花火

October 18 [Thu], 2012, 5:53
窓辺に差し込む日差し太陽の匂いまどろみの午後時計を見たらもう夕方で慌てて決めたらさあ出掛けようただよう蒸し暑さなど全速力で置き去りにして晴れ渡る空どこまでも行こう吹き抜ける風も追い越してゆく大空を駆け抜ける奄ヘ遙か遠くに流れる茜色の空、はじまりの時駅前、人混み、いつもと違う君が待ってた慣れない歩幅空回りの口大きな音で空をmコミュ PC見上げた夜空をきらめく光に見とれてる君あふれる胸の高鳴りをかき消してくれ夜空をきらめく光は儚く消えて流れる夢のような時を終わらせないで今日、江島で花火大会があるらしい季節外れの花火もいいかも
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yt4m8ink00
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yt4m8ink00/index1_0.rdf