海賊とよばれた男

September 06 [Wed], 2017, 23:44
【海賊とよばれた男】
http://amzn.to/2f3anBk



【内容紹介】
2016年12月10日に公開された。監督は山崎 貴、主演は岡田 准一。
映画化にあたり、2014年年間邦画興行収入ランキング第1位に輝いた『永遠の0』の製作チームが再集結した。
脚本・監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』『STAND BY ME ドラえもん』『永遠の0』を手掛けた山崎 貴、主人公・国岡 鐵造役は『永遠の0』の主人公役で第38回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した岡田 准一が務め、劇中で20代から90代までを演じた。

監督の山崎は本作を映画化しようと決めたきっかけについて、「終戦直後のあの時代、皆が下を向いていたときに、とんでもないことをしでかした男達が居たということへの驚きが原動力。その背景を探求したくなった。」と述べている。
初回生産限定仕様のBlu-ray&DVD豪華版はこれが、“完全版"としては初公開となる「岡田 准一ロングインタビュー」、「メインキャスト出演座談会」や約1時間に渡る「メイキング」等合わせて170分超の特典映像を収録!!


【管理者感想】
出光興産創業者の出光 佐三をモデルとした主人公・国岡 鐡造の一生と、出光興産をモデルにした国岡商店が大企業にまで成長する過程が描かれている映画です。
題名の「海賊とよばれた男」の意味を考えてみると、海賊と呼ばれた理由が従来のしがらみや掟などに捕らわれない生き方という理由であれば、戦後の混乱期を生きた人々はすべからく海賊であるのではないかと思います。

この映画の主人公である国岡 鐡造は戦後を逞しく、且つサクセスストーリーさながらに生き抜いた企業人であり、彼の生き方を快く思わない人間もいましたが、彼の人生の節目節目に手助けを与える仲間がいた事は彼の人を引き付ける才能があったからだと思いました。
人によってどんなところに惹かれるのかは色々あると思うけど、それは映画をご覧になって感じてみて頂ければと思います。

また、この映画の側面には夫婦の絆が描かれていて、最初の最初の奥さんとは添いとがれなかったことで不幸であったとも言えるが、その相手が別れてもなお彼のことに心砕いていたことを知る事で彼自身も救われることになる。
最後には愛と友情と野望・希望などが相乗効果をなして感動できる内容になっている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:中野 陽介
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:6月27日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画鑑賞
    ・読書
読者になる
映画やテレビを鑑賞するのが大好きです。
これまで観た映画やドラマなどの感想をブログに書いていきますので、共感して頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします!
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yousu-k/index1_0.rdf