誉める場合もしかる場合も

March 06 [Thu], 2014, 20:36
また逆に叱らなければならないときはダラダラねちねちと叱っても全く効果は見込めません。

激しく手短に叱りましょう。ダメとか毛などの短い言葉ですぱっと一括して同時に新聞紙字○物丸めたものとか立派などで激しく床を叩くのも効果的です。

どの犬に対処もそうですが特に小さいチワワに対して体罰は危険なのでやめておきましょう。

誉める場合もしかる場合もタイミングがとても大切です。間隔をあけ巣開けすぎると犬はなぜホメられたのか侮っ褒めてあげましょう。

家族はみんな同じ態度で接しましょう。

例えば濃いのがトイレ以外の場所で粗相を出しまったときには同じ家族であってもある人は激しく叱ったりある人は叱らなかったりすると色は混乱します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yrew9eu
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yrew9eu/index1_0.rdf