苺色果汁 

October 05 [Sun], 2008, 18:06
「おい、てめえいい加減別れろっていってんだろ?」

明るい茶髪、あたしより大きい胸に高い背。
あたしを見下ろす怖い瞳。
小野原真紀はあたしを脅していた。


「・・・いやです」
同い年なのに敬語でしゃべっているあたしがいた。
手は震え、寒気がする。
早くこの場から逃げたい気持ちでいっぱいだった。







目を逸らしてみると時計が7時の針を指していた。
夜の空はとてもきれいだった。

今のあたしとは違って。






「いやとか言ってるとーこうやって髪の毛引っ張っちゃうよー」
「いッ・・・」




ぐいっと髪の毛を引っ張られ、あたしは半泣き状態のまま叫んだ。
「やめてえええッ!!!!!!」
その声に近所の人も気付いてくれた。
近くにいた男子高校生らしき人があたし達に近づいてくる。




「ちょっとお前らケンカならやめろよ」
髪の毛を引っ張っていた手をバシッと叩いてあたしは、地面に倒れた。

「う・・・いった・・・」

ケンカじゃないのだが、まあ今は助けてくれたということに感謝した。
「あんた誰?!うざいんだけど。これはぁ、うちらの問題なの!!」






「近所迷惑考えたら?おばさん」







真紀子とは昔親友で、よく遊んでたのに。
いつから変わってしまったんだろうか。

あたしは真紀子に声をかけた。
「だ・・大丈夫ですか?」

「何が大丈夫ですか?だよ、お前うるさいよ、まぢ死ねば?」
バックをとって、ぱんぱんっと砂を祓うと立ち上がり真紀子はあたしを睨んで
家に帰っていった。





「あー・・だいじょうぶ?」

「へッ??」






続く





はじめまして( ^×^) 

October 05 [Sun], 2008, 17:53

はじめまして★。・

さくらです★。・

(*・∀・)このぶろぐでは 秘密日記とか小説とか詩とか書いていきます★。・






小説でも書いていこうかなと思います(*・∀・)

最近小説に書くのはまってて♪




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:本城さくら
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1993年9月29日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:山口県
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-YUI
    ・マンガ-漫画描いたりしてます☆
    ・ペット-猫ちゃん飼ってるww
読者になる



本城さくらです♪
ばとん、絡み、あとタメ語大歓迎です♪

ぶろぐがんばるので
よろしくねッ♪






2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる