吐き気。2 

2005年05月29日(日) 1時00分
結局、私はそのまま寝てしまった。
H君からの電話も気付かなかった。



でも、その後来た「やっぱ寝てたか(笑)」ってメールで起こされた。










夜には「今日のノートいる?」とか「ちゃんと寝た方がいいぞー」ってメールも来た。
その時にはもう消音してたけど、朝起きてから見てイヤになった。


どうして寝なっていうのを起こすかもしれない方法でいちいち送るんだろう。
ノートだって学校行ってから聞いてくれれば良いのに。


気を遣ってくれてるんだろう。
でも、やっぱり方向性が違う。







ウザい。
ウザい。
ウザい。










学校に行ってからはずっと不機嫌だった。
この日から、私は少しずつH君を避けるようになった。

吐き気。1 

2005年05月29日(日) 0時47分
慣れない生活のせいか、こっちに来てからの体調はあまり良くなかった。
その日も、凄くお腹が痛くて私は学校を休んだ。




H君から「大丈夫?」とメールが来た。
私は『午後には出るよ』と返した。
そしたら、「無理しないで今日は休めば?」と来た。
『そうだね。じゃあ今日は大人しく寝てようかな』と返した。
心配してもらえるのは嫌じゃない。
ちょっと嫌いと思ってた気持ちが薄れた。

でも。






「その方が良いよ。ちゃんと栄養あるもの食べてる?」
『昨日は野菜炒め作った。今朝は食べてない』
「食べないと治んないよ。あ、じゃあ学校終わったら家行っておかゆでも作ってあげよっか?」



…………。

どうなんだろう。 

2005年05月29日(日) 0時28分
今の私は、H君の事が嫌いです。
私が友達を作れたキッカケになった人。
彼があの日ノートを貸してくれなければ、私は暗い学校生活を送る事になっていたかもしれない。

でも、私は彼が嫌いなんです。










勿論理由がない訳じゃない。

楽しかったんだけどなぁ。 

2005年05月29日(日) 0時15分
4月から、地元を離れて専門学校に進学しました。
かなり田舎から出てきたから友達もいなくて、すっごい不安。
しかもクラスに女子が少ないんですよ。30人中5人しかいない。
席も遠かったから接点も全然なくて、友達できないかなーと思ってた。


そしたら、前の席にいた男子3人組とひょんな事から仲良くなりました。
Y君、T君、H君って言うんですけど。
私が風邪で休んだ次の日に、H君がノートを貸してくれたんです。
それ以来少しずつH君と話すようになって、他の二人もだんだん話しに乗ってくれるようになって。結局3人みんなとかなり仲良くなれました。学校帰り一緒に買い物行っちゃうくらい(笑)

学校がちょっと楽しくなった。










でも。
今後私は、どんどんH君が嫌いになっていくのです。

初日記。 

2005年05月29日(日) 0時10分
ブログなんてものを始めちゃいました。
ホントに初めてです。ちょっとドキドキ。


この日記には愚痴を書いていきます。
明るいモノじゃないです。
かなりな本音をグチグチ書きます。
そういう汚いのがヤな人は見ないで下さい。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yue_t
読者になる
Yapme!一覧
読者になる