あークラス落ち 

2006年10月26日(木) 20時27分
 あーとうとううーちきクラス落ち

夏はホントに勉強できなかった。 あたしもあんまりやる気なかった。まずい・・・
 
この夏の成績
カリテ平均8〜9ポイント。公開模試偏差値平均61  だよねー  カリテでポイント10〜9がGM2クラスの実力だもんね。

今はうーちきショックが大きく必死に勉強中。でもぶったるんでいた親子にいい刺激になったのも事実。

そしてこの間海城中学の説明会にうーちきを連れて行った。
説明会はおにいちゃんの時にも思ったけれど、6年生になってから子供を連れ歩くのは時間がもったいない。
 4年生から距離が遠いところから連れ歩くのが正解だと思う。

 海城中学説明会の後から本人がぜんやる気がでた。

 がんばろう。  


勉強ができない 

2006年06月13日(火) 20時43分
  私は少し不規則な仕事をしているので、普通の主婦が絶対家にいる時間に家にいないことがたまにある。  なのでそのときうーちきがしっかり勉強しているか実はあまり把握できていない。

 仕事に出る前にテキストなどをコピーし宿題としてだしている。後は野となれ山となれ 夫に任せて仕事をする。しかし中学受験にはお金が必要である。いくらあってもいい。 お兄ちゃんの時は、出願だけで実は27万かかった。 第一志望の立教新座これに1回目 2回目エントリーし合計で6万円 その他併願も含めすべての回に出願し合計でこの金額
 なので仕事はやめたくない。(お金のことはまたいつかくわしく書こうと思う)

 昨日のうーちきの宿題

 計算プリント
 予習シリーズ国語長文読解
 漢字
 和差算
 一行計算問題
 円と多角形  
  すぐに答え合わせできないのが、どうなのかなー

  今日は昨日の宿題を答えあわせし、本日の勉強メニュー
 一行計算問題集
 漢字
 植木算
 あまり勉強する時間が取れない。今の課題は計画性を持って、日々こなしていくことが大切
  
 

本日の勉強メニュー  理科ができない! 

2006年06月12日(月) 1時12分
 本日の勉強メニュー

公文算数 国語
母手作り計算プリント10枚(4年から6年の範囲)
四谷大塚漢字
一行計算問題集(1週間分)
N能研算数復習
予習シリーズ国語長文読解
 私が仕事だったので夫にまかせたのが運のつき 
これしかやらせていないなんてー だめだって
理科やらせていない ショック  
もっとしっかりやらせなくてはいけない  なんせ受験まであと31ヶ月しかない  2年半と考えるとなんだかながい気がするが、31ヶ月とかんがえるとあと少ししかない

歴史は変わらないので、夏休みの間に一通りは通してしまおうと計画中

算数はとりあえず5年生までやってしまう。5年生になる前に受験算数を6年までとりあえず1回は終わらせる。
今年の夏休みにことわざ 四字熟語 慣用句は覚えさせる
  あー夏は遊べないなー
うーちきは、2年生のときお兄ちゃんが受験で、落ちまくっていたのを見ている。
落ちることがどうゆうことかよくわかっている。自分のことではなかったが、1回落ちることを体感しているので、大変コントロールしやすい。
「落ちたいんだ あっそ」という言葉にすごく反応する。そしてうーちきの目標

 お兄ちゃんよりいい学校に入ってみかえしてやりたい

 ただひたすらこの目標に向かい毎日まじめに勉強している
 いつだったか、なぜお兄ちゃんは第一志望校におちたのか?と質問されたので、冗談半分に
 「最後までゲーム 隠れてやっていたからじゃん」 といったら
 その日からすっぱりゲームから縁を切ってしまった。それが3年の夏のこと 私は少しずつ少なくし5年生くらいで、ゲームと漫画から手がきれたらいいなーくらいに思っていたけど、反面教師がいるとらくでいいです。  

本日の勉強メニュー 

2006年06月10日(土) 20時40分
 本日はまずまずの勉強量
先日のN能研算数宿題
公文式2日分
N能研社会の宿題
市販問題集漢字
予習シリーズ漢字
市販問題集算数力
母力作算数計算プリント集
予習シリーズ国語長文読解
一行計算問題集(1週間分)
あーこうしてみると理科 理科がぜんぜん手がつかない だから成績も悪い
 明日は母自作地理プリント集と理科 算数予習シリーズをやる
  今日は良くがんばりました。

