補足です。 

2009年05月25日(月) 21時57分
「ゆーりんの育児日記」ですが、育児に追われて更新のほうが全く出来ず。。。。(すいませんずぼらで。。。。
突然ですが、先日勝手ながら閉鎖させていただきました。


今後は、育児を楽しみながら、次の妊娠で不育に再び向き合うときに、またこの日記に
戻ってきたいと思います。

次は、抗リン脂質の抗体が低くなって今回の妊娠で行った治療よりやさしいものになると良いのですが。。。祈るばかりです。

そのときはまた遊びにきてくださいね

では

皆様へ 

2008年09月30日(火) 14時43分
今回、4度目のチャレンジで待望の我が子を抱きしめることが出来ました。
皆さんにはこのブログを通して、いろいろ支えていただいて、不育と向き合い、今に至ると思います。

不育と向き合って、自分自身と向き合っていろいろなことを精神的にも学んだと思います
そして、周りの人の支えや優しさに感謝しています。ありがとうございました

まさかの一度目の流産、2度目の心拍確認後の流産、治療のかいなく流れてしまった3度目の流産、、、振り返れば本当につらかったこともありました。
でもあきらめることなく頑張って本当によかった。心の底から思っています。
今後、いろいろなこともあると思いますが、この経験を糧に頑張っていこうと思います。
この経験が不育で悩んでいるたくさんの人にとって、少しでも参考になればと思います。

このブログは、次に再度不育に向き合うときまでお休みしようと思います


みなさん本当にありがとうございました!!!

産まれましたo(^-^)o 

2008年08月21日(木) 14時54分
8月18日に2650gの女の子が産まれました。帝王切開で大変だったけれど何とか頑張っていますp(^^)qとりあえずご報告まで(^O^)
みなさんの温かい支えがあって乗り越えることができました(^o^)本当にありがとうございました。

最後の妊婦検診 

2008年08月14日(木) 16時18分
今日、最後の妊婦検診を終えてきました

手術は予定どおり8月18日です。


麻酔科の先生のお話を終えて、最後のエコーへ。

は2733gでした。赤ちゃんは頭でかめの、脚長め・・・・微妙なスタイルかも・・・・

あしが長いのはいいのだけれど、頭デカメ・・・・想像で来ませ〜ん体型はもう仕方ないので、とりあえず元気であればいいです

エコーをしているとき、先生が

「本当によくここまでもったね〜。もうすぐだよね〜」

と言っていました。本当に長かった・・・・。最初の1ヶ月間の入院から始まって、膣炎のため再度入院。

いろんな人に支えられてここまで来れたと思います。本当に感謝です。

妊娠成立しても生存は50%、、、あらかじめわかっている成功率だったけれど、50%にかけて本当によかったです。私の症例からするともっと低かったかもしれない・・・・。

でも少しの可能性でもあるなら、赤ちゃんの生命力を自分から否定することはできなかったんです。。

自分が傷ついても、命を育む可能性を否定したくない。。。だからいま元気におなかを蹴っている
赤ちゃんが存在できるんですから。。。。。つらかったけれど、いろいろと学べたのかもしれません。

今日はNSTという赤ちゃんの心拍と胎動をはかるテストをしました。ヘパリンは昨日で中止したけれど、何の問題もなくとても元気だそうです。ホッとしました〜

血液の凝固の数値も問題なく、妊娠中毒症の症状もないそうです。

ただ・・・・・、19歳のときに卵管血腫を患って、一度左の下腹部を手術したことを改めて
先生にお話ししたら、、、先生が

「本当に?そうなると癒着している可能性があるね〜、開くときに時間がかかるかもしれないけれど、じっくりやるから大丈夫よ。頑張ろうね。」

とのこと。。。私話してなかったみたい。。。。と改めて思って、

「話を聞いておいてよかった。慎重にやるから大丈夫だよ」と先生が言っていました。

大丈夫かな〜また心配事が増えてしまいました・・・・

でもここまで来たら赤ちゃんを出すしかないのだから肝を据えないと

先生を信じます


あともう一つ、調子が良くないのが耳です

よく妊娠するとなると言われているみたいですが、耳が突然閉塞したような、山に行ったような感じになる症状に、妊娠前からもよくなっていたのですが、妊娠したらさらにひどくなりました。
最近は右側の耳がほぼ終日山に行っています

