疲れるーでも充実ー 

2005年02月20日(日) 0時49分
家事と仕事の両立ってかなり疲れます。
でも、残業がないだけかなり助けられていて、
家に帰れば残業より大変な仕事が待っています。
母もフルタイムで働いていたのですが、
よく頑張っていたなと思いました。
仕事内容は、単純作業あり、複雑作業ありで、
でも、結構、私はこういった作業が好きです。
結婚以前にしていた仕事は納期に追われるし、
日々技術の更新に励まなければならないし・・・と
結構、根詰めてしてしまう私には体を壊してしまう仕事でした。
結婚してからは、すっぱりとやめ、私がしていた仕事を知っている人や、
一緒にお仕事させていただいた人からは、「家庭に入ってしまうなんて
もったいない」といっていただいたりしたのですが、
私が決断したことに対して後悔はしていません。
周りの人から見ると私がしていた職種はクリエイティブで、
かっこよく見える職種だったようですが、実際はシビアな職種でした。
やっぱり、結婚したら家庭を第一に考えたいので、扶養範囲内で働けるような、
今の仕事が自分にはあっているような気がします。
2ヶ月の短期の仕事ですが、長期の仕事だと自分が続けられるか
心配だったので、結果的には良かったような気がします。

初出勤 

2005年02月01日(火) 20時47分
今日から2ヶ月間臨時で市の職員として働くことになりました。
昨年の12月の市報で募集していて、1月以降に必要に応じて、
25名ほど採用ってことで、一応、旦那の帰りも毎日遅いし、
家事にもなれて時間もあるしってことで、採用試験を受けて、
なんか合格したみたいで採用されました。
採用試験といっても面接とパソコン試験なんだけどね。
1月の中ごろに働きませんか?と連絡があって、
扶養範囲内で働くことにしました。
土日祝日オヤスミだしこりゃラッキーってことで。
単純な事務処理作業なんだけど、これが結構楽しかった。
無心に集中できるってのがいいのかも。
今日も朝からお弁当を作り、吹雪いていたので、旦那に送ってもらいました。
車で5分もあればつくんだけどね。
私が弁当をつくりはじめたら、旦那もつくって欲しいというので、
一緒に作ることにしました。学食がまずくて飽きたらしい・・・・。
安くて食べれるのになんて沢な・・・。
土日祝日出勤の時は作ってあげてるんだけどね。
明日も朝早起きして頑張ります。
先日、旦那が管理業務主任者試験合格して、
私は涙がでました。
一緒に受けた同僚は不合格だったらしい。
そりゃー、勉強してなければ合格しないよなぁ。
旦那は眠い目をこすりながらがんばったもんねー。
私と時々ケンカしながらもがんばりました。
私は受験生の母のように、時には叱り、時には褒めて、
あめとムチ方式をとっています。
若いうちにとっておいたほうが絶対に物覚えもよいし、楽だしね。
でも、同僚に勝ったのはうれしかった。
同じ役職で旦那より年上なんだけど、かなり偏屈な人で、
いつも周りの雰囲気を壊して、人間味のない人なので、
私は苦手なのです。
というか、私が会社にのり込めるものなら、やっつけたい!!
それができないからこそ、差をつけるべく、
旦那には大変な現場でも頑張って、スキルアップしてほしい。

やったね! 

2005年01月11日(火) 10時05分
今日、旦那が昨年11月に受けた第二種冷凍機械試験の合格発表があった。
見事に合格していた。インターネットで合格番号を発表されるんだけど、
私は手帳に旦那の受験番号をメモってて、
受験生の母親のように旦那の受験番号を探した。
やっぱり、番号があるとうれしいねぇ。
即効、メル友であるお義父さんとお義母さんにメールした。
すごく喜んでた。

