ナルニア国物語 劇場 

2006年06月19日(月) 11時24分
予告見て…

動物がしゃべってるけどどうなのよ?と思いながら、
それでも見に行ってみたナルニア…

それがですね〜意外と面白かったっすよ。
第二章はどうするか微妙だけど。

でもね〜。
え???って不思議ちゃんな所も多々あり。
例えばね…4人の少年少女たちは急に王位に着かされちゃうわけ。
で、戦ったりする時には司令塔になったりするわけ。
ま〜いわば大将ですわ。

えっと、えっと…いつの間に訓練したの?
兵隊の皆さ〜ん!!!そんな軟弱な大将に従って大丈夫?
命賭けられる???
ってなか感じ。

しかもライオンのアスラン(今まで王だったのかな?)の生贄になるシーンも…
なんだかんだで、全部知ってたと思うと、
「大丈夫だから」って言ってけよぅ!
みたいなね。

無駄に心配させんなよ!みたいなね。
そういう掟があるって魔女も知っとけよ!みたいな。
ま〜細かく言えばキリがないんだけどね。
ファンタジーですわ。

ま〜なんだかんだで、結局は
ターキッシュディライト食べてみたい!ってそれが一番の感想だったりして。

作り方載ってた!


ナルニア国物語 第1章〜王様と魔女〜
yoyopoint ☆☆☆★★

THE 有頂天ホテル 劇場 

2006年02月27日(月) 9時27分
昨日「THE 有頂天ホテル」を観てきました。

私は好きだな〜。とても。
みんなそれぞれ色んな事を抱えていて、
元気にしてるようでも心の中で悩んだり踏ん切りを付けたり
ゴマをすったりすられたり、上手く隠したり、ばれちゃったり。

終始ドタバタなんだけどその中ですごく元気をもらいました。


中でも原田美枝子のセリフ↓
「嘘つかなくても良かったのに。あなた頑張ってるじゃない。」



もうね、このセリフだけで
私がこの映画を好きになるのには充分♪

迷ってる時とかに観るといいといいかも。
吹っ切れるかも?


それにしても噂どおり、キャストが豪華
しかもそれぞれにキチンとストーリーがあって、すごい。
考えつくされた脚本なんだな〜ってさすが!三谷幸喜♪

生瀬さん。今回もいい塩梅でした!

ま〜でも一番キュートだったのはダブダブだったけどね。




ひとつだけ残念だったのが、舞台を意識した演出。
舞台の間と映画の間って違うと思う。
そういう意味では、ものすごく舞台っぽい映画だったかな?と。。。
もう少し映画っぽい映画だったら良かったな〜。
でもこれも狙いなんだろうけどね!


ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ&俺
あぁ耳から離れない…


THE 有頂天ホテル
yoyopoint ☆☆☆☆(☆5つ中)

キング・コング 劇場 

2006年02月03日(金) 12時09分
まずはじめに感想から言っちゃいます!

面白かった〜
1933年って時代設定もすごく良くて、
街の風景や人や服装や…いい感じで素敵でした!

ナオミ・ワッツいい感じでしたよ!
30年代の髪型、帽子、服装ってかわゆいのね。

ジャック・ブラックもGOOD!
ヘンてこな役しかしないのかと思ったら、意外といい感じ。

エイドリアン・ブロディもなんかカッコよかったし。


前作も前々作も実は観たことがなくって、
ストーリーもあんまり知らないで観に行きました。

しかもですね〜、
「大きい生き物」が出てくる映画ってイマイチ好きじゃないんですよね。

え〜っとゴジラとかね。
ん〜と巨大な何かが街で大暴れ!みたいなね。


なので、キング・コングもそうなのかな〜なんて
ちょっと冷めた目で観に行ってみたんです。


ところが意外や意外!すっごく面白かったです。
最後には「キング・コング」かわゆいじゃないの!と
キング・コングラブリーになっちゃったほどです。



ストーリーは皆さんご存知のように、
孤島に住んでたキング・コングが人間の女性(アン)を愛して
悲しい運命を辿る物語。
人間は巨大なキング・コングが大暴れしたと攻撃するけど、
キング・コングはアンと一緒にいたいだけ。
守りたいだけなんだよね。
そこに人間のおろかさや小ささがミックスされて、
キング・コングの純朴さがなんとも感動的でした。



キング・コング
yoyopoint ☆☆☆☆(☆5つ中)

80デイズ(エイティデイズ) DVD 

2005年11月14日(月) 13時46分
久しぶりにジャッキーの映画観ました。

ジャッキーって…なんかどうしても現代映画、
というかハリウッドには合わないような気がしてならないのは
私だけでしょうか?

そんな中・・・




いいんじゃな〜い( ̄ー ̄☆
とっても。
融合してましたねぇ。
カンフー(ジャッキー)とハリウッドが。

何ていうか、ジャッキーの動きがあってこそ、面白さが出てる感じ^m^
ものすご〜くはまってたなぁ。と。

最終的には友情とかも盛り上がってきたりしてお話自体も深みがあったし、
19世紀末、人間の可能性が飛躍的に伸びてた時代が
テンポよく、いい感じで表現されてた。
さらに強烈なまでの勧善懲悪も気分的にスッキリしてGOOD!

