与えられるより、自分でGEtしちゃいましょA〜女性の仕事より 

2005年10月09日(日) 12時09分
 愚痴ばかり言っていると、ブスになっちゃうわよ〜ん。
 「ああしてほしい」や「こうして欲しい」も分かるし
「愚痴を言うな!」とは言わないけれど、
それだけでは、ただの「だだっ子」。f(^^;

 なには、ともあれ自分
自分がガンバらなきゃネ!o(^ー^)o
 
 与えてもらう幸福はエンドレスよぉ。
おもちゃを買い与えてもらう子供みたいに。(^ー^)

 子供だって、もらうだけでなく、
ある程度の年になったら、自分で、ってネ。

 その方が楽しいわよ。
がんばっている自分に拍手!(笑)。
&「やったぞー」という満足感・達成感・爽快感〜。

 まぁ、行動したら、失敗や挫折も。。。。
でも、それは自分の糧になってくれるはず。  

 体育会系で育ってきちゃったからかしら?!
愚痴を言うより、まずトレーニング!o(^^)o

 でも、コレはきっと、ほとんどの人が体験しているはず。
ちょっとしたことでOK。運動会の徒競走でも、英語の成績でも、ネ。
 がんばったことは、楽しくないかしら?!
もし、結果が思うように出なくて悔しい思いをしても、
いつかはとても良い思い出&糧になっちゃったりして。(^^)v

 もちろん、やりがいも大切!!
本当にやりたいと思うのなら、ボーとしている時間はないわよ。

 人生は一回。「あなた」自身は世界でたった1人。
 世界で1人のあなたが持つ、有限の時間や体力はとっても大切。
ブスになるより、輝くために使いましょうよ。

 「活躍している」といわれる女性達は、ほんとキラキラしている☆
でも、その人達は「直ぐに出来た」人は、ほとんどいないのでは?!
 キーポイントは、Aちゃんのように、
ちょっとした積み重ねを、少しずつ。。。。。出来るかどうか。 (^ー^)

 いつの日か、「活躍している女性達」に名を連ねる日も?!ふふふ〜♪


与えられるより、自分でGEtしちゃいましょ@〜女性の仕事より 

2005年10月07日(金) 23時24分
 女性の就職活動になると、良く聞くこと・・・・
「制度があるのと、実際とは違います」って。
 一流の会社は、福利厚生や休暇など働く人を大切にする。
逆に、それがないと一流とは言えないのね。f(^^;
 自分を大切にしてくれなきゃ、そんなところで働きたい人はいないだろうし、
良い人材を確保するためにも、って。
 でも、現実は制度があっても。。。。

 会社としては・・・・
女性の結婚や妊娠など、仕事としてのブレーキ(休んだり、早く帰宅したり)より
寿退社や妊娠退を。
 仕事が楽で簡単なモノだったら、良いのかも知れないけれど、
 実は、激務や総合職の方がその傾向が強いらしい。
たしかに、そんな状況の中、仕事に穴が開けば、ねぇ〜。

 ただ、働く方としては、若くて、時間的にも体力的にも余裕のある、
いわいる会社からモテモテ状態?!の時は良いけれど、
本当は引く手がなくなる「ある程度」の年の時ほど、
会社にいさせて欲しいモノなのにぃ。(><)
 激務や総合職であれば、なおさら。
だってぇ、がんばった分、、、ねぇ。

 社会人になって、「ふ〜ん」と思うことも。
 実際、寿退社や妊娠退社の見えないプレッシャーを
本当に悲しんでいた友達も。。。。
 
  でも、その子(Aちゃん)は今、資格取得して、働いています。
妊娠休暇はどうなるか分からないけれど、仮に辞めたとしても
その資格&今の経験で、
会社から「ぜひ我が社に」って、呼んでもらえるモノを。
キラキラ輝いていてました。(^^)v

 女性って、どうしても年齢と同時に下降していくモノが多くて。。。。
でも、Aちゃんは年齢を積めば、積むほど、
それが貴重な存在となっていくでしょうね。(^ー^)

 私は、そんな明るくて、がんばり屋、前向きなAちゃんが好き。
まぁ、愚痴だけ言っているようだと友達?!。いいえ。知り合い止まりかな?!
だって一緒にいて、楽しくなさそうだもの。(笑)

私はよくばり?!@ 

2005年09月23日(金) 18時46分
 今の私は、お婆さん(腰痛の治療中)+仕事人+学生。
健康な人でも、かなりバイタリティー&体力ないと送れないよねぇ〜。
 でも、種明かしすると・・・私の場合は、実はそんな凄くありません。
チョコチョコと全部のいいとこどりかな?!

 どうしても将来のために、体は大切!
これだけは、絶対にはずせない第一条件。(^ー^)
 
 でも、だからといって、「花の20代」を腐らすわけにはいかないわ!(笑)
 幸い、私の経験がモノを言う仕事は、半日とかの働きもあるの!
 この体でも、半日だったら、
病気の人のために「仕事」としてバ〜ッチリ働けるし、経験者になれちゃう。
もちろん、自分の治療もバッチリと。ふふふ。(^ー^)

 でも、それ以外の半日を、ボーとしているのもねぇ〜。
もったいない、もったいない。と、いうことで?!学生さんやってます。
 正直なところ、病気をして、自分が知りたいと思ったことで
病気がひどいときは、なんちゃって学生さん?!onlyでしたけど。f(^^;

 でも、この知識や経験は
病気の人の役に立つ。つまり、仕事にも役立つという、とってもラッキー♪
こりぁ、感謝しないとバチ当たるね。(笑)

 そして、自分の稼ぎや時間を、「家族のため」が第一でなく、
「自分のため」だけに使える、この状況に感謝しないと。
 お金は自分の小遣い&自分だけの生活費。
時間は自分のために使える、この状況。独身の特権ですね。(^ー^)

就職 

2005年09月22日(木) 20時54分
 今、私が一緒に勉強してる、弱冠21歳の可愛い女の子。
「私、短大なんですぅ。友達みんな四大なのに・・・」って。f(^^;可愛すぎる。
 一般事務や、総合職は、確かに大手会社に入るのはやっぱり良い大学。
否めないよねぇ。
そんな悩み、就職の時に良く聞いたなぁ。懐かしいわぁ。

 でも、医療事務は専門職。美容師さんと同じかな。
いつ始めたかがキー。&改正などがあり、資格は生きている資格。
 美容院も、トレンドがあるように、取っておけばよいというモノじゃないでしょ。
肝心なのは、経験!

 その時、その子に私は羨ましく思ったわ。(^^)
私が、採用担当者だったら、その子と私だったら、きっとその子なんだろうなぁ〜。
若い人と一緒だと、より一層頑張らなきゃ!って思う。
 
 それに、自負は誰より強いと思って居るんだけど、
コレばっかりは、なかなか表せないのよねぇ〜。
今まで知りたいと勉強してきたことで、アピールかしら?

 もちろん、「自負がある」と言うからには、
「仕事」としてしっかりできる範囲でさせてもらっているつもり。
 私は、ホント幸福なことに、体を大事にしながら(これ必須!)
勉強もできる余裕を作れる、そして経験者になれる環境を見つけることができました!
 これで、私も少しは張り合えるかしら?!(笑) 

 亀のような私でも、長く続け経験と自分磨きを忘れなければ、
いつかは本当に病気の人から必要とされるようになるのかなぁ〜。




筋肉! 

