らき☆すた らき☆すた殺人事件 

January 10 [Sat], 2009, 13:18

あらすじ

こなたたちは学校帰りに立ち寄った書店で殺人事件に遭遇した。
血しぶき飛び散るエレベーターに遺された物言わぬ被害者。
惨劇に立ちつくすかがみをよそに、こなたは遺体の上に置かれたカードを手に取りつぶやく―
「配布予定中の超レアカードだよ」
「今、気にするところがそれかっ!!!!」
捜査を開始したこなたたちの前に、次の事件が待ち受けていた。
原作者もびっくり『らき☆すた』連続殺人事件。
さぁ始まるざます。

感想

サブタイトルにもあるように殺人事件です。

キャラクターが次々と殺されていきます。
ですが、決してミステリーとして読んではいけません!
期待を裏切られますよ。

作者のグダグダ感にイライラするかもしれません。

というか『らき☆すた』のラノベとしては読まないほうがいいかもしれないね。
作者のファンならば楽しめると思います。

評価 ★★

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
↑クリックお願いしますっ!

   

あと3日! 

January 02 [Fri], 2009, 22:44
いつの間にか冬休みもあと3日になってしまいました。

課題が終わってません。

ヤバイΣ(・口・)

アニメなんか見てる場合じゃないなp(・・,*)

ε-(ーдー)ハァ

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックお願いしますっ!

ハヤテのごとく!1 春休みの白皇学院に、幻の三千院ナギを見た byハヤテ 

January 01 [Thu], 2009, 12:22

あらすじ

春休みの白皇学院に、幻の三千院ナギを見た byハヤテ
綾崎ハヤテは、十六歳にして三千院家のお嬢様、三千院ナギに仕える執事(兼高校生)である。
偶然と勘違いによって育まれたふたりのすれ違いの日々はコミックやアニメで補完してもらうとして、今は春休み。
ふたりの通う白皇学院で、自習に励むナギの姿が目撃される。
あのひきこもりお嬢様が!?
お屋敷にこもっていたナギは、渋々ながらハヤテと様子を見に学院に向かったのだが……(ナレーター/下条ア●ム)。
『週刊少年サンデー』で好評連載中&TVアニメ放映中の執事コメディーを、ラブコメマイスター築地俊彦が極上のノベライズ!!

感想

下田温泉での騒動直後からのお話になります。
ということは原作を知らない人が、この本に手を出すと、見事に玉砕するということですΣ(・口・)
お気を付けください!

読んだ感想としては、原作とのギャップにやや違和感を感じましたが、個人的にそこそこ楽しめたので良しとします!
作者ワールド全開の作品でした。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
↑クリックお願いしますっ!

   

疲れた〜 

December 30 [Tue], 2008, 22:35
今日は溜まりに溜まったアニメを消化

とらドラ!を第1話~第13話まで視聴!

一気に見たので内容がうろ覚え……。

なんてこった\(*`∧´)/ ムッキー!!

もう一度見ないといけないなp(・・,*) グスン

はあ、目が痛い( -.-) =зフウー

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックお願いしますっ!

   

アスラクライン(3) やまいはきから 

December 29 [Mon], 2008, 13:28

あらすじ

その日、帰宅した智春の下宿の庭には、なぜか朱浬さんが行き倒れていた。
全身ずぶ濡れ、しかも意識不明。
とりあえず家に運びこんではみたものの、目覚めた彼女の様子がおかしい。
どうやら記憶をなくしているらしく、別人のような性格になっていたのだ。
朱浬さんの記憶が戻るまで、彼女を家に泊めて面倒を見ることにした智春たちだが…。
美人だけど、腕っぷし強すぎの女子達に囲まれて、智春の貞操が大ピンチ!?三雲岳斗が贈るハイスクール・パンク第3弾。
賑やか過ぎる智春の高校生活、ますます加速中。

感想

アスラクラインの3巻。
今回は朱浬さんがメインのお話です。

初登場は2人

真日和秀

洛高第二生徒会会計。
風斎一族の悪魔と契約し、「使い魔」の風獣ヴィヴィアンを使役する。

雪原遙

関東学生連盟の武装生徒指導員で、白銀の演操者。
美少年のような容姿だが、実は女である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

意識を失った朱浬さんが倒れていた。
濡れているので、お着換えタイム!
朱浬さんの服を智春が脱がしていく。
ヘタレな智春は目隠しをして操緒の指示で行動。

「まずい。鼻血が出そう……。」
純粋な男の子だな。智春
うん。この場面はかなり面白かった!

そして、意識を取り戻した朱浬さん。
しかし、普段の朱浬さんとは様子が違いますね。
優しい性格になっていた!
あ・り・え・な・い(-ω-;)

本人曰く
「わたしの名前。麻波中学二年の黒崎。黒崎紫浬……。」
中二って無理があるでしょ(笑)
一部の記憶しか残ってないんですか……。
っていうか名前が違う!
別人のようですねぇ。

紫浬さんの記憶が戻るまで、同棲生活スタート!
羨ましいぞ。智春

そこから樋口にいろいろと勘違いされたりと智春は不幸ロードをまっしぐら(笑)

智春は風邪をひいて熱を下げなければならない。
NATOの軍の制式ライフル弾みたいな、流線型のぶっとい錠剤を……穴に……挿入……。
しかも、さんにされてしまうとは……ご愁傷様です。

そして、最後についに操緒が誰の目にも見えるようになっちゃった。
これからどうなっていくのかとても楽しみです。

評価 ★★★★

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
↑クリックお願いしますっ!