変な症状なのですが、調べてみたら「耳管開放症」というものに酷似。。。

おそらくその病気かもしれません。今度は耳鼻科で病院にお世話になりそうです・・・

赤ちゃんのためにも早く治さないと・・・・!



18日には出産です 頑張ってきますね

36週目、出産日決定しました。 

2008年08月05日(火) 13時51分
昨日、予定どおり旦那さんと帝王切開手術の説明を受けてきました。

まづは、胸部のCTと妊婦検診、エコーでした。

赤ちゃんは2511グラム、大きくなった赤ちゃんは大きなあくびと口をモゴモゴ動かしている様子を見せてくれました。

からだも一段と大きくなって、窮屈そうにしているので、胎動も最近は重みを感じる強さになってきました。あまりにも強すぎて、子宮痛みたいな筋肉痛みたいなものが感じられます
赤ちゃんは変わらず逆子でスッポリみぞおちにはまっていますね

エコーの後、おりもの検査、血液検査、心電図と検査をひととおり終えた後、再度先生の診察室へ。

手術の方法の説明を受けました。

手術の方法は横切りで出来るだけ子宮の下の部分から切って赤ちゃんを取り出すそうです。もしその部分で切ることが可能でない場合、少し上の方にずらして切ることもあるそうです。
上に行けば行くほど、2度目の妊娠に影響をすることがあるそうです。子宮は上の部分がどんどん大きくなってのびて行くらしいので、傷が上に行くほど2度目の妊娠の際、子宮破裂とか。。。いろいろリスクが伴ってくることもあるらしいです。わたしの子宮の形も影響している為リスクがよりいっそう大きくなるというはなしもあります。。。

でもとりあえず、開いてみないとわからないことも多いらしく、事後報告にはなるらしいですが、一番ベストな手術方法を選ぶと言っていました。以前話していたMRIは結局は造影液を使える訳ではないので開いてみて、、ということになるそうです。

少し怖いですが、先生にお任せします。。

赤ちゃんも順調なので、38週目で出産予定をくみました。

出産日は8月18日です

2008年8月18日なので、8が多い日に産まれるんだな〜と思いました

入院は16日からで、18日手術です。

ヘパリンは13日午前で終了で、14日の検診で血液の凝固の状態を検査して様子を見て行くそうです。ヘパリン中止は少しドキドキですが、きっと大丈夫!と言い聞かせています。

後2週間、、、我が子に会えるまで指折り数えるばかりです。。。。

34週4日 

2008年07月25日(金) 14時41分
昨日、34週目の検診に行ってきました。

朝から本当に暑くてドロドロな感じで、病院に向かいましたが体の調子は今のところ順調です

ただ。。。。やはり逆子でした

先生が

「すっぽりはまっちゃってるかんじだね〜。とりあえず予定帝王切開で行きましょう」

8月最初の検診で、手術予定日が確定しそうです。

15日か、18日か、20日か、22日か。。。検診の結果次第で決定です。


なんか、あらかじめ出産日がわかっているのも複雑な感じもするけれど、これも子供の個性かな。


チャイルドシートや、ベビーカーなどほとんどの準備はそろってきました。

いまは、赤ちゃんを迎える為のドキドキと、手術のハラハラとが一緒であまり考えすぎないようにしています


胎動は、赤ちゃんの頭がみぞおちあたりでエイリアン?みたく苦しくなるくらい外へ外へせり出してくるので結構苦しいです。そんな頭を押し付けなくても。。。。と結構うけるんですけど

