届け。

September 06 [Sun], 2009, 23:15
1日に。

アナタとの連絡を絶つ。と。
自分で決めた道。


オィラも。
苦しい。



ちゃんとボスのとこへは行けましたか?



それが気がかりで。


アナタと連絡をとらなくても。
アナタの事は毎日考えています。

ケータィを開き。


アナタのメールから。
何度メールを返信しようと考え。

アナタの番号に。
何度電話しようかと考えたでしょう。



アナタの尾崎さんの店へいけたかどうかも。
確認できないまま。


連絡を切ったコトを後悔しています。



どうか。
アナタがこのブログに気付いて。

コメントしてくれますように。



いつまでも。
アナタは。
ワタシのオンリーワンだから。


だから。


気付いてくれ。

ぶっきら坊主。

August 31 [Mon], 2009, 23:59
ふざけんなよ。
またな。



そんな会話で一時締めくくられた。
オィラ達の関係。


アナタと別れて。
ちょうど半年。


1ヶ月:辛くて。泣き明かした。

2ヶ月:実家に帰省したが。やっぱり忘れられなかった。

3ヶ月:やっと。友達として割り切ろうと決意して。

4ヶ月:ダィチというかけがえのなぃ存在に出逢い。

5ヶ月:ぅまい事友達としてやってた。

6ヶ月:再会し、恋愛感情が戻ってしまぃ。潰れた。


「夏が終わるまでに。」



それが。
ワタシとアナタの「約束」


ワタシは。
決意してた。


どんな事情があるにしろ。

ワタシがアナタに与えた。
最後の約束が果たされなかった時。

アナタの存在は。
過去の思い出になる。



軽はずみに。
そんなコト言わないし。
言えないよ。


事前に事情も聞いていたから。
すごく。
考えたけど。


そこで、覆して(くつ返して)しまったら。


アナタの為にも。
ワタシの為にも。


ならない。



アナタには。
十分すぎるほどの時間を与えた。

それに、応えられなかったのは。

アナタの弱さ。



アナタが、ワタシを。
大切に思ってくれてるのなら。

1度。

ちゃんと。
見つめ直してほしい。


大切なものを失って。
何かを得て。


今度こそ。
何にも負けない。

強い意志を持ってほしい。


くだらない。プライドや。
イケてない行動は。

全部捨てて。

ありのままの。
アナタでいてほしい。




あと。
1分で。

「約束の刻」



あと。
1分後に。
アナタの名前は。
ワタシのケータィから消える。


ホントに「縁」というものが存在するのなら。


もう1度。
いつか。
きっと。
アナタとワタシは出逢うから。



それまで。


じゃあね。

トンネルの向こう。

August 18 [Tue], 2009, 21:05
ボクは。


タマに会った日から。
ずっと。
今までトンネルの中を歩いてきた。


愛するダィチと。
共に歩むコトを決めたのに。

揺らいでしまった自分のキモチ。


言えなくて。
辛くて。
苦しくて。
不安だった。


ぴんちょと。
洋介に相談した。


結局。

答えを出すのはボクだけど。

2人の言葉が嬉しかった。



ボクは。
タマに教えてもらった。

時が経つにつれ。


薄れたり。
汚れたり。
失ってしまう事もあるけど。


ボクが生きていく上で決めた。
ボクなりのフリースタイル。



友達は多くていい。

大切な友達は。
数人でいい。

愛する人は。
1人でいい。



タマからのメール読んで。
考えた。


ボクにとって。

確かに。
タマは大きな存在だ。


でも。

大きな存在だった。


に。
する事にした。



着信拒否は。
約束が果たせない限りしない。



気が向いた時に連絡する。


でも。
それは。
しばらく休業じゃい。


ちょっと。
疲れてんだよ。ボク。


色んな事にさ。


タマには。
色々迷惑かけたね。

色々教えてくれた。

ホントに感謝。



タマも。
自分自身と向き合って。


1日も早く。
尾崎さんのトコへいけるように。
がんばれよ。



きっと。
うまくいく。


タマが尾崎さんのトコへ行けたら。



きっと。
すべてが終わる。


ダィチと話して決めた。


ダィチと一緒じゃない限り。
ボクは。
埼玉へは行かない。



もう。きっと。
2人きりで会う事はなぃと思う。



タマとの想い出は。
ボクのココロの中に永遠に生き続ける。



タマと交わした。
握手。


あったかかったよ。


いつまでも。
そのキモチを忘れずに生きろ。


いつか。
ビッグになって。


ボクから、「会いたい」って言わせる位。
がんばれよ。

おクチは。

August 05 [Wed], 2009, 23:57
ミッフィーです。


オィラは。
言ってはイケナィ事を。
タマに言いました。


でも。

