流産まで

September 08 [Mon], 2014, 16:19
8/26 今回の妊娠の初診。自分の計算では6週3日。上手く行けば心拍も確認できるかなって期待しつつ行きました。でも実際は胎嚢のみ確認。先生に「排卵が遅れててまだ5週目くらいかもね。6週目だと赤ちゃんそろそろ見えないとなんだけど…」と言われる。
すごい不安になったでもきっとまだ5週目なんだって言い聞かせてた次の検診まで1週間。落ち着かないな

次の検診まであまり考えないようにと考えながら過ごしましたまぁ怪獣くん(息子)もいるので忘れられる時間もありましたが…

9/2 2回目の検診。行きたくない赤ちゃん見えなかったらどうしよう。心拍もなかったらどうしよう
でも行くしかない。息子はばぁばにみてもらって旦那も一緒にいってもらいました。
診察室は一人。旦那は待合室で待ってます。
エコーが画面に映る。胎嚢。あれ?なんか見えたっ。赤ちゃんかな??なんて思ったのも束の間。先生のはっきりしないなぁーの声。診察台から降りて話を聞くと、胎嚢の形が歪んでること、胎嚢の大きさに比べて卵黄嚢が大きいこと、胎児の心拍がとても遅いこと。先生は優しく説明してくれました。流産の可能性があると。
とりあえずまだ分からないからまた1週間様子を見ましょうと言われました。
もう悪い方にしか考えられませんでした。でも先生の前では冷静を装ってました。
待合室で待ってる旦那を見たら不安そうな顔。やっぱり泣けてきちゃった。旦那はまだ分からないし、また1週間あるけど、あまり考えすぎないで過ごそう。って。


次に続きます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆかりんりん
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yoyuso/index1_0.rdf