猫的性格 

2006年06月04日(日) 2時46分
今まで押さえてた蓋が取れると急に反転する事。
金銭感覚だったり、趣味だったり、性格だったり。

それが良いとも悪いとも限らないのが厄介。

ただ、このままで本当に大丈夫かなー…なんて不安があるのは内緒。

唯一の自尊心 

2006年06月04日(日) 2時45分
友達にしろ知人にしろ、自分の世界をお互いに語る会話って危険だな。

どちらかの自意識が強いと話が進む中で必ず相手を否定する部分も出てくるだろうし、それがきっかけでお互いの関係に響いてもおかしくない。

本来の意図とは少し違うけど、誰かが「自分の意見は小出しにした方がいいよ」って言ってたのも今になって凄い共感できる。

それに人って追い込まれると不思議と自らの弱点を相手に宛てがるよね。

お互いの自尊心を守る方法って簡単なようで難しい。

両極端な対人関係 

2006年06月04日(日) 2時44分
年齢を重ねるにつれてどんどん汚れていくような気がする。

「傲慢」「我侭」「理屈っぽい」…挙げればきりが無いくらい自分に対して傲慢な評価ができる。
ある日突然回りの人間関係が嫌になって携帯のメモリを全部消した事もあった。

別にその人達が嫌いなわけじゃない。

ただ何となく、誰にも頼りたく・頼られたくなかっただけで、一方的なそれを理解して欲しいなんて言えるはずがない。

自分勝手な理由を説明したところで無理矢理作った「一人の時間」は無駄になってしまうわけで、言葉だけの逃げ道を作りながら毎日過ごすなんて自分の性に合わない。

上辺だけの付き合いは誰だって嫌がるに決まってる。
意味は同じでも各々の定義が違うだけで、頑なに人を遠ざける人も、皆から慕われる人も同じ事を言うと思う。

…なんて遠まわしな事を書きながらストレートに言うと
「や っ ぱ 人 間 関 係 面 倒 臭 い」

不器用は不器用なりに自分の性格と合う人だけ付き合えばいいや…って間違い?
口を動かすよりも行動に移した方が早いって間違い?

答えは知ってるけど満足な結果が出ないと時々誰かに尋ねたくなる。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ysk0924
読者になる
Yapme!一覧
読者になる