旦那は着々と資格を取っていっているが、
どれくらいの資格を持っているのか私は分からない。
かなり多いことは確かで、電気関係の資格はもちろん、
電話配線やら、消防関係やら、ビル管理関係やら、
いろいろな資格を持っていて、この資格、結構家庭でも役に立って、
私の実家はかなり助けられている。
給湯器の取替えの時は、値段交渉から設置する際の立会いまで、
そして、ガス会社の作業員に最終的には指示まで出していたり、
ガス会社だけに任せていたら、今まで使っていた配線を使わずに、
壁に穴をあけられるところでした。
値段交渉も7万ほど値切り、母親が欲しかった鍋までガス会社に
サービスとしてつけさせました。
値切り方は、さすが関西人という感じでした。
そして、居間の照明も旦那の会社と取引のある業者から安く仕入れて、
取り付けは旦那がしてくれました。
外にあるインターフォンもカメラ付のものに取り替えてくれたり、
台所の水道が壊れたら、ホームセンターで水道を買ってきて、
取り付けてくれたり、まぁ、いろいろと旦那のおかげで、
私の実家はリニューアルしています。
私の父がこういった関係にうといので、本当に助かります。

まぁ、試験を受け続けるということは、専門書は高いし、
受験代や交通費がかかるのですが、できるだけ陰ながら、
サポートしたいと思っています。
2年ほど前から係長に昇進して、部下もいるのですが、
やっぱり、部下の手本になるような人であって欲しいと思います。
ですから、仕事は毎日忙しいですが、その中ででも色々な資格試験に
チャレンジしてほしいと願っています。
そういった姿が部下の人たちの資格試験へのチャレンジ精神の向上に
つながるのではないかと思います。

わーい! 

2005年01月06日(木) 19時31分
今、旦那から電話がありまして、今日は外で食事をしてくるということで、
私は夕飯の仕度をしなくてもよくなりました。
旦那の会社の人が県外からきていて、その人はこちらのことがよく分からないので、
一緒に食事をしてくるとのこと。時にはこういうのもいいよね。

旦那は基本的にあまり外で飲んで帰ったりしません。
家で食事しながら晩酌するのが好きみたいです。
まぁ、毎日仕事が遅くて飲みに行きたくてもいけないということも
原因だとは思うけど・・・・。
なので、どんなに帰りが遅くても家で食事をします。
そして、私はできるだけレンジでチンをせずに、帰るコールがあってから、
下ごしらえをしていたものを調理して温かい物を出すようにしています。
旦那は独身の頃、好き嫌いが結構あったのですが、結婚して好き嫌いが
だいぶ減りました。魚の身をうまく取れなくて、魚嫌いだったのを、
魚の取り方を教えて食べれるようにしたり、酢物が食べれなかったのを
味付けを工夫して少しずつ食べれるようにしたり、時には喧嘩しながらも
私も引き下がることなく、好き嫌い克服作戦を実施しました。
今ではバランスよく食事を取れるまでになりました。
旦那が好き嫌いが少なくなって、お義母さんや義姉さんたちも喜んでくれています。
この作戦ができたのも、私が好き嫌いがないからできたことで、
私の母に感謝しています。


久々に・・・・ 

2005年01月05日(水) 23時38分
久々にPCの電源つけました。
なんとまぁ、年末26日から年始3日まで旦那の実家。
4日は私の実家。
と長い旦那&私の休暇が終わりました。
今ももう眠たいよーと目が半目状態です。
今日はもう寝よう。明日から通常生活に戻ります。

旦那の実家での生活は楽しかったなぁ。
普通旦那の実家に行くと気を遣うっていう人が多いけど、
なぜか旦那の実家でもリラックス。
もちろん、おせち料理も手伝い、年末には6キロもあるカンパチを3枚下ろしにして、
刺身にして・・・・・色々とバタバタしたこともあったけど、
タダ券でユニバーサルスタジオにいったり、京都の嵐山にいったり、鈴虫寺にいったり、
年末年始はお酒もたくさん飲んで、よっぱらって布団でバタンキューだったり、
本当に長男の嫁かよ?って生活でした。
年末年始、お義母さんと色々とお話して、たくさん笑いました。
お義父さんともたくさん話しました。
お義父さんが私の大好きな特製たこ焼きを焼いてくれました。
義姉さん2人ともいろいろとお話して、楽しい時間を過ごしました。
また、夏休み遊びに行こうと今から楽しみです。

さて、産婦人科に年末行ったら、排卵してる可能性大と言われ、
めちゃくちゃ喜びました。
先生マジですか?!本当に排卵したんですか?!状態でした。
まぁ、年末月のものがきて、赤ちゃんはいなかったけど。
排卵するとちゃんと基礎体温が二層性になるんだーと実感しました。
赤ちゃんができますようにと夫婦で鈴虫寺でお願いしました。
排卵があってくれただけで本当に感謝です。
旦那の実家に帰って、お墓参りした時、
ご先祖様にも赤ちゃんをお授け下さいとお願いしました。
そして、排卵が起こしてくれたことにお礼を言いました。
なんか、これからの治療に対する気持ちが少し楽になりました。
これからも夫婦二人三脚で頑張ろうと心に誓いました。

今日は大忙し 

2004年12月24日(金) 0時48分
今日は朝から、病院へ。
基礎体温表をもって、先生に排卵があっているかどうか判断してもらいます。
たぶん、今回は排卵あってると思うけどなぁ。
そして、まだ高温層が続いているので、この調子で続けば妊娠か?!と
淡い期待を持っています。

そして、病院の後は、実家で餅つき。
今日ついたのを旦那の実家に行く時に持って帰るために早くつきます。
26日の夜からは旦那の実家だもんね。
先月末からワクワクしています。
旦那の実家に1週間ほど滞在。
なぜか自分の実家に帰るよりもリラックスしている私って・・・・・。
普通、義理の両親と過ごすって緊張するってよく言われるけど、
結構、私の場合、順応性がいいみたい。
義理の父と母とはメル友だし、お母さんと電話で2時間はしゃべるし。
長距離電話でも、同じプロバイダ同士でIP電話してるから何時間話してもタダ。
遠くに離れていても近くにいるって感じです。
義理のお母さんはなんか自分の母に感じが似てます。
結婚して知ったんだけど、実家の母と義理の母は同郷でした。
だから、味の好みもあうし、なんとなく雰囲気が似てるかな。
二人とも豪快っていうか。(良い意味で)
義理の母はよく気を遣ってくれて、生活用品からいろいろと送ってくれます。
本当に私は幸せものだといつも感謝しています。
私は義理の母も実家の母も同じように接していて、
悩み事も隠さずに相談しています。
不妊症のこととかも相談にのってもらっています。
義理の母は結構苦労されていて、お姑さんの介護も自宅でしてました。
初めはボケからはじまり最後は寝たきりに・・・・。
お婆ちゃんは最後は眠るように自宅でなくなりました。
私たちが結婚した年に。
たぶん、お婆ちゃんは幸せだったんじゃないだろうか?と思います。
お嫁さんに大切にされて、最後は息子とお嫁さんに看取られて、
94歳まで生きれば天寿です。
そんなやさしいお母さんだから、私も相談しやすいのかもしれません。
もし、お母さんに何かあったとき、介護が必要になることがあれば、
私のできる限りのお世話はさせていただきたいと思っています。

高温層 

2004年12月20日(月) 11時45分
私と主人は来年の2月で入籍2年目、結婚式は7月にあげたけどね。
一緒に住み始めたのは3月の終わりから。
あっという間の2年だねぇ。

さて、結婚当初から私たちは子供を望んでいるんだけど、
なんともうまくいかないもので、排卵障害で、ずっと産婦人科に通ってます。
就職した頃から、ストレスなどで生理不順になることが多く、
気にはなっていたけど、結婚してさらに気になり始めて、
産婦人科にいくことにしたのです。
基礎体温も1年半ぐらいつけていて、体温もいつもバラバラ。
それをみて一喜一憂しています。
血液検査をしてみたら、妊娠した時に出るプロラクチンというホルモンが、
基準値よりすこし高くてそれを押さえる薬を3ヶ月ほど飲みました。
プロラクチンとは乳腺を刺激してお乳を作り出すホルモンなので、
高いと排卵を抑制してしまうのだそうです。
その薬の副作用は、結構きつくて、吐き気はするは、
便秘はするは、本当に大変でした。
でも、先日の血液検査の結果で、プロラクチン値が下がり、薬が終了しました。
正常に生理を起こし、排卵を促すため排卵誘発剤を飲む治療を
1年半続けてきて、そろそろ治療方針を変える時期がやってきました。
今通っている産婦人科は不妊専門ではないので、
来年から不妊専門の病院を紹介してもらい、そこに通う予定にしています。
紹介状と排卵が起きているか確認するために基礎体温表を見せる日が
12月24日となっているのですが、今回は基礎体温表に変化が!!!!
なんと今まで低温層しかなくて、一層性だったのが、今回は、高温層もできて、
二層性になっているではないですか。
高温層が21日以上続くと妊娠の可能性大みたいで、
毎日、ドキドキしながら基礎体温ととっています。
高温層が続くたびに旦那に報告。
旦那は寝ぼけ眼で、「よかったね。」といっています。
赤ちゃんが出来ているといいなぁ。
子宝に良いとされる場所にもいったりしたし、それが効いてくれるとうれしいです。
もし、妊娠していなかったとしても、排卵が起きてくれただけでもうれしいです。

カドリードミニオン 

2004年12月19日(日) 11時35分
旦那と二人でドライブがてらカドリードミニオン(熊牧場)に行ってきた。
私はなぜか熊を見るのが好きで、今年2度目。
えさをあげると手を上げて欲しがる姿がなんかかわいい。
ペットとしては買いたくないけど・・・・成長したら私がえさになりそうだし。
今日の夕食は前日の夜に下ごしらえをしていたから楽だった。
しょうが焼きとスープにした。
焼いて、あたためるだけでたべれた。
しょうが焼きは旦那の大好物で、おいしいおいしいといいながら食べていた。
おいしいといわれると作りがいがあるねぇ。

そうそう、いいともの増刊号にクォン・サンウが出ていた。
外出する前に気付いてよかった。
テレビに釘付けになっている私。
ふくれっつらの旦那。
いつみてもいいねぇ。男前は・・・・。

かっこよすぎる・・・ 

2004年12月14日(火) 0時23分
クォン・サンウが来日した!!!
めちゃくちゃかっこよすぎ。
あの笑顔・・・・吸い込まれそうだった。

昨日、携帯を機種変した。
夫婦そろって色違いの携帯。
今までの機種は2年ぐらい使ったんだけど、バッテリのヘタリが早くなって、
ちょうど、欲しかった携帯も安くなっていたので買えた。
二人で25,000円ぐらいで変えられた。
2年も経つと、機能が大幅によくなってる。
そして、カメラの性能もデジカメ並。
形もデジカメみたい。
これからどんな携帯が出てくるんだろう。想像もつかないや・・・。

旦那が先日受けた管理業務主任者試験の合格ライン予想をみていた。
もしかしたら合格してるかも。合格してほしい。お願い神様。今回は合格させて下さい。

愛のエプロン 

2004年12月09日(木) 1時29分
今日、愛のエプロンがあった。
芸能人が指定された料理を作り、ゲストが食べて味を批評する番組。
これが結構面白い。
旦那もこの番組が好きで、一緒に笑いながら見ている。
こんな料理よく作れるなぁ・・・と感心してしまうほど、
健康を害するような危険な料理も出てくる。
今日の指定メニューは「マーボー豆腐」と「餃子」だった。
インリンが作った料理から火が出た。
餃子は真っ黒け。
ゲストの高橋英樹が「備長炭みたいですね」といった言葉が印象的だった。
真っ黒こげなのに、中は半生・・・。
幸い、豚肉と間違えて、牛肉を使っていたからゲストは助かった。
まずい料理ができる理由として、料理中に味見をしない、そして加減をしらないというのが、
原因なのではないかと思う。
調味料もドバーッと使ってしまったり、そりゃ味もまずくなるさ。

我が家の明日の夕食メニューはマーボー豆腐にすることにした。
旦那が大好きなメニューでもある。
もちろんマーボー豆腐の素は使わずに自分で調味料を合わせて作るんだけど、
今日、ゲストの陳健一がいっていたことで参考になる部分があったので試してみよう。

昨日の夜、クォン・サンウの壁紙を見つけた。
私はめちゃくちゃ上機嫌。
見つからなかったら、自分で作ろうか?とまで思っていたくらい探していた。
旦那が今日それに気付き、不機嫌だった。
私が、男優とかに興味を持つのを嫌がる。
興味ぐらい持たせてほしいなぁ。浮気するわけじゃないんだしさ。
明日は、天国の階段の放送日。深夜にあるけど、めちゃくちゃ楽しみ。
チェ・ジウとの絡みはちょっと妬けるけどね。
これって浮気かしら?



2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像水鳥
» 初出勤 (2005年02月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yt030211
読者になる
Yapme!一覧
読者になる