もうこの唇に触れるものはない 

July 05 [Sat], 2014, 22:19
確かに恋だった ソラ様よりお借りいたします。



016 もうこの唇に触れるものはない
クロ←月 悲愛 




「じゃあな。」

そういわれたのはいつの頃だっただろうか

その別れから

蛍は笑わなくなった




皮肉屋で
恥ずかしがり屋で
熱いのが嫌いで

でもすぐ赤くなるところとか
ふわふわした髪とか
挑発的だけど
いざ向かってこられると大人しくなるところとか

『全部、好きだ・・・―――』

そう言ったのに



蛍は何度も

何度も思い出して

一人で泣いた




初めてのキス

初めての夜を迎えたときの痛み

すべての思い出が

蛍を苦しめた

(もう・・・黒尾さんに触れられることもない)

何度も泣きはらした目からは

また涙が零れた

(もうこの唇に触れるものはないんだ・・・)








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蓮見
読者になる
HQ!!にはまり中。 支部はこちら
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる