★Dear All my friends。 

2006年02月15日(水) 23時59分

2005年1月23日にblogを始めてから1年ちょっと。

何人かの友達から 『Yuccoの私生活を知りたい!』 と言われ、
日記を書くって新鮮かもと思いつつ始めたblog。

気が付けばネタ帳になっちゃったけど(笑)、
この 『YUCCO☆WORLD.co.ltd』 は
私の大切な居場所でもありました。

先日、ここで告知したとおり、
この度、お引越しを決意し、NEWblogを開設しました。

移転した理由は様々ですが、NEWblogでは、
自分にぴったりと向き合って、
プライバシーゼロ級に好きなことを気の向くまま綴っています。

なので、

今までここをずっと見に来てくれた皆さんや、
偶然またはちゃっかり見つけちゃったあなたには申し訳ないのですが、
ひっそりとblogを続けていこうと思ってます。(笑)

それでは、今まで遊びに来てくれてありがと
See You!

From Yucco☆

★お知らせ。 

2006年02月11日(土) 2時28分

卒研旅行で白馬へGO!!
とっても楽しみ
幹事がんばります
NEWblog完成しました。

★お引越しの予感。 

2006年02月04日(土) 21時36分

mixiを始めてからというもの、日記や独り言のほとんどはそっちの世界で暴露しているというこの現状に、ちょっとプルプルしてきたので告白します。

ブログを移転しようかと考えてます。いや、ずっと考えてきました。

理由は色々あって、でもなかなか実行できなかったことにも色々理由があって(笑)、その結果、なかなか更新しなくなってしまった…という悪循環を生んでいたわけです。(言い訳)

というわけで、近々移転すると思います☆

その際は、ここでお知らせ……しません。(笑)

移転したら、またブログ中心でやっていこうかなぁと思っています。(猫みたいな気まぐれ度)

…って、どうもおひさしぶりでした。(笑) お知らせ、お知らせ☆

★学生であること。 

2006年01月18日(水) 10時05分

また軽く放置気味でごめんなさい。
いまはひとまず卒研が佳境の佳境なので、寝ても覚めてもそれだらけ。
まぁ、これもいい経験でしょう。
人は追い詰められたときにその真価が現れるからね。(笑)

うちの卒研は、3月中旬まで色々とあるみたいなので、
春休みという春休みは、たぶん卒業式までの10日間くらい。

他の卒研室の友人に話を聞くと、今月いっぱいで卒研終了とか、
2月3月と卒業まで学生最後のあがき(遊び etc.)ができるとか、
ほんとうらやましい限りだけど、

今月いっぱいで大学に通うことがなくなるということは、
実質、学生生活が終わるんだな…と考えると、
4年間を思い起こされて感傷的になっちゃう。

私が感傷的になってどうする。

…というわけで、いまの私の心境はというと、
想定外にハードな卒研の方針により、
社会人になるまでの貴重な時間が大幅に卒研に投入されることになり、

色々とやりたいことや予定があった春休みのスケジュールが
キャンセルまたは延期の一方を辿っている私としては、
勘弁してくれとか思うけど(笑)、でも。

卒業のギリギリまで、本当の学生でいられる。

いまはその嬉しさも感じてて、嬉しさ半分、悲しさ半分てとこ。

いまだからついつい“遊び”に目が向いてしまうけど、
『社会人になるまでに遊んでおかないと』 という“学生の特権的概念”は、
実はまやかしみたいなもので、

実際、社会人になったら、
学生時代を懐かしみ、想い、求めるものは、
いま想像するものとは違うはず。

それはきっと、“遊び”や“自由な時間”ではなくて……。

★A Happy New Year 2006。 

2006年01月03日(火) 23時59分

新年早々出遅れた感が否めませんが、あけましておめでとうございます。(*・∀・*)

ここを御覧の皆様。昨年も大変お世話になりました。今年もお世話してくれるといいと思います。(最低)

『YUCCO★WORLD』 を始めてからもうすぐ1年。

ある友人に 『婆の世界』 とか訳されたあたり、いま思うとすごいタイトルとか思うのですが、まぁ、普段からふとした瞬間に 『ユッコワールド全開だね!』 とか言われるので、すべて気にしないことにします。(プィ)

この前お話ししたように、今までは軽くネタ帳化していた 『YUCCO★WORLD』 ですが、これからはちょっと趣向を変えていきたいな、と思っています。

というのも、今年でついに25歳なので、25歳なので、いい加減レディーしたいという願望もあるんだけど、よく考えたら私、本当に“日記”しか書いてないな、と思って。
その日にしたことを徒然と書くのもいいんだけど、その日や毎日の一瞬一瞬に思ったこと、感じたことも書いてみようかな、と思って。

実は、後者のほうが人生において大切なのかも、とふと思ったわけです。(遅)

あと、のちのち自分を振り返るときの、記録のようなものとして書き留めておきたいのもあるしね。

もちろん、私の人生はなぜかネタ塗れなので、そっちも相変わらず書いていくつもりです☆ むしろ、日記を書こうとすると気付けばネタ帳…。まぁ、とにかく気にしないことにします。

ちなみに、最初は限定公開だったこの 『婆の世界』 も、最近ではどこの誰に読まれてるかもわからないくらいのアクセス数です。どうやら、リンクから飛んできたのとは別に、こっそり見つけちゃった人がいらっしゃるようです。なんか、丸裸にされている気分ですが、これもまったく気にしないことにします。

ではでは、今年もYuccoと 『YUCCO★WORLD』 を、どうぞよろしくお願いします☆

★大忘年会。 

2005年12月26日(月) 23時59分

ひさびさに日記を書いてみたらタイトルが 『忘年会』 とか、2005年があと1日しかないとか、何の罠?と思うのですが、それだけ月日の流れが早いのですね、と思うことにします。(12月30日現在)

この日は、平塚まで卒業式のはかまをやっっっと見に行ってきたあと、仲良しの男友達二人と大忘年会。たった3人なのに、気持ちは大忘年会。本当は4人で大爆発の予定だったんだけど、 まぁ…もう一人は…いつもの…ということで、次は来い。(真顔)

ちょっとひさしぶりでかなり嬉しくて、飲む前からみんなやばいテンション。待ち合わせ場所に到着してエビ夫を見つけては、ヤンと一緒に体当たりして、サイドからギュウギュウに押しまくって、相当要らないプレッシャーをかけてみた。(謎)

そんな危険な押しくら饅頭をしながら居酒屋に向かう中、エビ夫が発した名言。 『俺は4杯で死ねる』。とりあえずシカトの方向で、生中を3杯頼む。私はとりあえず 『飲めない子宣言』 という大変無駄な労力を使ったところ、エビ夫が 『どうせジミーが出るんだろ??』。何を隠そう、この方こそ恐れ多くも対ジミー最大の被害者です。申し訳。

それまで口数の少なかったヤンの顔が赤い。 まだ存分に残っているジョッキに目をやる。 『俺は5センチで死ねる』。大爆笑を皮切りに、エビ夫がメニューを見て 『串全部』。まだ新米と思われるおじさん店員に、そっけなく 『串全部』。エビ夫はひどい奴だな、と思いました。

おじさん店員のテンパりを尻目に、今度はヤンが 『おでん全種類』 とか言い出したので、私が代表して優しくおじさん店員にそう伝えたところ、2人のクチから 『おでんまで全種類頼むの!?いらねぇよ!?』。まじでエビ夫とヤンはひどい奴らだな、と思いました。 どうしてくれようかと思いました。

その後は、ダーツと卓球に全力で燃え、中学時代卓球区大会2位という輝かしい成績を誇るエビ夫とジュースジュースの超接戦になり、18−16で負けてムスッ。ヤンちゃんは寂しさからフテくされてしまいました。よしよし。

えぇと、もうバカばっかり。大変楽しかったです。

★私は生きてます。 

2005年12月20日(火) 10時08分

皆様、おひさしぶりです。リアルで会ってる人はいつもお疲れさまです。Yuccoです。

御存知のとおり、相当放置プレイしてしまいました。ごめんなさい…。

時々、管理ページを開いてはそれでも見に来てくれてる人のアクセス数を見て、心が痛みまくりでした。まじごめんなさい。

えっと、忙しかったので、と言うと、忙しくても毎日更新してるブロガーさんはごまんといるという世界状況に背を向ける社会不適合者になっちゃうので、ただ両立できなかったうつけ者と告白します。申し訳…。

そんな私のことです、日記が止まっていた間も伝説を更新し続けていました。

それはおいおいUPするとして(たぶんUPされません)、忙しかったとか言いつつちゃっかりmixiやってますよ。そっちでは、気が向いたときに日記ならぬ日記もどきを書いてるんだけど。

でも、さすがにmixiでは書けない、書きたくないこともあるので、やっぱりblogのほうが私には合ってるかも…というか、blog主体でいきたいと思います。もともとの出会いはこのblogのほうが先だったわけだし。大好きだぁーーー!!!(大暴走)

実のところ、ストップしてた間、CLOSEしちゃおうか…と考えたこともありました。理由は色々あるけど、一番はレディーの書く日記じゃねぇな。みたいな。しかも、日記っていうか軽くネタ帳みたいな。(素敵な御指摘ありがとうございます。)

それでも 『楽しみにしてるよ』 と言ってくれるお友達がいて、涙、涙の何食わぬ顔した再スタートです。

たぶんまた不定期で思い出し日記みたくなるとは思うんだけど、またよろしくお願いします☆

読んでくれてるみんな、ありがとぉ

★Name Baton。 

2005年11月02日(水) 16時27分

まし夫さんから回ってきました☆ バトンはこっちではひさしぶり♪

【1】あなたの名前は?

Yucco、またの名を老婆。

【2】その由来は?

前者は、高1の時、グループの一人にさりげなく名付けられた。
同じクラスのギャルの子もそう呼んでくれた。
大学に入ってからは、このあだ名が定番になったんだけど、
高校まではその二人だけがそう呼んでくれてたなぁ。不思議★

後者は、どういうことかなにげにすっかり定着してるんだけど、
初めて聞く人はかなりビビります
大学2年の時、授業中にいきなり 『老婆』 でメッセに入ったら、
一斉に 『老婆かよ!!! (笑)』 と反響の嵐。
以後、定着
よっぽどしっくりきたようです。

【3】差し支えなければ本名を教えて下さい。

カドタユウコ
もちろん偽名ですが、ある意味本名です。(笑)

【4】その由来は?

これはすごいです。
¥に恵まれる名前』 だそうです。(笑)
うちの親、名付ける瞬間、何を妄想したんだろう…。

…というのは、姓名診断の偶然の結果みたいで(笑)、
本当のところは 『忘れちゃった』 んだって…。(マジ)

【5】今までのHNは?

『Yucco☆』 であちこちに出現☆
あと一時的に使っていたものがあるけど、ある活動をしていたので秘密♪

【6】これまでにつけられたあだ名は?

小学校時代 … もんちゃん、もん、もんこ、モンモン、☆☆☆(下の本名)ちゃん。

3・4番目に注目。小学生は容赦ないですね。
特に後者。由来がある漫画のタイトルを連想したことがハッキリわかるあたり、
です。

中学校時代 … もんちゃん、モンタ、モンピー。

最初のふたつは、必ずどちらかっていうくらい有名なあだ名だった☆
先生にまで呼ばれてたし。(笑)
ちなみに、ラストは親友から

★ドミノ女とあらいぐま。 

2005年10月20日(木) 23時59分

色々やり終えた日没寸前、ふとお買い物に出掛けました。冬のにおいがしてきて、そろそろ素足もいろんな意味で限界かと思ったので、ブーツを見に行ってきました。

物色開始30分。ある靴売り場、一番下の棚、ずらりと並ぶ7〜8足のブーツ。そのはしっこにいたブーツが気に入り、かがんで思わず手に取ってみる。その直後。

…パタン。パタン。パタン!パタン!パタン!!パタン!!パタン!!!

前代未聞、ブーツのドミノ倒し。店員さんのディスプレイテクによって綺麗に整列していたブーツ達が、プツッと糸が切れたように軽やかに次々と倒れていく

周囲のお客様の蔑む眼差し。慌てて駆け寄ってくる山口もえ激似の店員さん。『私が直すので、大丈夫ですよ』 という優しい言葉も空しく、自分への衝撃のあまり、『すみません…』 と一緒に直していく老婆、なんの嫌がらせかドミノ倒しセカンド。