オィラは。



ホントに悩むんだ。


こんな些細なコトで怒ってしまぅ事。
こんなに幸せなのに満たされなぃ事。

もぅ。
2度と。

タマの前では言わない。


だから、最後に言わせてくれ。



どんなに、辛くても。
どんなに、苦しくても。

タマと一緒に住んでいた時は。

いつも、笑顔でいようと。
一生懸命生きてた。




決して、「今」が一生懸命じゃなぃ訳じゃない。
決して、「今」が笑顔じゃなぃ訳じゃなぃ。


それでも。



オィラは。
タマの。
隣にいた。


「アノ頃に戻りたい。」





チクショー。

ココロが壊れそぅじゃぃ。・゚・(*ノД`*)・゚・。


なみだの日。

August 03 [Mon], 2009, 13:26
忙しくて 忙しくて
間があかないように次から次


頭の中を忙しくして
あの人のこと考えないように

今止まったら赤ん坊みたいに泣いてしまうから
Don't stop buddy

いつになったらあなた以外に
強く深くLove somebody
でもあなたをスキになった事まで消してしまいたくはないから

歯をくいしばって上を向いて
泣く暇もないくらい休まずに


恋に落ちたアノ頃のわたしは。
いつにも増して舞い上がってたな
二人一緒にいないときもあなたは
私を想っていると思ってた


街中歩くときももう一人じゃないこと誇らしくて
My boy is so perfect,he is the one!
ココロで叫んでた


こんなときがくること。
ほんとは少しだけ頭のどこかで
気付いていたのに夢見ていたくて

It's the bottom of my lifeこれよりつらい日はもうないよ

だから今日を乗り越えよう
ひとりで過ごすよりも

二人のこれからを頭の中で想像してた私は
もう考えること何もなくて
暇になるのを恐れてた


君が私の前から去っていった日
私は生まれたての赤児みたいに
怖くて 怖くてカラダ縮めて
どう息をすればいいかわからなくなって

このままいたら溺れていく
息が吸えなくて力尽きる
あなたがいなくなったこの世界は
なんとムダなことにあふれてる

まだ話はあるし
あなたにあげたいものもあるし
今日見たものを伝えたいし
あなたなしでは味もしないし

でもまだここに世界はあるし
私はやりたいこともあるし
これまでより これからの私大切にして生きていたいよ






ヤキモキ焼き鳥。

August 03 [Mon], 2009, 12:31
タマに会って。

すごく楽しかった。



けど。

タマに会って。

ちょっと。切なくなった。


自分の「今」している恋愛が。

「無理矢理」なんじゃなぃか。って思った。


タマの時に、あんだけガマンできてたコトが。
「今」は出来ない。



ちょっとした事で、
イライラしてしまぅ。

ガマンが。

とにかく出来ない。


タマに会うまでは、それでも。
大丈夫だった。


でも。


タマに会って。


大丈夫じゃなくなった。



多くは書かないけど。

今すぐにでも。

タマに会いたい。

寂しげ唐揚げペペロンチーノ。

August 01 [Sat], 2009, 21:48
ブランクなんて。


ちっとも感じない位。
普通の再会だったね。

4ヶ月ぶりなんて。
思えないほど。

いつも通りだったね。


「間があいてもまた会えばいつも通りに
時間忘れてはしゃげるよね。」

まさに。
lecca。


あっという間の。
10時間。


おぃしい食事があって。
楽しい会話があって。

身もココロも。
満腹だね。


最後に。
ずっと。
伝えられなかった事を伝えられて。

ホントにヨカッタ。


オィラなんかのコトバで。
タマが感謝してくれることが。

オィラにとっても感謝だよ。


ここまで。
オィラ自身を変えさせてくれたのも。

ここまで。
本当に人を愛するコトを教えてくれたのも。

全部。



タマだから。



オィラは。
胸を張って。
いえるんだ。


まだまだ。
出来ないことや。
足りないところなんて、たくさんある。


でも。

オィラは。
「今」のオィラが大スキだよ。



ホントにありがとぅ。




会ったら。
ギューってしたい。

って思ってたし。


したかった。
ホントはねw


でも。
出来なかった。

だって。
まだ。

タマが。

歩き出してないから。



次に会う時は。

きっと。
もっと。
成長した。
タマに。

会えると思う。


オィラが。
そー思うから。


だから。
そーなると思う。



タマの良い所も。
悪い所も。


全部含めて。


大切な。
only oneだから。


何度言っても足りないけど。


ありがとう。


タマのココロからの幸せと。
タマのココロからの笑顔を。

いつでも。
山梨から祈ってるよ。



運転お疲れさん(´▽`)