土田のコハクチョウ

June 27 [Tue], 2017, 20:44
今年も蟹のシーズンがやってきましたね。

旬の蟹を食べ尽くすため、休暇をとってはるばる北海道を訪れるのが、ここ数年の習慣になっているのです。

北海道は蟹のメッカ。

中でもお気に入りのお店は、私の知人が包丁を振るっている、道南は函館の蟹専門店です。地元の人にも人気のお店です。そこでは、水揚げされたばかりの新鮮な蟹を用いた料理に存分に舌鼓を打つことができます。今年も既に予約を入れており、今から心待ちにしています。

現在、ネットには数多くの蟹通販の業者が出店しており、全国各地で水揚げされた新鮮な蟹を購入できるようになりました。



しかし、通販の欠点は実物を見て購入することができないことです。
どう選べばいいか分からない方もいるでしょう。


そんなときには、サイトのレビューの内容を入念にチェックするとよいでしょう。

そこでは良いレビューと悪いレビューを見分ける目も必要です。第一には、サクラやヤラセに引っかからないようにすることです。サイトの規模にもよりますが、少ないレビュー件数の中でその全てが似たような文章の高評価だという場合、まずサクラ・ヤラセだと思っておいて間違いはないです。それほど経済的に余裕はないけれど、そこそこのかにをそこそこの値段で買えたらうれしいですよね。かにを家族にも食べさせたい。そんな希望を叶えるのには通信販売でかにを購入するのが一番です。

かにって通販で買うのが一番いいと言うのは、私なりの根拠があるのです。家の近くのスーパーで売っている引取り手のない冷凍庫のかにの惨状を見るにつけ、通販の新鮮で安心な高品質のかにがいつでも購入できるのはうれしい限りですね。
それから、びっくりするほど安く買えるのも大きな魅力で、スーパーのものより安い価格が常識になっているのには、もう感謝するしかありません。オプションで珍しいかにが出回ることもあるそうなので、たまにチェックしてみるのも楽しいですね。


ちょっとした臨時収入があり、美味しいものを食べようと思い、通信販売ならすぐ送ってくれるし、食べない手はないと、早速注文してみたのです。こんなに美味しいなんて、うれしい誤算でした。元だけでも取れればいいやと思っていたのが、お釣りまで来たぐらいです。コンピューターが各家庭に行き渡るはるか前から、産地から自宅へとかにを配送するところはたくさんあったといいます。少し前までは、生ものは発送に適さず、冷凍すると味が落ちるといやだと抵抗を感じる人も多かったので、そのような方法で購入したかになんて品物があまりよくないと聞いたりして、信用できませんでした。
しかし、冷凍技術や配達のスピード化など様々な進歩により、通販でも十分満足できる品質のものが味わえるようになりました。

一度利用してみては如何でしょう。
色々なかにの通販がありますが、この種類、この産地のかにと決めてから、ボイル?活かに?でなかなか決められなかった方もたくさんいらっしゃるでしょう。今後、通販のかにで条件を決める場面ではボイルではなく、活かににしてください。
どこの通販で見ても、活かにが新鮮なおいしいかにを手に入れられるでしょう。美味しい蟹が獲れる地域は限られています。

でも、今では、全国どこからでも利用できる蟹通販ならば、蟹の魅力を味わい尽くすことができます。蟹通販といっても、扱っている蟹は様々ですが、初めての方は、まずズワイ蟹を試してみてはどうでしょうか。これは最も蟹本来の美味しさが前面に出た品種であり、甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。
また、同じズワイ蟹でも、獲れた場所や旬の時期によって新鮮さ、身の詰まり方などが大きく変わるため、失敗が怖い方は、無難にブランド蟹にしましょう。私の見た限り、蟹通販の「激安通販」に興味津々の方は少なくないかもしれません。


他の蟹通販業者と比べても大幅に安いので、そこだけ見れば大変便利でいいものでしょう。
ですが、そうそう上手い話ばかりがあるものではありません。リーズナブルだという度合いを超えて安価すぎるなら、通販のていを装った詐欺だったりすることも可能性として考慮しておかなければなりません。
こういう場合は、その業者の評判を検索などで十分調べてから判断することをおすすめします。



日本人の多くは、食べ放題で出てくる蟹はあまり美味しくないものだと感じているのが実情かもしれませんね。



中にはその通りの食べ放題もありますが、もちろん例外もあります。
最近は「安かろう悪かろう」ではない食べ放題も増えてきているのです。食べ放題といっても、名産地の旅館や蟹専門店のコースなら、蟹の中でも特にグレードの高い蟹を心行くまで味わい尽くせるはずです。しかし、もっと本当に美味しい蟹をお求めなら食べ放題のお得さよりも、高くてもブランド蟹を取り寄せるほうがいいでしょうね。

多くの方が便利に利用されている蟹通販ですが、その欠点といえば、購入時の事前情報が写真や文章しかないということがまずあるでしょう。

実際のお店であれば、蟹の新鮮さや身の詰まり具合も確認できますし、その場で試食させてくれる店舗も多くあります。
また、お店によって塩加減なども千差万別なので、色々なお店の中から、特に好みの味付けのところを探す人もいます。ですが、蟹通販でそれは難しいですよね。
蟹通販が便利でお得だといっても、万能ではなく、実際の店舗に及ばない部分もあるので、よく考えて利用しましょう。よく蟹の旬ということを言いますが、蟹は季節を問わずいつでも収獲できるわけではありません。
解禁日というものが地域ごとや種類ごとに決まっています。


皆が好き勝手に獲っていると水産資源が枯渇してしまうので、蟹の解禁日がおおむね秋頃に設定されており、その期間以外は漁をしてはならない仕組みが整備されています。
蟹の旬を逃さないためには、解禁日の情報に目を光らせておくことをオススメいたします。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Miu
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる