薫先生! 

2010年04月09日(金) 14時00分
あの大都より、パチンコが登場した。と聞いてエッとおもいました。
遂にパチンコにと思ってどんな台なんだろうとおもいましたが、
番長のリメイクと聞いてちょっと、それかよと思ってしまいました。
また、オリジナルでなんか面白いものを作ってほしかったのですが、
でも、番長といえばパチスロでも大人気だった機種です。
あの番長でキーンとなる快感を知っている方なら期待しますよね。
でも、どうなるのか”薫先生”のヅラはとれるかとか関係ないことまで考えてしまいました。
ともかく、初物なのでどんなものかと思ったら、意外とオーソドックスなミドルスペックなので、肩透かし爆裂を期待していたのに!
でも、演出はちょっとひねってありました。役物のど根性アーム、これが動けば激アツらしい。ちょっと面白いですね。意外と今までなかった筐体の丸を利用したリボルバー予告意外な点をついていたのでなかなかやるなと思いましたね。
演出は、薫先生の熱い(暑苦しい?)予告が盛りだくさん。予告はキャラクターがいろいろでてきたりなど、ちょっと変わった演出が多いです。あの番長でおなじみのキャラクターが登場すれば激アツですし、役物連動が大当たりへ最短かもしれませんね。

本当にオーソドックスな本機仕様はだれでも遊びやすくなっています。潜伏や小当たりなど一切なしなので遊戯に没頭できること間違いなし、ただ設置が以外とすくないのでホール探しが大変そう。パチンコ CR3年P組薫先生、番長ファンなら一度は打つべきでしょう。
最新コメント
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yrainbow7
読者になる
Yapme!一覧
読者になる