日払いバイトの限界性

May 26 [Sun], 2013, 23:24
果たして、日払いバイトだけで生活をしていくことは可能なのでしょうか?
某テレビ番組ではありませんが、果敢にチャレンジしたという人は、
このブログの読者の中にはあまりいないかもしれません。

でも、単純計算してみましょう。1日7000円で働いたとして、
1ヶ月20日で、20日×7000円=140000円です。
実際にうまく働けたとして、14万円なら、なんとか生活していけるかもしれませんね。

しかし、連続して、どんどん仕事が入ってくるかどうかまでは分からないことも多く、
その判断は慎重を究めるところでもあるでしょう。

しかし、人間は、収入がないと生活すらできないのです。
たとえ、たくさん稼いで、その貯金だけで生活しようとしても、
それではいつか必ず枯渇して飢えてしまうものなのです。

では、日払いバイトの賢い使い方とはどんなものでしょうか?
それについて考えてみましょう。

日払いバイトの賢い活用方法としては、やはり、片手間にするということです。
空いた時間を効率的に使って、その分空いた時間をおカネを稼ぐための投資時間へと使用する。
これが最もベストな方法だと考えられます。

例えば、横浜に住んでいて1週間のうち必ず1日あくとなれば、
横浜の日払いバイトを探してその日は仕事の日と決めて頑張ればよいのですね。

ただし、どれだけ頑張っても周囲の協力が得られない、
人との関わりにおいて、色々なトラウマを感じてしまう、

いつも目の敵にされてきたなど、
仕事って嫌ぁ〜な部分も多様に持っています。

それをどう反復するかにおいては、
人とのコミュニケーションで解決できますから、
しっかりとした話し合いを持ちましょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やました
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる