燕の祐ちゃんは おっぱい 庶民的に“チリガミ王子” 

December 10 [Fri], 2010, 16:09
燕の“チリガミ王子”が誕生だ!! ヤクルトの おっぱい 新入団選手発表が9日、東京・東新橋のヤクルトホールで行われた。ドラフト2位の七条祐樹投手(26)=伯和(はくわ)ビクトリーズ=は、ファン500人を前にアマ時代に慣れ親しんだ“チリガミ王子”の愛称継続を希望。ユウキつながりで、日本ハムのドラフト1位・斎藤佑樹投手(22)=早大=に負けない活躍を約束した。

 “ハンカチ王子”こと斎藤と、同じ読みの祐樹(ゆうき)。愛嬌(あいきょう)のある容姿で、社会人時代に「ハンカチよりチリガミが似合う」というチームメートの証言? もあり“チリガミ王子”と名付けられた七条が、打倒・斎藤を宣言した。

 「“チリガミ”と呼ばれるのはうれしいです。力があって、面白いと思われる選手になりたい。年下だし、斎藤君には負けたくありません」

 ハンカチとチリガミ。経歴も斎藤とは対照的だ。昨年12月、所属していた日産自動車九州が休部。野球をやめることも考えた。そんな時、同年11月に結婚した夫人・千春さん(26)が背中を押してくれた。2人で福岡から広島に移り住み、声をかけてくれた社会人チーム・伯和ビクトリーズに移籍した。

 親会社のレジャー企業・伯和が経営するパチンコ店やスポーツセンターで働き、練習を重ねる日々。最速148キロの直球とキレの良いスライダーを磨き、ついに2位指名を勝ち取った。

 会見に同席した小川監督は「即戦力? そうなればと期待している」。斎藤を抽選で逃しているだけに、先発ローテ候補としても期待がかかる。

 会場には伯和時代から応援してくれた広島出身の元プロボクサー、竹原慎二氏(38)らも駆けつけ、「これからが勝負じゃけぇ!」と気合を注入された。「来年2月には子どもが生まれる。いろんな経験をしているのが武器」と七条。苦労人の“チリガミ王子”が、華麗に神宮を舞う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おっぱい猫
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる