最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
はじめまして / 2008年06月03日(火)
初めましてごきげん妖、YSNです。

この度、webshopやブログを通してアイデンティティによる美意識向上の提案と、お手伝いをすることになりました。
プレオープン中ですので、運営中とはいえ品薄、改装中ですが、
今秋にはちゃんとした形でオープン出来るよう、日々作業を進めています。
どうぞ宜しくね。


自己紹介といいたいところですが、それは、また何時か。



さて。
春薔薇の季節も無事に向かえました。
時期が少し過ぎてしまいましたが、皆様、今年の薔薇はご覧になりましたか?
ご覧になった方も、そうでない方も、期日は迫っておりますが素敵なエキシヴィジョンがありますよ。

「薔薇空間」
宮廷画家ルドゥーテとバラに魅せられた人々


以下、オフィシャルより引用させて頂きます。

本展は、フランス革命の動乱期にマリー・アントワネットやナポレオン妃ジョゼフィーヌに仕えた宮廷画家ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(1759- 1840年)の生誕250年を翌年に控え開催されるものです。
ルドゥーテの大著『バラ図譜』のフォリオ判全169作品を中心に、バラの研究家ウィルモットの著作『バラ属』に収められたアルフレッド・パーソンズ(1847-1920年)のリトグラフや、日本のボタニカル・アートの草分け的存在である二口善雄(1900-1997年)のバラの水彩画、現代の写真家 齋門富士男の最新作など、バラに魅せられた人々の作品も併せて紹介。
さらに、会場では、パフューマリー・ケミスト蓬田勝之氏の協力により薔薇の「香り」の演出も加え、本物のバラ園とはまた別の魅力を持つ華麗なる「薔薇空間」を出現させます。


Bunkamuraザ・ミュージアムにて6月15日(日)まで開催されていますので、是非足を運んでみては。

Bunkamura
 
   
Posted at 02:45/ この記事のURL
P R


名前:ysn
暗黒系自称ヲ耽美貴腐人。
生活を一寸面白くする雑貨屋
【chatnoir】
を運営中。
アイデンティティによる美意識の向上を提案、お手伝いします。

メールフォーム
タイトル

内容
 
 
 Powered by yaplog!