歯列矯正中は自己管理が大切! 

2014年05月09日(金) 9時43分
歯列矯正を成功させるためには、自己管理が重要なカギを握っています。
子供の頃に比べると、大人になってからのほうが自己管理しやすいですよね。
そのため、大人になってからのほうが歯列矯正しやすいというメリットがあります。

自己管理として大切なことは、なんといってもブラッシングです。
歯列矯正中は磨きにくい部分が出てくるため、注意をしてブラッシングする必要があります。

ブラッシングが丁寧にできていないと虫歯になりやすく、虫歯が悪化した場合には歯列矯正を途中で中断して虫歯治療に取り組まなければならない場合もあります。

定期的にメインテナンスに通うことになりますが、日常生活でのブラッシングは自分で意識して行うことが重要です。
忙しいからといってブラッシングを適当にしてしまうと歯列矯正に失敗してしまうこともあるので、しっかり自己管理をして理想的な口内環境を保つことができるように努力しましょう。

長年にわたって丁寧なブラッシングを行う必要があるので、それを理解したうえで歯列矯正に取り組んだほうがいいです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ypw3m513
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる