私の人生 

July 21 [Thu], 2005, 2:09
私は、子供の頃から絵を描くことが好きで、画家になることが、
いつしか私の一番の夢になっていた。

高校生の頃、美大に入りたくて、放課後や朝早くに学校のアトリエで
努力をしていたことを懐かしく思い出す。
あのアトリエは本当に大好きな場所だった。

浪人して入った美大では、美術の奥深さや作品を生み出すことの大変さを
ますます痛感した。

そのうち、家庭の経済的状況が悪化していたこともあり、
色々な想いから、本気で美術に取り組めない自分がいた。

多分、自分の置かれている環境から、美術を続けていくことの難しさがあって、
美術から逃げていた部分と、美術に対する情熱の薄れなどもあったと思う。

大学卒業後、色々な事があって、段々と、
美術を遠くから眺めるような位置に私はいた。

心の中に制作意欲はずっと有り、作品構想も考えていたが、
本格的な制作を行動に出せていなかった。

美術を通して、高校や大学などで私にとってかけがえのない友人ができた。
私は、美術から多くの大切なことを学んできたと思う。

そして、今、いつも頭の片隅にあった美術に対する想いや、
他の夢や目標を行動に変えて、心新たに、自分を励ます意味でも、このブログを書く。
制作に関することや、美術のことを中心に、書いていこうと思う。

幸せな人生を送るためにも、挫けずに、夢をかたちにしたい。

2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yu-pic
読者になる
Yapme!一覧
読者になる