2005年09月14日(水) 18時51分
 腰痛を患ってから、「目指せ!外見から分からない体重!」が目標。(^ー^)
 スポーツ選手って、見かけより重いらしい。筋肉は重いから。。。。
な・の・で、まなは体重より体脂肪率に注目中。

 体重は2・3キロ増えると、腰痛が増すので自然と分かる。
良いのか、悪いのか。f(^^;
 ま、20代の女性としては、体重計に乗らなくても、
体型をキープできるという意味では、お得かな?!(笑)

 筋力UPは腰痛防止には必須で、目標的にコレははずせないんだけど
それだけだと、なんだかお婆さんみたいで。。。ちょっと不服。 笑f(^^;
 でも、自分がアスリートの体になったら・・・
私って、かっこよくな〜い?!。ふふふ。なんだか楽しみだわ。(^ー^)

 随分前から、いつも座る机の前に「1日3食!適度な運動!」
記載したか・わ・い・い・紙(ここポイント!でないと、やる気でない 笑)を
貼り付けてます。(^0^)/
 叶姉妹が「美は一日にしてならず」みたいなことを
言っているのを聞いたことがあるけど、
「筋肉も一日にならず」だね。がんばりま〜す。o(^ー^)o
 
 

丈夫な体と優しい心を持った、賢い子 

2005年09月10日(土) 20時29分
 あるホームページを見つけたよ。
タイトルは、「丈夫な体と優しい心を持った、賢い子」。
 自分の子供がこんなふうに育ったくれたら、と〜ても嬉しいなぁ。
って、私はまだ独身で、子供がいるわけではないんだけど。(笑)

 子供には、色々期待しちゃうんだけど、
コレって、自分の理想の人間なんだろうね。きっと。
 よく「子供は、親の背中を見て育つ」って言われるけど、
 と、いうことは・・・・
私自身が
「丈夫な体と優しい心を持った、賢い人」にならないと!
 しかも、私の場合、丈夫な体は・・・少し微妙。
 と、言うことは・・・・
それ以外を、人以上に?!。うわぉ〜、こりぁ大変だわ。f(^^;)

 まなは、パラサイトシングル。立場としては、子供?!。
一応子供の気持ちが分かる?!(笑)今、ホント親が手本でないと、
「その素敵な言葉は、どの口が言っているの?!」って突っ込みたくなる。(笑)

 親って、大変なんだね。
私だって、子供から「だってお母さんだってぇ・・・」って、言われたくないしぃ。
 でも、私がお母さんの立場になったら、
「何言っているの!」って、子供を怒ってそう。f(^^;
 
 親になると、子供の頃のことを忘れて、自分を棚上げして
子供に色々要求したりしな〜い?!
子供側から言わせてもらえれば、「オイオイ」って感じ。

 親になるまで覚えていたい。この感覚。。。。。

 子供に感謝して、子供と一緒に成長できる親になりたいね。
 子供は親に大人にしてもらうけど、
親は子供によって、親にしてもらうのかも。

専門職ってすてき! 

2005年09月07日(水) 19時54分
 は〜、今日も仕事終了!(^^)
 それにしても、一緒の職場の看護婦さんが、
私より一ヶ月前に入ったばかりと知り、本当に驚いた!
だってぇ、ベテランさんだと思っていたから。
 実は、私は転職組。それまでは、いわいる一般事務だったから。。。。
 専門職って、本当に素敵ねぇ。
バタバタの私を尻目に、笑顔でなんでもやってのける!
仕事場が変わっても、順応性が比べものにならな〜い。
 はぁ〜、こうしては居られないわ。
頑張らなくちゃ!と、心から思った出来事。でした。(^ー^)
        

テスト! 

2005年09月04日(日) 19時55分
 本日は、テストの日。電車に一時間も揺られたよ。
 腰痛持ってから、電車に乗るのはあまり・・。
なのに、試験会場ったら・・・全くぅ。
 まぁ、しゃ〜ない。行かなきゃ始まらないモンね!
 ・午前中、昨日の具合悪いの引きずる。
 ・午後、なんとか頑張ってみた。
 でも、帰ってきて、さっそく次回に向けて
試験勉強の予定表を作っているのは、どうしてかしら?!(笑)
 今晩の夕飯は、もちろん手抜き。へへへ。お疲れ様でした。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:youtuumana
読者になる
Yapme!一覧
読者になる