夢は覚めてそして

March 16 [Sat], 2013, 13:20



もしもそれを見なかったら


私はどうしてた


そんなにも思ってる人がいても、
私のことは捨てないの


幸せにします


好きすぎて辛い





そんな言葉たちが、私へのものでないのは、わかってしまう


だって、離れるつもりだったんでしょ



相手が誰かは関係ない



それが私でないのなら、意味なんてないから








半年間、私は本当にきっと、大切にしてもらえてた



家族みたいだった



最後の人にしたかったし、
どんなことでも我慢したかった








私になくて、その子にあるものはなんだろう



頑張ったのに



きっと、そこじゃないんだよね



私だって、頑張られたから好きになるかって言われたら違うもん







今は、友達
そう言われた



嫉妬とか、心配とか、されたかった



一緒にいた時間は、楽しかったって言われた



もう、戻ることのない時間



全て夢だったんだ



すがっても、頑張っても、
きっともう戻らない







私といた間、少なからず好きでいてくれたのかな


私はどうなっちゃうのかな







生理前の闇期来たら、
生きていられるだろうか



消えてしまいたい
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ミケ
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる