まことだけど佐橋佳幸

June 18 [Sat], 2016, 12:56
ネット社会では、何でもインターネットでできるようになりました。結婚相手を探す場合は、ネット上の結婚情報サイトで探す事ができます。また、手軽に付き合う相手を探すには、「出会い系」と呼ばれるサイトを利用すれば良いです。知り合いとのコミュニケーション手段としては、メールも電話も無料でできるLINEがよく使われています。とは言っても、便利なITの供用が新たな悩み事も引き起こしています。出会い系サイトから浮気に発展したり、Web上で虚偽のプロフィールを掲載する事も簡単に出来てしまうのです。
何でもネット検索できる時代ですが、調べられない事は何かというと自分以外の人が今何をしているかという事ではないでしょうか。セレブの中には随時やっている事についてWeb上に掲載していたりしますが、余計な事までは公表しないでしょう。本人としては秘密にしておきたい事まで信憑性のある調査を実施してくれるのが、探偵社です。
興信所・探偵社・探偵事務所などで扱う主要な調査は、浮気の調査です。性風俗の大衆化により浮気や不倫をする人が増えてしまったのが原因ですが、その背後には、携帯電話などの普及によって自由に電話ができるようになった事が考えられます。その昔は妻が浮気調査を頼む事が多かったのですが、このごろは夫が妻について調査依頼するケースも増えています。この事は主婦層が自宅で出会い系サイトを使っている事の証だといえるでしょう。出会い系で何通もメールをもらう事で舞い上がってしまう女性も多いと聞きます。
今の時代、探偵や興信所へのニーズが増加傾向にあるのに、問い合わせすらしない人も多いです。探偵や興信所に関して何も知らないからでしょう。私たちは歯医者に行ったりエステに行った事は、後で人に話す事もあるでしょう。でも探偵に関わった事をわざわざ他人には言わないかもしれません。それ以前に、一生利用しないで過ごす人もいるでしょう。その結果、地道な調査活動が理解されず、世間では刑事予備軍のような存在に映っているようです。
結婚相手の素行調査ケースが増えているそうです。昔は、お見合いとして知人から紹介されたり、同じ学校や職場内での出会いが多かったと思います。でも近頃のネット上の婚活サイトでの出会いの形だと、経歴などは本人の話や登録されたプロフィールでしかわからない状態だと思います。そのため、虚偽のプロフィールを掲載する事も可能なのです。この様な嘘を発見するために探偵や興信所が使われるのです。事実とは違う高学歴を装ったり、ひどいのは、既婚なのに未婚と申告している者もいます。こうした事に対して、第一段階として住民票などのチェックから開始します。さらに実際の対象者の行動を、追尾しながら調べていきます。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミユ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ythneowwoekena/index1_0.rdf