これにて終了、アデュー

April 01 [Wed], 2015, 10:45

正直、最終勤務も卒業式も泣かないんだろうな、と思ってました。




しかしあの有様である。
最後まで安定のヘタレ男装。






自分が思っていたよりもずっとずっと80+1が大好きだったということですね。







1年半働いていましたが、僕が広瀬由幸だった時間はほんとに少なかったと思います。





それでも、この1年半はきっと一生忘れません。





僕を好きになってくれたみなさん、僕と仲良くしてくれたみなさん、僕に関わってくれたすべてのみなさん、本当に本当にありがとう。






この素敵な思い出を胸に広瀬由幸は普通のサラリーマンに戻ります。



新橋で会ったら名刺交換しましょう!(^o^)











最後に卒業式で流した曲をご紹介。

-------
「春よ、来い」

淡き光立つ 俄雨
いとし面影の沈丁花
溢るる涙の蕾から
ひとつ ひとつ香り始める

それは それは 空を越えて
やがて やがて 迎えに来る

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

君に預けし 我が心は
今でも返事を待っています
どれほど月日が流れても
ずっと ずっと待っています

それは それは 明日を超えて
いつか いつか きっと届く

春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

夢よ 浅き夢よ 私はここにいます
君を想いながら ひとり歩いています
流るる雨のごとく 流るる花のごとく

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

春よ まだ見ぬ春…

-------

桜が咲く季節になったら一瞬でも僕たちのこと、思い出してくれると嬉しいです。



いままでありがとう。
大好きです。



また、どこかで。





池袋男装喫茶80+1 広瀬由幸


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:広瀬由幸
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる