
家族を残して亡くなる象の父親が描かれている歌のPV(アニメ)に、
多くのサラリーマンのお父さんたちは涙してしまうらしい。
   ↑
(番組のHPにて確認)

現に、サラリーマンだがお父さんではない自分ではあるが、
涙してしまった。
(PVのアニメに歌がイイカンジに合わさってて、泣かされてもうた)

この番組、毎週やるらしいけど、家のほうではちゃんとやるんかな!?
やるんだったら、ちょくちょく見てまうかも。
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像徳島のN
» 車の点検 (2006年09月30日)
アイコン画像Hぽん
» 先週の土曜 (2006年04月14日)
アイコン画像Hぽん
» ひさびさにTEL (2006年02月21日)
アイコン画像N(徳島)
» ポジポジでいく(o^▽’)b (2006年02月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuiki1010
読者になる
Yapme!一覧
読者になる