これはさすがにもえもえも笑えない。必死に謝って立ち去ろうとして頭を上げた瞬間。ゴン!!! 一番上の棚と頭がクラッシュ

速攻で辿り着いた他の靴売り場で、平然を装ってお買い物を続けました。そこで出会ったあらいぐまちゃん。ぬいぐるみです。でも、ただのぬいぐるみではありません。(その詳細はまた後ほど。)とにかく気を取られてしまい、ブーツよりあらいぐま状態。

『すみません、あそこのあらいぐまください』。一瞬、店員さんが固まったように見えたが、そこはすぐ販売スマイルで対応。

その売り場でちゃっかりブーツも買って、帰宅するなり早速あらいぐまと対面しつつ、四天王エビ夫と電話。『今日も伝説を作りました』 と報告していると、よく見るとこの子、背中は茶色いのにおなかが黒い腹黒いのか!?と不安に感じた瞬間。レッサーパンダ。

老婆ショック。エビ夫もショック。『あらいぐまください』。あらいぐま≠レッサーパンダ。店員さんもショックで固まります

リアルタイムでまたひとつ伝説を生んだ老婆でした。(糸冬)

★ワンナイトカーニバル。 

2005年10月03日(月) 23時59分

ついにやって来た、内定式+総会!…総会って何??と不安に思いつつ、夕方から渋谷へ。同期のライゴと軽くお茶して、二人でビビって、いざ出陣。

内定式は、懐かしい説明会の部屋で、社長の立派なお言葉に感動し、内定証書授与が執り行われ、わずか20分で終了。その短い時間の中でも、しっかりと入社前課題を配布されました。いきなり会社に必要なものを考えなければならない辺り、老化が予想されます。しかも、『今回は以上です』 という一言が。今回は!?

ひとまずみんなでワイワイ盛り上がりつつ、今度は高級ホテルへ移動☆ 総会に参加するためです。グループ全体だと聞いていたから、藤田社長に会えるのかなぁとドキドキしてたけど、いらっしゃりませんでした…。ですよね。

会場に入ると、ズラーッと並ぶ大量の椅子と、そのド真ん中に敷かれた、ステージへと続く赤い絨毯。最前列に案内され、社長の半期決済のプレゼンが終わったあと、会場が暗くなった。ふと、ステージ横にライトが当てられ、紅白みたいに男女の司会者が二人。なんと表彰式が始まった!

巨大スクリーンに映し出された、デジタルサウンドが目覚しい自作ムービーの中、各部門にノミネートされた社員達の映像が次々と登場。そして真っ暗な会場内を鮮やかに走って照らす、色とりどりのスポットライト。アカデミー賞授賞式ですか!?

『発表します!**部門受賞者は……ダダダダダ♪この方です!』 …と、ステージで表彰される優秀社員の方達。中には、突然背後のスクリーンに御両親のインタビュー映像が映し出される社員さんもいて、会場内大爆笑!!ユーモアたっぷり、遊び心満載の総会に感激

それから、隣の会場へ移って立食パーティー するとまもなく、ゲームのお知らせが。新卒対抗名刺取りゲーム!立食パーティーの間、楽しみながら会場内にいる数百名の社員さん達に声を掛けて回り、名刺を頂いて、枚数トップ3には賞品!さらに、名刺は12色あり、すべて揃えた人全員に賞金1万円!…という、壮大なゲーム
【PROFILE】
NAME ★ YUCCO
BIRTH DAY ★ 1981.11.16
HOBBY ★ ピアノ、お買いもの、ゲーム、飲み。
JOB ★ 台形の面積をかろうじて求められる某理系大学4年生。
【KEY WORD】
【ジミー】
YUCCOの第2の人格。
飲み会で煽られ、梅酒ロックを8杯連続イッキした時に覚醒。
男友達のTシャツがくたくたに伸びる事態が発生し、『 Tシャツは破かれた 』 と事実無根の噂が飛び交う。
以来、お酒の席で気まぐれに出現しては数々の伝説を残す。
ドラマ 『 IWGP 』 で、窪塚が駆けつけた警察官をごまかすため 『 あ〜、ビリーが出てきた! 』 と自分の頭を叩きながら去ったシーンから連想され、女の子だからジミー(謎)という単純明快な理由により命名された。
名付け親は、柿ピーでお部屋を散らかされた、『 IWGP 』 が大好きなともやん。(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuccoworld
読者になる
Yapme!一覧
読者になる