   

読み忘れ 

December 28 [Sun], 2008, 21:29
最近、ニートのような生活を送っているYU-KIです(^ω^)

寒いです!

寒いんです!

布団から出たくないんです!

だから、一日中ライトノベルを読んでます。

いま読んでいるのは「ライトノベルの楽しい書き方2」だよ(^o^)

6月くらいに買って、読まずに放置プレイ(-ω-;)

昨日、捜索活動を行い、雑誌の山に埋まっているところを救助しました(笑)

読み終わったら感想を……か、書きます!

きっと……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックお願いしますっ!

  

アスラクライン(2) 夜とUMAとDカップ 

December 27 [Sat], 2008, 18:12

あらすじ

夏目智春は一見ごく平凡な十五歳。
しかし、幼なじみの美少女、操緒の幽霊が憑いていて、なんと彼女は機巧魔神という、とんでもないモノになったりして、もはや平凡とは言えなくなりつつある。
そんな智春が通う洛芦和高校恒例、新入生オリ合宿。
それはお気軽な学校行事のはずだった。
目的地ののどかな湖に、謎の未確認生物が出現するまでは―。
第一生徒会から怪獣退治の依頼を受けた智春たち科學部の御一行。
怪獣退治の期限はわずか三日間。
しかも遭遇した未確認生物は、智春の機巧魔神でも歯が立たないような化け物で…。
大好評スクールパンク第2弾。

感想

アスラクラインの2巻。
初登場は以下の1人と1匹(?)

華島由璃子
花鳥風月の四名家の一つ、雷使い・華島家の雌型悪魔。
智春たち一年七組の担任教師、柱谷圭一郎の妻にして契約悪魔。

キャメロン

柱谷教諭由璃子の契約による使い魔。
華島一族の雷獣。巨乳好き。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
怪獣退治の依頼を受けて土琵湖へ!
しかし、遭遇した未確認生物に智春の機巧魔神は敗北
負けた理由は智春の力不足だと思うのは僕だけだろうか……。

再び未確認生物が姿を現すが、由璃子さんによって撃退
ここで、未確認生物の名前がキャメロンと判明
体に似合わない、かわいい名前だな!

キャメロン退治の直前、さんが一言
「夏目くん、となら……わたしは……」
こ、これは智春と契約してもいいと言っているんですか!
さん……意外と積極的ですね。

智春さんの今後が気になる2巻でした。

評価 ★★★

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
↑クリックお願いしますっ!

   

アスラクライン 

December 27 [Sat], 2008, 1:34

あらすじ

夏目智春はごく平凡な十五歳。
ただし幽霊憑き。
水無神操緒は智春の幼なじみ。
美少女。スタイル良好。ただし、幽霊。
高校入学式の前日、二人の前に現れたのは黒ずくめの服を着た綺麗なお姉さん。
彼女が智春に手渡したトランクには謎の兵器、機巧魔神が封印されていた…。
そんな謎のトランクを狙って智春の前に現れるのは、自称・悪魔の巫女もどき少女と、第二の幽霊を連れた幽霊憑きの生徒会長。
世界を救うために悪魔を滅ぼせって、そんなことを命令されても困るんですけど―?
世界の破滅まで残り七百十九日。
二巡目の世界で暴走するハイスクール・パンク開幕。

感想

アスラクラインの1巻。
主な登場人物は以下の4人

夏目智春

洛芦和(らくろわ)高校1年生。
幽霊憑きにしてつくづく運の無い不幸体質。
幽霊の操緒とは幼馴染であったが、3年前の成田発メイデン・アトランテック航空MS901便ヒースロー行きの航空機の墜落事故後は、自称守護霊の操緒に取り憑かれ続けている。

水無神操緒

智春の幼馴染。現在は幽霊。
3年前に智春と一緒に飛行機事故に遭遇し行方不明となったが、事故の後、智春の守護霊と称して彼の前に現れ、現在も取り憑いている。

黒崎朱浬

引越しの日、智春に銀色のトランクを渡しに現れた、黒いコート姿に赤い眼鏡をかけた美女。
洛芦和高校2年4組に在籍。科學部の部長代理。

嵩月奏

引越しの日の晩、トランクを盗み出そうと鳴桜邸に忍び込み智春を襲撃した美少女。
智春とは同じ1年7組のクラスメイト。
その正体は二巡目の世界に存在する悪魔の中でも高位の存在、嵩月家の令嬢である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

智春操緒の乗っていた飛行機が墜ちたお話からスタート!
いきなり不幸だな、智春
智春は見事に生還、操緒は行方不明に……。
と思ったら、幽霊になって智春に取り憑いた。

智春の住んでいる家で1つのトランクをめぐって銃撃戦が行われるが、そこに登場した朱浬さんの圧倒的な戦闘力の前に終戦。
つ、強すぎるぜ…朱浬さん……。
しかし、家はボロボロ、智春は死にかけ。
なんという不幸体質、尋常じゃないな。

さらに不幸は続く

智春は第一生徒会の会長に殺されそうになるが、辛うじて勝利。
また死が見えたな、智春

難しい単語もたくさん出てきたので、やや読みにくいですが、慣れれば問題なし!
2巻に期待を持たせる内容で、とても楽しく読めました。

評価 ★★★★

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
↑クリックお願いしますっ!

   

初日記 

December 25 [Thu], 2008, 21:21
ライトノベルの感想でも書いていこうかな(^ω^)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:YU-KI
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1992年5月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
当ブログはリンクフリーとなっております。

相互リンク募集中です。
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ ブログランキング・にほんブログ村へ 検索エンジン登録代行、YKアクセスアップサービスみんなでつなごう相互リンクの輪
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE