超バーゲンセール!! 

August 18 [Sat], 2007, 6:35
3月から投資を始めているんだけど

(新婚旅行費も投資で稼ぎました♪)



今まさにすごいことが起きている。。



1ドル112円って!!!




まぁ、だいたいドルって

115円〜125円くらいをお決まりのパターンで

行ったり来たりしてるものなのね。



画像はこの1年のドルの動きなんだけど

ぱっと見でも普通じゃないって事が見えると思う。




この状況を「バーゲンセール」って呼んだりする

(もちろん大損こいて泣きながらそう呼んだりもするがw)



投資を始めてない人には

ホントまさに今、チャンスが訪れている。




------------------------------------



友達とかに遊びに誘われたときとかに

「お金がないからパス・・」って悲しいじゃない。

(去年ごろみんなを遊びに誘いまくって罪悪感を感じたことがありました)



そしてその頃、俺も生活に困ってましたw

そんなときに投資を教えてくれた人がいた。



(お金がないよ!って時に

 投資を薦めるなんて!って最初は疑ってごめんなさいmm

 おかげで今はこんな暮らしができています。)




お金も能力もなくても、ある程度いけるって事なのよ!

みんなにお金を持ってほしいわけよ。



そして俺と一緒に遊んでくださいw



------------------------------------



投資のバーゲンセール!!



といっても今すぐ買っちゃだめだよ?

(まだ下がる可能性がある、俺は責任取れないw)




でも今が買い!!って時が来たときに

「まだ口座開設できてないよ!」ってすごいもったいないのよ。




俺の計算では

今すぐ口座開設手続きが完了した頃に

ちょうど安全な買いタイミングを迎えている。



だから口座開設してチャンスに備えてほしい。





投資は100%儲かるわけじゃない。

でも、チャンスがあるのにチャレンジ権がない状態は

チャンスですらないのよ。



強引に、リスクを引き受けろとは俺も言わない。



------------------------------------



開設しても入金しなかったら無料だし。

入金しても投資しなきゃ無料だし、手数料なしで引き出せる。



リスクゼロでチャンス権をみんなにプレゼントします。

(チャンスになったときは、自己責任で判断ね)




俺も使ってる業者を使うといいよ

(手数料無料&1万円から始められる)



ここから口座開設してね

NewYorkのウソ 

August 15 [Wed], 2007, 1:59

日本人が思うニューヨークって
どんなイメージ?

・映画スターのような美男美女が多い
・ニューヨーカーはお洒落で都会的
・流行の最先端を行っている
・バリアフリーや標識が整っている
・食べ物が美味しくない
・物価が高い
・治安が悪い


これが本当かどうかなんて
誰も考えたことがなかったかもしれない。

そうなんだ。と妄信してた。


実際にNYに来てみたら
全くウソばっか!!



■映画スターのような美男美女が多い
→200人に一人居るか居ないか
 むしろマンハッタンから離れれば離れるほどかっこいい人が増えていく。

■ニューヨーカーはお洒落で都会的
→むしろニューヨーカーはファッションに無頓着
 ものすごいラフで、自分にも他人にも気にかけてない。
 デパートに服を見に行っても、田舎のイトーヨーカドーレベルw
 たまにあるブランドショップは確かにキレイだけど
 日本とさほど変わらないし、身に着けてる人は少ない。

■流行の最先端を行っている
→むしろ日本の商品がどんどん入ってきてる
 家電とか車とか特にそうだよね。
 NYで流行った2年後くらいに日本で売れるって話があるけど
 最近は日米同時発売・公開が増えてるので
 日本に無い商品ってほとんど見かけない。

■バリアフリーや標識が整っている
→むしろ大型スーツケースを持った旅行者が困る。
 ドアも回転扉が多く、手荷物があっても通りにくいかな。
 街は碁盤状になってるので迷わないけど標識が整ってるかは謎
 (ワシントンDCは違うらしいけどね)


■食べ物が美味しくない
→素材は日本より美味い!
 アメリカの得意とする、酪農系は特に。
 ステーキとかチーズとかサンドイッチも美味しい。
 
 いろんなハンバーガーを食べ比べたら
 一番不味かったのがマクドナルド。
 (マクドナルドはさすがシステムで成り上がっただけあって
  世界のどこでも同じ味を提供できるのはすごい)

 ただ味付けが下手すぎる。
 というより好みが違うからかも
 素材の味を生かすより、豊かに味を着けたいという発想なので。


■物価が高い
→実際に体感した人でも「高い」って言う人が多い。
 でも値段も高いがボリュームも多い。
 1品を日本人二人で分けてちょうどお腹一杯になる。
 そしたら東京よりちょっと安あがり。
 家賃も高いけど大きい。シェアするとちょうどいい。

 つまり東京は小分けにされてるけど
 NYはそうではないと言うだけ。
 
 物価指数で言うと、日本の方が少し高いそうな。

■治安が悪い
→5年ほど前からかなり整備されたらしく
 夜に出歩いても全く問題が無い
 (人気の無い地域に行くのはためらわれる感じはあるが)
 新宿の歌舞伎町くらいの治安だと思う。
 
 少なくともマンハッタンでケンカや銃声は聞いたことがない。


聞いてた話と全然違ってて、最初は驚いた。

全くウソばっか!!
どこの誰の情報だよ

でもよく考えたら、行ったことがない人の方が
このように言ってる事が多いように思えてきた。

自分が信じてたのも単なる噂なんだなと。
日本人は噂が好きな民族なのかもしれない。


数年前までは情報のとおりだったのかもしれない。
でも、数年で日本もアメリカも変わるからね。

確かな情報でも過信するもんじゃないね。

もちろん、ここで書いてる事も
数週間滞在した旅行者の一意見なので
本当ではないかもしれないよ?

信じるな
疑うな
確かめろ。

それが一番大事なのかもしれない。

日本人は幸せになるのが下手 

August 13 [Mon], 2007, 23:57
JFK空港について、宿泊先へ行こうとタクシーに乗った時
日本ではありえない光景が目に入った。

運転席周辺に、私物が山ほど置いてある!

家族の写真だとか、アメリカ星条旗だとか
ペットの写真だとか、携帯電話だとか。

そしてお客を乗せてるというのに
携帯電話で友達と楽しそうに話をしている。


「けしからん!!」って思う人も居るかもしれない。


俺も最初はびっくりした。
でも次に浮かんできた気持ちが
「こいつ自由だなーー
 毎日楽しいんだろうねー」って


こんな仕事の仕方で客が減るかというと
そうでもないみたい(日本ではわからないけど)


なんで日本で許されないんだろう?
楽しみながら仕事をすることが許されない?
仕事に関係ないことをやるのが許されない?


日本人も、アメリカ人も
幸せになるために仕事をしてるってのは間違いないみたい。
ただ、やり方が違うだけ。

なのになんで日本は
潜在うつ病数が世界No.1なんだろう?
自殺者数が世界No.1で、さらに増え続けてるんだろう?


もしかしたら
日本人の幸せになるやり方は
結果が伴いにくいやり方なんじゃない?


ちょっと、今と違うやり方を取り入れた方がいいみたい。
だって、明らかに日本人は幸せになるのが下手そうなんだもの。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yugoblog
読者になる
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる