自衛隊:コール&レスポンス

September 25 [Tue], 2012, 14:25
秋分の日ということで、旗日である本日。
仕事の合間に日記を更新しようと思った。
韓国で多国軍の軍事演習海自は竹島問題で釜山港に入港せずmediaid97mixiでは、こういうニュースしか流さないようだが、ほかでは違うタイプの報道もなされている。
尖閣諸島上陸を想定か中国軍が軍事演習中国の国営中国中央テレビは21日、人民解放軍が、東シナ海で行った、沖縄尖閣諸島への上陸を想定しているとみられる軍事演習の様子を伝えた。
詳しい日時や場所は明らかにされていないが、演習は、陸海空軍が連携して島への上陸作戦を展開するという内容となっている。
中国中央テレビは、今月上旬からこうした軍事演習の様子を複数回伝えていて、日本に対する強硬姿勢を国民にアピールする曹があるとみられる。
日本テレビ系NNN9月21日金18時37分配信日米、グアムで離島奪還訓練を公開特定の島、想定せず陸上自衛隊と米海兵隊は22日、米領グアムで行っている離島防衛のための共同訓練で、上陸する場面を報道関係者に公開した。
敵に奪われた離島を奪還するとのシナリオ。
陸自は特定の国や島を想定していないとしているが、尖閣諸島をめぐる日中の緊張が高まる中、中国にとっては刺激的な訓練となった。
22日朝、グアム島西部の米海軍基地内の海岸で、陸自と海兵隊の隊員が同じゴムボートに乗って上陸。
陸自隊員は、付近を制圧する想定で小銃を構えて移動した。
陸自と米海兵隊の共同訓練はこれまで、米西海岸や、日本国内の山間部の演習場で行われてきたが、初めて離島を使って実施。
参加部隊も米側が沖縄に司令部を置く第3海兵遠征軍3MEF、日本側が九州と沖縄を管轄する西部方面隊で、尖閣諸島など南西諸島をアダルト強く意識させる内容となった。
共同20129221127コンサートに例えると、中国と日米の軍事コールレスポンス。
歌い出した中国に応えて歌う日米。
お互いを牽制し合っているような気もしてしまう。
中国と日米それぞれの上陸訓練の内容は一体、どんなものなんだろう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yr1j0wa1ex
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yr1j0wa1ex/index1_0.rdf