体重は2165グラム、やっと2000グラム超えましたエコーで診ると旦那に似ているのか、おでこが結構広めみたいで、旦那は大喜びしてました。

わたしは、ハゲ上がらないか心配です

エコーを診ながら先生も、「ここまできたね〜」と感慨深そうです。

いろんな先生や、看護婦さんにお世話になってここまで来れたことを本当に感謝、感謝です。


あとすこし、神様見守っていてください。。。。

逆子ちゃん 

2008年07月14日(月) 15時00分
先週32週目の検診に行ってきました。

未だにしっかり逆子ちゃんです

子宮の形が、筒状の右側の子宮の為に、なかなか直りそうもないです。先生にはリスクが高いから、逆子体操はしないでねと言われてしまいました

34週の検診で直っていなかったら予定帝王切開確定だそうです。出産時期も37週中に早まるそうです。

私の場合、子宮奇形がある為に普通より結構難しい手術になるようです。
そのためMRIであらかじめ検査をしてから手術に挑むと言っていました。
その為に、突然破水して緊急帝王切開というような形は絶対にとりたくないとのことです。。。

おそらく8月13日か15日に出産になるかもしれません。はやめに予定しておくことで

リスクも防げるということでしょうか。

ちょっと怖くなってきてしまいました。。。。

とにかく先生におまかせするしかないですね。

バイアスピリン卒業 

2008年07月08日(火) 13時37分
今週から9ヶ月に入りました。

思った以上に恥骨と尾てい骨に赤ちゃんの重さがかかってきて動くのがつらい状況になってきています

それに最近の湿度上昇に伴って、尋常じゃなく暑いです

昼間はもちろん、尋常じゃない寝汗でなかなかの寝苦しさです

出産日も8月だしこれからますます暑くなるんだろうな〜〜。

赤ちゃんと帰宅した際の暑さ対策も考えなくては。赤ちゃんって汗っかきだから一日2回くらい沐浴した方がいいみたいだし。。あせとりパッドは必需品でしょうね。


9ヶ月に入り、とうとうバイアスピリンも卒業しました

これからはヘパリンのみで頑張って行きます。



ヘパリンで腫れ上がった太ももの内側はひどいものですが、最近の課題は運動不足で血流も悪くなっているのか膝上と外もももセルライトです。。。。

出産したら、コロコロしてセルライトをもみだすマッサージロールとマリーコールのマッサージクリームを使ってみようかな。。。

これもお金かかりますね〜マリーコールのマンスールニュイプラスかピュアマンスールセルライトイレイザーを考えてみようかと思っていますが、1万はかかりますね

いまはあまりできないので、気になるところをモミモミして浮腫みとりを頑張ろうと思います。

妊婦検診の受診 

2008年07月03日(木) 16時34分
最近東京では、区によって違うのですが妊婦検診に対してが手厚くなってきました。



私の区も14回まで妊婦検診は受診票が交付されています。



でも今年の4月からですけれど、それまでは(19年度)2万円の助成金のみでした。



ラッキーなことに、3月31日までに妊婦検診を一度でもしていれば、助成金ももらえるみたいなのでおいしい年に妊娠しました


妊婦検診費用って馬鹿に出来ないですよね〜!特に私みたいな疾患があると


自費の費用負担(ヘパリン)も重なるので、毎回3万円くらいかかってもおかしくない


この診察票のおかげで最低1万円は違ってきます。助かりますよ〜


引っ越しするとしても、絶対14回の検診が受けられる区にしか移動したくないですね。


子供が育ちやすい環境をもっとそろえてもらえることは本当に女性にはうれしいことです。


それにしても、子供が産まれた後のいろいろな手続きは意外に多いみたいですね。


申請しないともらえないお金や、医療控除など。。。。


・出産一時金申請書
・出生届
・児童手当認定請求書
・健康保険被扶養者届け(赤ちゃんの健康保険証を作る)
・乳幼児医療証交付申請書
・医療控除(還付申告)など。。。

