栄養素を偏りなく摂取するために、注意したいことは一体何でしょう。
栄養摂取にはサプリメントが使えますが、サプリメントへの依存は考えものです。
無農薬野菜や有機野菜を使って、不要な農薬や添加物が体に入らないようにしながら、栄養は可能な限り食事で摂取が目指すところです。