テキストについて 

2006年06月10日(土) 17時12分
カリテが終わると本人もちょっとやる気がでて土曜日は勉強デー。
テキストの優秀さで言うと、N能研には申し訳ないが、四谷大塚の予習シリーズにかなわないと思う。
お兄ちゃんがWアカでお世話になったとき、Wアカは、四谷大塚のテキストを使っていた。理科と社会は、カラーだし資料も多く、覚えやすい。その点N能研のテキストは、白黒だし見にくい。でも受験はカラーの問題用紙なんかないし、設問の図ももちろん白黒。
だとすると白黒に慣れておかなければいけない。
でも、わかりやすく並べてあるのは予習シリーズだ。
私は、お兄ちゃんのとき、この予習シリーズにさんざん世話になったので、このテキストの難しさもしっているけど、このテキストの優秀さも知っている。
四谷大塚は、テキストを販売しているので、私は、N能研に通わせながら、予習シリーズも家での勉強に使用している。
うーちきは、受験塾のテキスト2本立てと、基礎を学ばせるのに、市販のテキストを使っている。
予習シリーズは大変難しい。算数は基礎問題、練習問題、応用問題があり、練習問題くらいまでは、何とかといてくるが、応用問題となると、1問か2問解けるか解けないか。
それにくわわり、演習問題集があり、一行問題集がある。
社会などもN能研で輪中がでてきたときも予習シリーズの社会で輪中のページをカラーで見せることができた。
費用はかかるが、どうせ中学受験は年間100万くらいかかるし(うちは金ないけど)
もともと金かけるのいやなら公立行けばいい話しだし、それくらいでよく理解してくれるなら、安いもんだと思う。
本屋に行って、思うこと。
中学受験用の国語のテキストがあまりない。 中学受験はテクニック。予習シリーズの国語は、回答用紙もついていて、はやいうちから、枠からはみ出さないように回答をつくること、20字以内がどのくらいの回答かということが、練習できる。
ある男子有名中学は、回答が枠からはみ出ていたりすると、無効になるので、くれぐれも枠からはみ出ないようにと、計算は問題用紙にやれと学校説明会で口をすっぱくし、しつこいくらい説明していた。
だから合格する回答用紙を作ることを、私はうーちきに今から何度も何度も説明し、訓練している。

クラス落ち 

2006年06月10日(土) 15時11分
 昨日クラス替えがあった
うーちきはなんとかクラス残り でも7人落ちて3人あがってきたそうだ
18人にへっていたそう
アー次はうーちきの番だ きっと。  今日のカリテ 本人が採点してきたのによると、国語間違い4つ
(コレはOK ) 算数間違い6個 社会間違い8個 理科間違い多数
 こんな成績でクラス落ちまちがいねぇーって
お兄ちゃんのときに感じた   中学受験は先行逃げ切り型でゴールすべしコレを心にして突っ走ろう
2年前第一志望の立教新座に落ちてから、何とか親も子も立ち直り楽しくやっていたが、はっと気がついた。 うーちきが3年生になっている。
 お兄ちゃんの時から思っていた。 社会とか算数とか 理科とかは早くから始めた子にはかなわないなーと。
 そうか塾が4年からなら3年でうちははじめてしまおう。
 実はおにいちゃんのときは、6年の6月からはじめた受験だった。 そのときN能研からは、入塾テストさえ受けさせてもらえず、はぁーいまごろあんたなにいってんのーてきな扱いをうけたあたし
 そのとき救ってくれたのがWアカ 最低のクラスからのスタート  最後まで最低でした。
 Wアカ最高偏差値55 最低偏差値40 入学した学校49
 さんざんWアカにはお世話になったし 感謝もしている でもやっぱりブランド好きのあたし
 ここからはじめるなら、中学受験のカリスマ的存在 受験日はあの青いNバックが恐怖をそそる 
       N能研に入れてみたい
3年生の6月に公開模試をうけさせ9月に3年予科教室選抜組みに入りました。
 そしてそのまま4年GM2クラスからのスタート(以前のマスタークラス)
 そして2週間ごとのカリテにストレスをためているわたしたち親子
 今まで2回クラス替えがありましたが、何とか残っている
 夏休みに進めるだけ進めてしまおう 地理は夏に完璧にしよう
 今回のカリテ 勉強不足 理科がどうしても苦手  がんばろう  
 
 
 

明日はカリテ 

2006年06月09日(金) 16時59分
明日はカリテ
4年生になってぐっと難しい 
今はN研のGM2クラス 一番上のクラスです あーコレが6年だったらどんなにあたしは幸せか・・・
お兄ちゃんの時は夢にまで見た学校名が志望校としてあがってきています。
海城 開成 早稲田 巣鴨 芝 城北 栄東(東大選抜)など でもまだなんといっても4年生 そう言えばおにいちゃんも4年生の頃は頭良かったっけ
とにかく明日はカリテ テキストコピーしまくってがんばります
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yu-yukun
読者になる
Yapme!一覧
読者になる