その他、私の場合
妊婦健康診断助成金の申請
4月以降の妊婦検診費用の還付(5000円限度)

もし帝王切開にになった場合、保険会への申告も。

これらは申請しなければ、もらえるお金ももらえなくなってしまいます。

情報は本当に大事ですね

いまから、整理をしておこうと思います。

子供を産むことは一大事ですね

30週5日 

2008年06月27日(金) 14時07分
昨日2週間ぶりの、妊婦検診でした。

残念ながら逆子は直っていませんでした

でも元気みたいなのでとりあえず一安心です。

ただ胎動が下のあたりでするので、妙におしっこしたくなったり、ガスがボコボコと肛門のあたりに動いているような感じがします

頭が肋骨のあたりでモゴモゴしたいるので赤ちゃんが圧迫されていないかどうか心配ですが。。

このままだと予定帝王切開だそうですでも赤ちゃんが無事であればそれで十分!!

大きさも標準中の標準だそうです。1570gです。

「もう産まれてもうちの病院であれば余裕、余裕。大丈夫よ〜」と先生。

私はまだお腹の中で育てたい!!出来るだけ長くお腹に入れておいた方がいろいろリスクも少ないし。早産には要注意です。

最近赤ちゃんのしゃっくりがすごくて大丈夫かどうか心配して先生に確認すると

「大丈夫だよ。元気な証拠!エコーみてみようね」

お腹の上からエコーで確認すると、口を大きくあけてあくびばかりしていて口をあけたままなので

「大丈夫なんでしょうか?」と聞くと

「よく観察してみよう。あると言えば口唇裂とかだけれど。。。」

「!!!!」

私は先生の一言にどぎまぎしてしまってめちゃくちゃ不安になってしまいました。
もし、そうだったらどうしよう。。。。。

しばらくしてからもう一度確認すると、きちんとお口を閉じていました。

「大丈夫だね〜」

その一言にホッとしました

さすがにびっくりするでしょ!!それは!女の子なのに。。。。

赤ちゃんの血流もいいみたいで、ヘパリンがよく効いているみたいです。
注射痕は痒さと、青黒いあざで太ももと腕はボロボロですが後少し!頑張らないと!

バイアスピリンは通常32週くらいまでに終わりにするらしいです。なのでいま持っているのこり8日分で飲みきりで良いとのことでした。やっと薬が減らせる〜

抗リン脂質の人はだいたい38週くらいまでには出産しないといけないそうです。なのでもし順調にいけば予定帝王切開で、8月18日か20日くらいに出産になるかも

その前に陣痛がきてしまったら怖いですけど。。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yu_rin
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1977年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ-佐伯ちずさんのコットンパックにはまってます。
    ・ネイル-ジェルネイル好きです。
    ・語学-英会話塾講師をしてます。来期よりお休みする予定です。
読者になる
2006年、2007年と続けて3回の流産。3人の子供たちが天国にいます。その後不育症検査を受けたところ、抗リン脂質抗体、子宮奇形が判明。絶対元気な子供を産んでみせます!
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像あゆ
» お灸が熱かった〜。 (2009年11月21日)
アイコン画像あゆ
» お灸が熱かった〜。 (2009年11月17日)
アイコン画像yu-rin
» 皆様へ (2008年11月03日)
アイコン画像ゆき
» 皆様へ (2008年11月03日)
アイコン画像yu-rin
» 皆様へ (2008年10月08日)
アイコン画像蘭子
» 皆様へ (2008年10月02日)
アイコン画像yu-rin
» 産まれましたo(^-^)o (2008年09月27日)
アイコン画像ダージリン
» 産まれましたo(^-^)o (2008年09月23日)
アイコン画像yu-rin
» 産まれましたo(^-^)o (2008年09月17日)
アイコン画像yu-rin
» 最後の妊婦検診 (2008年09月17日)
Yapme!一覧
読者になる