ソージ 

2007年03月18日(日) 15時19分
最近日曜に家にいると掃除をする習慣がつきまして

オレを知ってる人から見れば信用してもらえんやろうな〜

それにしても今まで溜まっていた分があるので結構大掛かり!!

正月明けてから始まったこの掃除でかなり物が減りました。

正直思い入れのある物も捨てたりして、その時は少々センチな気分になったんだけど

日が経てば何を捨てたかも覚えてないんだよな〜

そんな感じで思い切ってという感覚がそなわったのかな?

後、定期的にやってたらこんなしんどい思いしなくていいことも、、、

いつまで続くか分からんけどマメになるようにがんばろう

意識することが大事やね

今日気付いた事 

2007年03月03日(土) 0時07分
2月と3月って、曜日と日が一緒って、今日知った!!

ちょっと考えたら気付く事なのにな〜

28って7で割れるもんね

4年に一回は合わないけど


そういうちょっとした事、知らないまま今まで過ごしている事って他にもあるんだろうな


ま〜知らなくても困らない事だけどね

あけっす!! 

2007年01月21日(日) 23時10分
新年あけましておめでとうございます。ひさびさの投稿であります。



正直自分自身の不精さを、解消するべくこの場所に戻ってきました。



てなわけで、今年一発目はみんなの愛して止まないO氏のことでも書こうかと、、、


彼には数々の伝説がありまして、神がかり的な偉業を残してきました、、、


あれはもう10数年前になります


同じ中学に通うOとは帰り道が一緒やったんやけど


彼の家は普通に裕福な家庭ではあったんだが、その日に履いてた靴は底がぺらんぺらんに今にも剥がれそうな勢いだったのを記憶している。

まあ彼もそれを何も語らずオレも何もつっこまずいつものように家路についてました。


いつものように縦に一列でしか歩けない道を俺が先頭で彼が後ろを歩きだらだらとたわいも無い話を
していていきなりうるぁぁぁl!!!とこの世のものとは思えない雄たけびをあげ

振り向いた瞬間、、、血の気もよだつような戦慄が、、、、






彼のぺらんぺらんになっていた靴底に





体長2〜3mかもある蛇がからまっていた




あせるO、、、、、、





命の危険を感じながら絡まった自身を何とかほどこうとする蛇



お互いの気持ちも絡み合いながら数秒間の間だけ

そこには芸術とも呼べる位の光景が腰も砕けている、おれだけのために繰り広げられていた、、、、




まさに、、、そこに神の存在を感じました




いや〜奇跡って本当に身近な所にあるもんなんやで〜〜って思いました。




ではまた後日

デーモンヒル続き 

2006年08月27日(日) 1時54分
今さっきユニオンジャックかぶれの、いかれたナイスガイが、このブログを支援してたことに気付いて、ようやく重い腰を上げ、更新することにしました
ま〜以前の話の続きは簡単にまとめます
その翌年はデーモンヒルが見事ワールドチャンピォンになりました。そのワールドチャンピォンに輝いた彼に待ち受けていたのは、そのトップチームだった、ウィリアムスとの契約が折り合わず離脱するという情報を、当時よく立ち読みしていたF1速報でしりました。そしてアロウズという新規参入チームに移籍ということになったんだが、正直そのチームかなりのヘッポコチームだったから、そのシーズンどういう形になるか、ほとんど知識のない俺には予想もつきませんでした。ま〜トップドライバーだからそこそこの成績は残すだろうと思っていたら、初戦で予選20位のスタート、、、、えっかなり驚愕した記憶があります。でも後に知った事なんだがデーモンヒルは、ドライバーとしてのテクニックよりもマシン開発のほうに才を発揮していたことで有名だったみたいで、その時は本当にショックだったけど、そのチームも徐々に後半、レースを重ねることに順位を上げていったことは事実でした。そしてそのたまっていた鬱憤を晴らす出来事、ハンガリーGPで予選3位!!それだけでモーレツに感動した!!最終ラップでエンジントラブルがあって2位に終わったんだけどそれまでトップを激走!!そのときに1位だったのが前年までチームメイトだったビルヌーブでゴールイン後抱き合って歓喜していたデーモンに涙しました。結局その年は総合で12位だったが、ちょっと覚めかけていたF1に対する気持ちが向上していったわけです。
翌年ジョーダンに移籍してかつての輝きをとりもどした!!ベルギーGPで優勝という快挙を成し遂げた!!そしてその期待を翌年に賭けて観戦していたのだが、思うように成績が出ず、その年デーモンヒルは引退しました。それで一気に熱は冷め、今はまったく見てないんだけど、たま〜にF1好きの人と接する時、デーモンについて必要以上に話してしまいます。やっぱ相手も分かってくれるので、その時幸せを感じちゃうね。

デイモンヒル 

2006年05月25日(木) 23時32分
私がF1をこよなく愛していた事を知らない輩はいないほどの有名な話だが、なんせ興味を持ったのは高校一年生の頃の年末、たまたま深夜放送をぼけ〜と眺めていたらその年のF1の総集編をやっていた。今まで眠っていた何かを呼び覚ましたかのように私は釘付けになったんだ。その仲でその頃青色が好きだったもんだから、当時チームカラーが青のウィリアムス、、エースドラバーだったデイモンヒルを応援するようになったわけっす。しかしながらその総集編でその一年の結果は今もなお第一線で活躍するミハエルシューマッハがワールドチャンピオンに、、、、、、この雪辱をはらすべくってか晴らしてほしいとの想いで翌年から毎GP事にテレビに釘付けになっちゃったわけです。                                                                                                                                つづく

春爛 

2006年04月11日(火) 23時30分
暖かくなるとなぜか毎年思うんだけど、、、すんごくだるい。基本的にだるがりだからそういうわけで久々の投稿でございます。何度か書き込もうとは思いつつ、途中で文面が気に入らず削除する始末でありました。四月という節目もあるし、作ってもらった以上やっぱり続けていく義務もあると思うんで。昨年度は色々ありましたね、チーム発足、優勝、後、色々イベントもりだくさんで本当にいいメンバーにめぐり合えたと思います。今年度もより楽しくそして上を目指してがんばりますか

またネタ的なものも何個か仕入れてはいるのでまた書き込もうと思います

最近見た夢の話 

2006年01月19日(木) 21時26分
昼間からK,F氏と飲んでいる夢をみました。昼間だったこともあり、検問とか大丈夫やろうってことでちょっと買出しにでも行こうと車で移動してました。ところが検問があったわけです、、、、、、、≪ちょっと息吐いてもらえます≫そこで息をはくと「匂いますね〜飲んでますね」と言われ「いや缶ビール二本程なんですけどね、、」と答えると「ここに息を吹き込んでください」と検査用の袋に息を吹き「今から調べるんでちょっと待ってください」とパトカーの方にいきました。そして戻ってきた時に事件はありました。
おまわりさんは、両手を高々と挙げ「セーフ」と叫びました。おれらも「よっしゃやー」と歓喜の雄たけびをあげ、その時に目を覚ましました。現実ではありえないでしょうが、こんな検問だったら少しテンションあがるかもと

姉歯、、、、もう少し早ければ流行語大賞やったかもね 

2005年12月18日(日) 3時07分
私が姉歯氏は合体ロボ疑惑を発言したことに国会をも震撼させる大論争になったのも記憶に新しいことだが、、、、、ま〜そんなんは置いといて少しこのネタでの面白画像をみつけたのでみんなにも観覧してもらおうと思い夜分遅くですが久々に書いてます。実際こんなゲームあっても買わないと思うけど、、、

本日の話 

2005年12月08日(木) 21時42分
今日午後の休憩時間に西の空にUFOらしき物体を目撃しました。ぼんやり空を見てると飛行機らしくない点滅で停止してるように見えたから、まさかな〜と思った瞬間消えたのであります。雲に隠れたのかなと外に出て確認したのだが、雲はまったくかかってなくやっぱり消えたのでした。オカルトとか興味ないんやけど感動したね。この体験は二回目で前は小学校低学年くらいの時に学校校庭で目撃しました。どっちも一緒に見た人はおらんかったねんな〜
今回も気のせいやろ、、ってことでかたづきました
ま〜見たってそう自分で思えることが結果的に自己満足になるので今日はホントにいい体験をしました

アドベンチャーゲーム 

2005年11月08日(火) 22時32分
好きなゲームのジャンルはと尋ねられたら、アドベンチャーゲームだよって答えます。
もうこんな呼び方は死語に近い、、と思う。まだファミコンが全盛の時代は盛んにこの手のゲームが出ていた。たぶん今の少年たちには想像もできないだろうな、、、、ってアドベンチャーゲームって何?って感じやろね、、、オレのおすすめは、オホーツク海に消ゆとスーパーエクスプレス連続殺人事件かな、有名所でいえばポートピア連続殺人事件やさんまの名探偵ってトコでしょう。ま〜この手のジャンルって簡単に言えば火曜サスペンスのゲーム版って感じでいいんかな?すっかり廃れてしまったよな〜って時にGBAから久々に出てくれました!!逆転裁判本当に待ってました!!って感じですゲームの内容の説明はせんけど本当に楽しませて頂きました一応まで出ててシナリオも全編個人的にはどれも好きです。続編がニンテンドーDSから出てるんだが持ってないねんな〜誰か買ってくれ!!ソフトは自分で買うんで
最後に逆転裁判のジャンルのところに法廷バトルと書かれてありました。同じ内容のゲームなのにね〜やはりアドベンチャーゲームってジャンルはなくなったんすかね