ゆで卵の作り方

April 06 [Mon], 2009, 16:52
ゆで卵は茹でるだけの手軽な卵料理ですが、実際は半熟卵を作ろうとしても作る度にバラついたりします。

水から沸かして何分、沸騰してから何分とレシビ通りに作っているつもりでも割ってみたら固まってなかったり・・ たまごが割れていたりしてゆで卵って結構難しい料理なんです。

自宅でカンタン手軽に「半熟たまご」〜「固ゆでたまご」まで作れるグッズを紹介してみますね。


⇒ 楽天でカンタン便利な「ゆで卵のグッズ」を探すのにはコチラ


エッグタイマー

April 06 [Mon], 2009, 16:50
ゆで卵作るときにはキッチンタイマーが欠かすことができませんね。エッグタイマーはゆで卵専用のタイマーだけあって鍋に一緒に入れておくだけで半熟〜固ゆでまで湯で加減が一目瞭然という優れものなんです。

SOFT(生ゆで卵)
SOFTの目盛りまで変色していれば、卵黄のゆで上がり状態が生ゆで状態。SOFTの線まで変色したら火を止め、すぐに冷たい水にいれると、程よい生ゆで卵が出来上がります。

MEDIUM(みんな大好き♪トロ〜リ半熟卵)
MEDIUMの目盛りまで変色していれば、半熟状態。生ゆで卵と同じ手順でMEDIUMの線まで変色したら火を止め、すぐに冷たい水に入れ、冷えてから殻をむきます。

HARD(サンドイッチにはこれ♪硬ゆで卵)
HARDの目盛りまで変色していれば、硬ゆで状態。上記と同じ手順で、HARDの線まで変色したら火を止め、すぐに冷たい水に入れ、殻を軽く叩いてヒビを入れて冷ますときれいにむけます。

クイックエッグボイラー

April 06 [Mon], 2009, 16:47
クイックエッグボイラーは電子レンジで簡単にゆで卵をつくるアイテムです。クイックエッグボイラーにたまごをセットして電子レンジで約7〜10分チンするだけで誰でもカンタンにゆで卵が出来ちゃう商品なんです。 ゆで卵の硬さはレンジの加熱時間で調整できます。600wの電子レンジでは半熟は約7分、ややかため約8分30秒、かためは約10分。