結構好き。

80デイズ
yoyopoint ☆☆☆☆☆(今回から5つ☆になりました)

ラブ・アクチュアリー DVD 

2005年10月21日(金) 9時26分
愛がテーマの映画ってなんとなく野暮ったいというか、
なんと言うか…そういう感じのが多いけど、
このラブ・アクチュアリー。最高でした♪

観た後、なんとなくニヤニヤしちゃうような。

小さい恋心が成就したり、形を変えたり、
人はそうやってみんな誰かを愛してる。

こんな映画を作れるイギリスを凄い!と思った。

悲劇や惨劇から感動を呼ぶ映画は多いけれど、
「愛」がこんなに感動するものとは…

キャストもみんなキュート♪
ヒュー様は相変わらず軽〜い優男だけど、
あんな英首相だったら、惚れちゃうよ〜(*^。^*)
ナタリーになりたい!!!(本気)

11歳の男の子の大問題も、
親友の新妻への想いも、
片思いが両思いになりそうな夜の携帯電話も…
小さいストーリーがしっかりしてて、
その上愛が溢れてて本当に楽しい映画でした♪最高っ!

大好きな映画にランクインです(^^)

ラブ・アクチュアリー
yoyopoint ☆☆☆

ヴィレッジ DVD 

2005年10月11日(火) 9時31分
基本的に嫌いな類の映画でした。
なんていうか、付箋ばっかり多くって
付箋の謎は大した事ない!みたいな。

ヴィレッジってサインの監督だったんですね。
かなり納得。
サインも付箋だらけで大した謎なし!って感じでしたもんね。
シックスセンスは良かったんだけどな〜。

yoyopoint (☆なし)

死ぬまでにしたい10のこと DVD 

2005年10月11日(火) 8時23分
先日「いま会いにゆきます」を観たばっかりだったので、
幼い子供を残して逝く、という設定をダブらせて観てみました。

「いま会いにゆきます」の澪とはまた違う選択。
主人公アンは、死ぬという事に対してものすごい準備をします。

それが10のリスト。

私は、きっと、この10のリストの中の半分はしないな〜なんて
思ってみたり。

でも「死」について、少し考えさせられる映画でした。

死ぬまでにしたい10のこと
yoyopoint ☆☆

ドーン・オブ・ザ・デッド 

2005年10月11日(火) 8時23分
ゾンビの映画が沢山作られてるけど、
どれもこれも結局同じに見える私。
ゾンビを描く事によって、
何を表現したいのかイマイチ理解できないのです。

結局、解決策もなく、
ただただ逃げ回り、隠れる生存者が大変!みたいな
感じで、救いようがないというか何と言うか…

ゾンビは現代に生きる人の気持ちの中にある恐怖なのかな?
と思ってみたりするけど、
このドーン・オブ・ザ・デッドでは、
屋上からゾンビを狙い撃ちするシーンがある。
生存者達はそれを楽しんでいて…
そういうのも人間の心の闇の部分?

結局、起承転結の「結」の部分がないままエンドクレジットが
流れてしまうあたり。。。
う〜ん、私のお好みじゃない感じ。

ドーン・オブ・ザ・デッド

yoyopoint ☆

テイキング・ライブス DVD 

2005年10月11日(火) 8時22分
「あなたの変わりに生きてあげる」という副題と
アンジェリーナ・ジョリーに魅かれてレンタルしてみました。

んん〜アンジェリーナ・ジョリーの登場シーンとかね、
結構良かったんだけど、
最初のシーンの犯人とイーサン・ホークの顔が違いすぎて
(ソックリだったら、ストーリーにならないけど)
とても同一人物とは思えない…とか
FBIの捜査、全面的に間違ってたね。とか、
ちょっと疑問の残る感じ。

アンジェリーナ・ジョリー=悩殺シーンみたいのも、
ちょっと興ざめかな?
顔が違くても、ストーリーが読めちゃったところもまた、んん〜^_^;

yoyopoint ☆

いま、会いにゆきます DVD 

2005年09月28日(水) 8時19分
こんなに素敵なラブストーリー観たことありません。
なんて切ない物語なんだろう?

愛が溢れてて。

「たとえ短くても
愛するあなたたちと一緒にいる未来を、私は選びたい」
自分の未来を知ってもなお、
一緒に居たい人、生み出したい命。

2時間に満たない映画だけど、その1秒1秒が
とてもゆっくり流れていました。
すごく…泣いてしまいました。

ちなみに旦那様も泣いてました。
二人でタオルの奪い合い(爆)
大好きなスターウォーズよりも、よかった。
と旦那に言わせてしまったこの映画。。。
日本映画もなかなかいいね。

キャストもバッチリでしたね。
竹内結子さんっなんてかわゆいんだろう♪
私も惚れてしまいました。
(中村獅童が惚れるのも、納得!)
中村獅童もいい役者だな〜っ
子役の武井証くんも18歳の佑司役の平岡祐太くんも
う〜ん、とっても良かったです。

まだの人は是非観て欲しい。



いつか私も言いたい
「ありがとう...
あなたの隣は、居心地がよかったです」って。



いま、会いにゆきます
いま、会いにゆきます ファンサイト(ネタバレ注意)
yoyopoint ☆☆☆